J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

Travis Japan

1/11夜 JOHNNYS'Happy New Year ISLANDレポ セトリほぼ網羅 歌と踊りで全てを語るジャニーズアイランド。ジェシーと大我君のドラキュラフライング。客席の片隅に見つけてもらった気になる心動かされるラスト

新年あけて、気になって気になって仕方がなかったのがこのハピアイ。カウコンでチラ見せされてから、東さんとJr.がどんな風に激しく化学反応を起こしているのかをこの目で焼き付けておきたかったのです。予想を超えて、深く濃くジャニーさんの思いが、東さん…

12/31-1/1 ジャニーズカウントダウン2017-2018レポ  祝KAT-TUN再起動。SixTONES、Travis Japan、Snow Manの想像を超えた単独パフォーマンス

2017年も多くのジャニーズの現場に行かせていただきました。そして最後の現場は東京ドーム。ジャニーズのタレントが一堂に集まるからこそできる特別パフォーマンスであふれていました。そして今年はもう一つうれしい大きな発表がありました。年またぎのおめ…

12/9 宮近海斗出演『太陽のかわりに音楽を』レポ 宮近海斗君の驚くべきたたずまい。ちゃかちゃん衝撃の「さんぺいです~」

オールナイトニッポンがスタートして50周年だそうです。深夜放送の代名詞ともいえるオールナイトニッポンは、受験勉強の思い出とリンクし、大抵の人がオープニングテーマの「ビタースウィート・サンバ」に聞き覚えがあるのではないでしょうか。そんなオール…

11/19 11時お台場 踊り場 土日の遊び場ジャニーズJr.湾岸LIVE☆Travis Japan公演レポ 松倉海斗君、松田元太君Travis Japanにようこそ。美勇人君も見守る新生Travis Japan

// 北海道の嵐のレポが気になって気になってしょうがないのですが、東京にいます。そしてお台場。お台場でも大きなニュースがありました。(去年の宇宙six並みの大ニュース)Travis Japanにメンバーが二人追加です。七人になった新生Travis Japanの湾岸LIVE…

10/7 A.B.C-Z主演『ABC座ジャニーズ伝説2017』初日レポ ジャニーさんを演じるのは戸塚祥太君。呼吸することも許さないジャニーズメドレー。『夢のHollywood』を歌い踊る5人のTravis Japanの覚悟。

ついに始まりました。A.B.C-Z主演 えび座ことABC座。今年はJr.の誰が出演するかが発表にならずどうなるのだろうかというドキドキ感の中、迎えた初日。その初日のレポをお送りいたします。いつもの通りネタバレ含みますので、まだご覧になってない方はご注意…

9/7夜JOHNNYS’ YOU&ME IsLANDレポ ジャニーさんが平野紫耀君に憑依。昨年との変わったところについて。本日のゲストはKAT-TUN 亀梨和也君(ほぼ全網羅レポ)

ついにジャニーズ夢アイランドが始まりました。昨年のジャニアイはデビューしている先輩(藤ヶ谷君、玉森君、戸塚君、塚田君)とプロデューサー(内博貴君)がJr.の迷いから導いてくれる役となっていましたが、今回は先輩がいません。Jr.だけで悩み、答えを出…

8/18 3部君たちがKING’S TREASURE Love-tune×Travis Japan (Love虎)公演 初日レポ コラボ公演にしかみせない顔がある。『ぶつかっちゃうよ』の化学反応。長妻君の同期は誰?に宇宙Sixのメンバーまで呼ばれました。

Travis Japan公演が終わり、来ましたLove虎公演(本日アンコールでこの呼び方オフィシャル?決定とのこと)踊るTravis Japanと盛り上げるLove-tuneの熱量上がりまくりのLove虎公演初日をレポします。

8/16 3部君たちがKING’S TREASURE Travis Japan公演 テーマはPLAY ZONE。熱量MaxのGuys PLAYZONEに思考停止。

キントレも終盤戦です。ここでJr.の実力派Travis Japanの単独公演がやってきました。今回のTravis Japanの公演テーマはずばり「PLAY ZONE」。セトリはすでにレポで確認をしていたのですが、『あの曲』が入っているので、朝からソワソワが止まりませんでした…

七五三掛龍也君お誕生日おめでとうございます。(6月23日)

七五三掛龍也君22歳のお誕生日おめでとうございます。 更新したジャニーズJr.データはこちらから↓

中村海人君お誕生日おめでとうございます

中村海人君20歳のお誕生日おめでとうございます。 ジャニーズJr.データ更新

4/9 1部 『ジャニーズJr.祭り』レポ@さいたまスーパーアリーナ-マリウスで成長した七五三掛龍也君君が戻っていたTravis Japan。脳内に住み着くドヤ顔の妖精梶山朝日君。待機中もファンをくぎ付けにするLove-tuneの中の良さ。Snow Man不在のバスケに参加のJr.たち。

今回はデジタルチケットの騒動がYahooニュースになっておりましたね。ジャニーズファンではない友達にも「大丈夫だったの?」と聞かれる始末。たまアリ初日の騒動から、対策が練られたようで、混乱もなく、無事に席に着くことができました。今回は滝沢歌舞伎…

3/27今井翼君主演、七五三掛龍也君出演『マリウス』千穐楽レポ― 朝帰りは匍匐前進の翼君、カーテンコールで見せた七五三掛龍也君の涙、マリウス版『タッキー&翼』翼君、瀧本美織ちゃん、山田洋次監督の千穐楽挨拶に千穐楽のさみしさが募っていくこと

今井翼君主演の『マリウス』も本日が千穐楽。マルセーユに本当にいそうな(柴又にいそうでもあるけど)人の好さそうな町の人(特にプティ)とそしてマリウスとも今日でお別れかと思うと寂しくもあります。千穐楽のあいさつも含めて最後の『マリウス』をレポ…

3/25 2部3部『ジャニーズJr.祭り』レポ②-宮舘涼太君お誕生日おめでとう。HiHi高橋優斗君と東京B少年岩﨑大昇君の伸びしろについて、Travis Japan とLove-tuneで顔の変わる森田美勇人君について

横浜アリーナの公演も2日目になり、観客の反応を見たせいか、熱のこもったパフォーマンスに磨きがかかってきました。MCのやり取りもスムーズ。そんなジャニーズJr.祭り二日目についてレポートします。

3/24『ジャニーズJr.祭り』レポ-  Snow Man、SixTONESの『闇を突き抜けて』から始まるミニ『少年たち』、Travis Japanの駅員の制服。HiHi Jetのほんまもんの『ガラスの十代』今のJr.の総力を結集したお祭り騒ぎ

行ってまいりました。ジャニーズJr.祭り。祭りの名にふさわしく、ジャニーズJr.の今を観るならこれを観るしかないという決定版。なんといってもジャニーズの気合を見て取れるのが、このペンライト。もはや、一家に一台の懐中電灯としても使えるんじゃないか…

『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』Blu-ray/DVD-DVDをみてまだまだ発見がある応援屋。改めてトッツーの奇声に安心し、改めてThey武道の踊りに熱狂し、改めて見事な斬られっぷりのMADE秋山大河君に感心してしまう。今年ベストの一つなるに違いないジャニーズDVD

ついに出ました。『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』Blu-ray&DVD。最初はBlu-rayを買っていたのですが、お風呂で観る用にDVDまで買ってしまいました。 結論からいうと、「買うべき」マストBlu-ray/DVDです。えび座の興奮を思い返すために買った…

3/14今井翼君主演、七五三掛龍也君出演『マリウス』-フランス版、『男はつらいよ』。フラメンコで人生を語る男、今井翼君。磨かれていく魂がフラメンコ。ベトナム語で“愛している”をいう子犬のような七五三掛龍也君

今井翼君主演の『マリウス』を観てきました。『男はつらいよ』の寅さんでおなじみ、山田洋次監督の舞台演出作品。どうしてもマリウスというとSexy Zoneのほうを想像してしまいますが、むしろ真逆な大人の世界が広がっていました。今回相当にネタバレしますの…

1/22夜 ついに三宅健君と滝沢秀明君が登場したこと。2016年滝沢歌舞伎のダイジェスト版にして健君の完全版の『浮世艶姿桜』が披露されたこと―ジャニーズ・オールスターズ・アイランドレポ

様々なゲストが出演するところも、ジャニアイの楽しみの一つですが、ついに昨日、ケンタッキーこと、V6の三宅健君とタッキーが登場しました。二人で登場となれば、もちろん、『滝沢歌舞伎』ですよね。本日、Snow Manの阿部亮平君の「あべちゃんの天気予報」…

1/17夜,1/20昼 A.B.C-Zが合流してJr.の焦りがますます本物になっていること、タッキーにはSnow Man, 翼にはTravis Japanがついていること―ジャニーズ・オールスターズ・アイランドレポ

1月に入り、ジャニーズ・オールスターズ・アイランドにA.B.C-Zの戸塚祥太君と塚田僚一君が入り、新しいジャニアイが展開されています。12月にジャニーさんの頭の中総動員と書きましたが、その一部であるABC座と重なりを強く感じずにはいられません。 ABC座で…

12/20 ジャニーズJr.総動員、ジャニーさんの頭の中総動員―ジャニーズ・オールスターズ・アイランドレポ

12月に入ってから、少しジャニーズ関連から遠ざかっていましたが、これからは怒涛のジャニーズの年末が始まります。その幕開けが『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』です。昨年の『ジャニーズ・ワールド』そして今年後半の『ジャニーズフューチャー…

10/13『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ⑤―えび座をみながら気になった51のこと。とっつーのコンビニに集まるゆかいな仲間たち、くりくり職質に合わなくてよかったこと、美勇人君はやっぱりデジタルボーイズのルールなこと。

えび座も、細部を観るようになってきました。そこで、えび座をみながら気になった51の出来事をつぶやいてみました。今回の脚本は地理の説明が緻密で想像がしやすいので、イメージしやすいし、それこそ実際歩くこともできそうです。(腐れ縁・イン・ザ・レイ…

10/12『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ④ Deliciousな愛はデジタルボーイズの愛でもある。Million山本亮太君の歪んでる愛に注目すること。気になるわちゃわちゃをまとめてみたこと。

昨日は東京で停電がありましたね。ABC座でも停電があったらしく、停電を臨機応変に乗り切った様子がツイッターなどでも上がっていました。観劇された方は貴重な体験でしたね。Show must go onのキャストの皆さんを観たかった。夜の部はもちろん、停電はなく…

10/10『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ③五関君のセリフにこそ見所ありなこと。塚ちゃんの乳首が全開のハプニングのこと。

ABC座も一週間経ちました。流れがどんどんスムーズになってきました。と、同時に舞台は一回しかできないもの。ハプニング続出に会場のお客さんが盛り上がるえび座と桂馬の桂馬こと五関君についてのレポをお送ります。ネタバレが入りますので、いつもの通りご…

10/7『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ② 塚ちゃんの引きこもり5年のこと。森田美勇人君は見る目があること、MADEの名前の小ネタについて。

まずは最初に訂正を。森田美勇人君演じるデジタルボーイズの名前をZERO ONE と書いていましたがONE ZEROが正解です。昨日の記事も訂正しました。パンフレット先に買えよという話ですみません。パンフレットはA.B.C-ZやJr.の写真も素敵ですが、西寺郷太さんの…

10/6  『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ① 圧巻ごっちの20人斬りをささえるデジタルボーイズのこと。美勇人君のデジタル化が進んでいること。

ついに!ABC座が始まりましたね。今月を待ってました。ザッちゃんやロンさんにも「日生住むの?」と聞かれる始末。このレポも長期連載にしていきたいと思っております(滝沢歌舞伎超えられる?)今回は複数回レポする予定なので、ネタバレは少な目でいきます…

9/8 『アンダースタディ』レポート②-仲田拡輝君のコータが友情のかたまりであること。目をつぶった三人のダンスにエネルギーに胸がいっぱいになること。

『アンダースタディ』も進化を続けていますので、もう一度レポをしようかと考えております。前回よりも激しくネタバレが入りますので、まだご覧になってない方はお気を付けください。

9/3林翔太・仲田拡輝・高田翔主演『アンダースタディ』@博品館劇場-できジュ林翔太君がおバカでKYに変身したという今年一番のニュース

ついに始まりました『アンダースタディ』。They武道、Travis Japanの枠を超え、主演としての新しい挑戦となるこの舞台についてレポします。ネタバレも入りますので、まだ見てらっしゃらないかたはご注意ください。

8/24 サマステ ジャニーズキングダム 永瀬廉 SixTONES Travis Japan 本日はモノマネ日和、大我君、美勇人君、朝日君、海人君と1000年の逸材七五三掛君のこと

サマステも後半戦です。個人的には今日が最後のサマステ。EXシアターに行かなくなるのもちょっと寂しい。猪狩君のコールを聴くこともなくなると余計寂しい。ちなみに今日の猪狩君は「本日は晴天で皆さんの気持ちも晴れ晴れしてるんじゃないんでしょうか!コ…

8/19 サマステ ジャニーズキングダム 永瀬廉 SixTONES Travis Japan 大我君と北斗君の鎖の関係はどんどん深まりつつあること。

一日あけて、廉君、ストーンズ、トラジャ公演行ってきました。前回はパフォーマンスに圧倒された公演でしたが、今回はMCの小ネタも面白いトラジャの皆さんについて、そしてこの公演の個人的見所、大我君と北斗君の『Rocking Party』についてもレポします。 …

8/17 サマステ ジャニーズキングダム 永瀬廉 SixTONES Travis Japan トラジャとストーンズのマリアージュ。北斗と大我の鎖緊縛は必見だったこと。風磨とゆかいな仲間たちが見学に来たこと。

気が付けば、八月も半ばまで来ていました。八月は現場が多いからか、あっという間に過ぎていきますね。ついに昨日永瀬廉君、SixTONES、 Travis Japanのサマステが始まりました。それぞれの持ち味をぶつけ合う圧倒的なステージに仕上がっていました。 オープ…

5/3 Travis Japan ジャニーズ銀座 夜 ー 可愛らしさとかっこよさを行ったり来たりのトラジャのこと。今井翼君はトラジャのパパだったこと。

激戦のTravis Japan のクリエに行ってきました。今年からはグッズも販売されるようになりましたね。 このペンラ好きです。光り方がジャニーズ銀座っぽく、キラキラしてます。なぜGINだけ小さいのか?ジャニーズZAみたいになってますけど。