J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

12/9 宮近海斗出演『太陽のかわりに音楽を』レポ 宮近海斗君の驚くべきたたずまい。ちゃかちゃん衝撃の「さんぺいです~」

オールナイトニッポンがスタートして50周年だそうです。深夜放送の代名詞ともいえるオールナイトニッポンは、受験勉強の思い出とリンクし、大抵の人がオープニングテーマの「ビタースウィート・サンバ」に聞き覚えがあるのではないでしょうか。そんなオール…

12/1 嵐ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 untitled 東京ドームレポ セトリ全網羅。ベストアーティストとFNSを間違えるスーパーアイドル相葉ちゃん、スイーツ部長大野君はご機嫌ナナメ。

今年も来ました嵐コンサート。アルバム『untiled』と同名コンサートは『無題』 とつけられるアート作品のように、作品のイメージを固定化せずに、受け手側の想像力に委ねつつ、かつ最高に盛り上がった東京ドーム初日の模様をレポします。演出の細かいレポ含…

11/29 阿部顕嵐主演、長妻怜央出演『何者』レポ ダンスで魅せる顕嵐君の巨大なる存在感 非凡な自分をひねりだそうとしいている隆良と長妻君の狂気が溶け合う奇跡

できジュの筆頭Love-tuneの二人が出演している『何者』を観てきました。朝井リョウさん原作ですでに映画化もされている作品。SNSの取り扱い方が舞台上でどのように展開されるのかが注目です。今回もネタバレを含みますので、まだご覧になってらっしゃらない…

11/25 山本亮太、目黒蓮W主演 冨岡健翔出演『桃山ビート・トライブ』もはやあてがきレベルで藤次郎=山本亮太、小平太=目黒蓮。役と本人のキャラクターがぴったり一致。冨岡君のアクロバットにも注目

宇宙six、MADEの湾岸も終わり、ついに来ました、『桃山ビート・トライブ』。もっと歴史を知りたくなるシリーズの第五弾となるこの作品は、戦国の世にあって、音楽で世の中を変えてやろうという若者四人の物語。山本亮太君が三味線弾き、目黒蓮君が笛役者とし…

11/19 11時お台場 踊り場 土日の遊び場ジャニーズJr.湾岸LIVE☆Travis Japan公演レポ 松倉海斗君、松田元太君Travis Japanにようこそ。美勇人君も見守る新生Travis Japan

// 北海道の嵐のレポが気になって気になってしょうがないのですが、東京にいます。そしてお台場。お台場でも大きなニュースがありました。(去年の宇宙six並みの大ニュース)Travis Japanにメンバーが二人追加です。七人になった新生Travis Japanの湾岸LIVE…

11/16 森田剛出演『すべての四月のために』森田剛君を輝かせるのは、丸メガネと情けない表情

この前『IT』を観ていたら『こどもつかい』を思い出しました。こどもの恐怖をどちらも取り扱っているからでしょうか。もうすぐ『こどもつかい』もDVD・Blu-rayが発売ですね。さて、森田剛君のお芝居です。今回は森田剛君の可愛さメガ盛り。森田剛君の可愛さ…

11/14 生田斗真・菅田将暉主演 『ローゼンクランツとギルデスターンは死んだ』レポ ノーブルな顔立ちと鈍な受けこたえのギャップ萌えの斗真君 菅田・生田の上質な漫才。

秋はジャニーズも舞台作品がたくさんありますね。その中でも注目作品がこちら『ローゼンクランツとギルデスターンは死んだ』です。ハムレットの中ではほんのちょい役で出てくるローゼンクランツとギルデスターンにフォーカスを当てたハムレットのスピンオフ…

11/11 夜 お台場 踊り場 土日の遊び場ジャニーズJr.湾岸LIVE☆MADE公演レポ A.B.C-Z五関君を「こうちゃん」呼びの稲葉君、チャック全開で自分自身がWonderな大河君。

昨日は宇宙sixの結成一周年でしたね。北海道嵐コンでのグループ名発表の衝撃を思い出します。今年も宇宙sixにとって良い一年になりますようにって、宇宙sixのことを語っていますが、本日は宇宙sixの良い仲間、MADEちゃんの単独ライブレポです。クリエではバ…

11/8 中丸雄一構成・演出/出演 中丸君の楽しい時間2 祝入所20年目!スタイリッシュ、アートだけどちゃんと笑える中丸ワールド。夢の中では早替えプレッシャーからかすっぽんぽんで目覚める中丸君。

宇宙sixの湾岸LIVEで抜け殻になっていたですが、次なる舞台に行ってまいりました。KAT-TUN中丸君の舞台です。所謂、ストレートプレイとかミュージカルといったジャンルではなく、一人芝居コントとパフォーマンスを組み合わせたステージと言ったところでしょ…

11/4 14時、18時 お台場 踊り場 土日の遊び場ジャニーズJr.湾岸LIVE☆宇宙Six公演レポ 宇宙sixの殺陣のクオリティ、男気あふれる亀梨君のお言葉、林ソロSeasonsに滝沢歌舞伎を思い出す

ついに始まりました、お台場 踊り場 土日の遊び場宇宙Six公演。亀梨君ソロが終わり6人の単独ライブです。どんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。セトリとMCの模様を中心にレポします。写真はグッズのリストライト宇宙sixの名前入りです。

11/3 二宮和也主演、西畑大吾出演ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 初日舞台挨拶レポ 8回の舞台挨拶を渡り歩く二宮さんは特殊訓練をうけている。新幹線に閉じ込められたときに関ジュとのテレビ電話に救われた西畑君。

えび座が終わり、映画を見まくっているのですが、アップが追い付きません。『ナラタージュ』と『先生! 、、、好きになってもいいですか?』の先生対決について書きたいのですが、その前についに始まった『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』について、舞台挨拶…

江田剛君お誕生日おめでとうございます!(10月24日)

江田剛君30歳のお誕生日おめでとうございます。 更新したジャニーズJr.データはこちらから↓

10/23 亀梨和也ソロコンサート「The一(ファースト)~Follow me~」鹿児島市民文化ホール ジャニーさんへバースデーソングのプレゼント 打ち合わせ二回の意味が分からない山本亮太君と目黒君の番宣 お互い生が好きなダブルアンコールの『夏の終わり』

7月末から始まったツアーですが、個人的にはこれが最後になります。(まだ福岡公演と江戸川公演は残っていますが(泣)いや~亀ちゃん&宇宙Sixのおかげで色々旅行できました。今回は個人的ツアー最後のレポをお送りします。

10/13 堂本光一主演『Endless SHOCK』福岡公演レポー内君の弱さがカンパニーに新しい風を吹き込む。だから輝く光一さん。それを受け止めるふぉ~ゆ~コシタツ。

今年の3月に1500回公演を達成した『Endless SHOCK』が早くも大阪と福岡に戻ってきました。帝国劇場とはキャストが変わり、そこで生まれる化学反応にも注目。特にライバル役が屋良君から内君に変わることでカンパニーに流れる空気が変わっています。今回は福…

10/7 A.B.C-Z主演『ABC座ジャニーズ伝説2017』初日レポ ジャニーさんを演じるのは戸塚祥太君。呼吸することも許さないジャニーズメドレー。『夢のHollywood』を歌い踊る5人のTravis Japanの覚悟。

ついに始まりました。A.B.C-Z主演 えび座ことABC座。今年はJr.の誰が出演するかが発表にならずどうなるのだろうかというドキドキ感の中、迎えた初日。その初日のレポをお送りいたします。いつもの通りネタバレ含みますので、まだご覧になってない方はご注意…

10/3 加藤シゲアキ主演『グリーンマイル』レポ コーフィ把瑠都との何も足さないなにも引かない絶妙バランス 刑務所の制服とサスペンダーのシゲにも注目を

NEWS加藤シゲアキ君の舞台が始まりました。スティーヴン・キング原作のこの物語はすでに映画化されていますが、ファンタジー要素の強い作品がどのように舞台化されるのか興味津々の作品でした。結果的に想像を超えてグリーンマイルの世界がわかりやすく、映…

9/30 桐山照史出演『アマデウス』お尻だ、うんこだを連発する天才作曲家モーツアルト。巨人松本幸四郎を前にしても軽やかな照史君。

ジャニアイ、少年たちが千穐楽を迎える中、初日を迎える舞台もあります。ジャニアイ、亀ソロを観終わって、やっと来れたのが桐山照史君出演の『アマデウス』。映画でごらんになった方もいらっしゃるでしょうし、舞台は今回の公演中になんと450回を迎えるので…

(9/15 応援上映に行ってきたので追加レポします)『関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生』アイドルに通じるお笑い芸人の物語。見どころは美女リチャ子さんに室君のグロテスクマンに角座から松竹座への幸せの『おみくじHAPPY』

恒例の関西ジャニーズJr.の夏の映画がスタートしました。関ジュとしては4作目となる“お笑いスタ誕”はお笑い芸人のお話。芸人さんとアイドルが「お客さんに元気を与える」という点でつなげられ、関ジュメンバーが元気を与えてくれる青春コメディに仕上がって…

9/8,9/9 『少年たち ~Born TOMORROW~』ジャニアイに続き反戦メッセージ濃く。平和があるからこそのショータイム。ショータイムで見せたSnow Man、SixTONES新曲が頭から離れないのでレポします。

今年もやってまいりました『少年たち』。夏のコンサートシーズンが終わり、日生の『少年たち』はもはや風物詩。ジャニアイでも書きましたが、ジャニーさんの反戦メッセージが年々ダイレクトになってきていますが、その対比としてのショータイムの華やかさに…

9/7夜JOHNNYS’ YOU&ME IsLANDレポ ジャニーさんが平野紫耀君に憑依。昨年との変わったところについて。本日のゲストはKAT-TUN 亀梨和也君(ほぼ全網羅レポ)

ついにジャニーズ夢アイランドが始まりました。昨年のジャニアイはデビューしている先輩(藤ヶ谷君、玉森君、戸塚君、塚田君)とプロデューサー(内博貴君)がJr.の迷いから導いてくれる役となっていましたが、今回は先輩がいません。Jr.だけで悩み、答えを出…

8/18 3部君たちがKING’S TREASURE Love-tune×Travis Japan (Love虎)公演 初日レポ コラボ公演にしかみせない顔がある。『ぶつかっちゃうよ』の化学反応。長妻君の同期は誰?に宇宙Sixのメンバーまで呼ばれました。

Travis Japan公演が終わり、来ましたLove虎公演(本日アンコールでこの呼び方オフィシャル?決定とのこと)踊るTravis Japanと盛り上げるLove-tuneの熱量上がりまくりのLove虎公演初日をレポします。

8/16 3部君たちがKING’S TREASURE Travis Japan公演 テーマはPLAY ZONE。熱量MaxのGuys PLAYZONEに思考停止。

キントレも終盤戦です。ここでJr.の実力派Travis Japanの単独公演がやってきました。今回のTravis Japanの公演テーマはずばり「PLAY ZONE」。セトリはすでにレポで確認をしていたのですが、『あの曲』が入っているので、朝からソワソワが止まりませんでした…

(8/17 レポ更新)8/11 ふぉ~ゆ~主演『GACHI~全力entertainment4U~』初日レポ 「俺たちのプレゾン」の第一歩。ふぉ~ゆ~の集大成であり、ここからまた新たにふぉ~ゆ~が始まる予感

(8/17レポ 更新しました) えびコンの『Lilly-White』の興奮冷めやらぬ中、ついに始まりました。ふぉ~ゆ~主演のエンターテイメントショー『GACHI』。もう始まる前から予感していたんです。これは絶対面白いって。2015年から芝居を始めていたふぉ~ゆ~さ…

8/8 A.B.C-Zコンサート『5Stars 5Years Tour』レポ 横浜アリーナ 事件です!!!!!えびさんとふぉ~ゆ~さんが恋人繋ぎダンスしてます。事故です!!!!戸塚さんがソロで歌ってません(←その先あり)

大阪コンサートからあっという間に10日。ついに東京にA.B.C-Zが帰ってきました。先に言っときます。最強セトリにスペシャルゲスト(ふぉ~ゆ~)が登場しました。内容を知っても心が震えるえびコンの模様をレポします。

8/6 1部君たちがKING’S TREASURE Love-tune公演 ブルゾン安井 with B (長妻君、美勇人君)、膝小僧フェチの長妻君、ドラマーだけど前に出たい萩谷君

Love-tuneのキントレ公演の最終日に行ってきました。10月には単独のライブが発表された今、最も勢いのあるグループ、Love-tune。それぞれのグループが競い合うキントレの中でどんなコンサートをぶつけてくるのか。その熱狂をレポします。

8/1君たちがKING’S TREASURE SixTONES公演 初日レポ めんどくさいジェシー君、めんどくさい北斗君、マニアすぎるチャイルドプレイの大我君、ぶった切るようにネギマの話をする慎太郎君

ついにきました。恒例のEXシアターのJr.コンサート。SixTONES公演初日に行って来ました。バックはつかず、個性的な6人のぶつかり合いでできたSixTONES公演の模様をレポします。

7/29 夜 佐野瑞樹、松田元太出演WBB vol.12『ミクロワールド・ファンタジア』ネガティヴヒーローの松田元太君登場(褒めてるよ)ネガティヴだからこその笑顔に宿る破壊力。

えびコンの前に遡りますが、佐野瑞樹さん、大樹さんの兄弟によるエンターテイメントユニット『ミクロワールド・ファンタジア』を観劇しました。今回はJr.から松田元太君も登場しています。松田元太君と言えば、『Endless SHOCK』『滝沢歌舞伎』などジャニー…

7/30 A.B.C-Zコンサート『5Stars 5Years Tour』レポ大阪城ホール セトリ全網羅。宇宙エリアあり、夏エリアあり、えび座回顧あり。5年の全てをぎゅうぎゅうに詰め込んだコンサートをレポします

ついに来ましたよ。A.B.C-Zの5周年コンサート。最初に言っておきます。今回のコンサートえびさん達の5年間の思いが詰まりすぎていて、観る方も本気で立ち向かわないとやられます。(やられたいけどね)セトリ、パフォーマンスともに考え抜かれ、集中を途切れ…

7/26-27 亀梨和也ソロコンサート「The一(ファースト)~Follow me~」札幌 ニトリ文化ホール 般若の面に体に塗りたくった青の絵具。極濃亀梨和也ワールドの全て。宇宙Sixコーナーのレポも

久しぶりの投稿です。今回は亀梨和也君ソロコンです。バックに宇宙Sixがついていおります。濃度の高いアイドル亀梨君とともに、宇宙Sixについてもレポします。

安井謙太郎君お誕生日おめでとうございます。(7月21日)

安井謙太郎君26歳のお誕生日おめでとうございます。 更新したジャニーズJr.データはこちらから↓