J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

3/24『ジャニーズJr.祭り』レポ-  Snow Man、SixTONESの『闇を突き抜けて』から始まるミニ『少年たち』、Travis Japanの駅員の制服。HiHi Jetのほんまもんの『ガラスの十代』今のJr.の総力を結集したお祭り騒ぎ

行ってまいりました。ジャニーズJr.祭り。祭りの名にふさわしく、ジャニーズJr.の今を観るならこれを観るしかないという決定版。なんといってもジャニーズの気合を見て取れるのが、このペンライト。もはや、一家に一台の懐中電灯としても使えるんじゃないか…

『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』Blu-ray/DVD-DVDをみてまだまだ発見がある応援屋。改めてトッツーの奇声に安心し、改めてThey武道の踊りに熱狂し、改めて見事な斬られっぷりのMADE秋山大河君に感心してしまう。今年ベストの一つなるに違いないジャニーズDVD

ついに出ました。『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』Blu-ray&DVD。最初はBlu-rayを買っていたのですが、お風呂で観る用にDVDまで買ってしまいました。 結論からいうと、「買うべき」マストBlu-ray/DVDです。えび座の興奮を思い返すために買った…

3/19関西ジャニーズJr. 春の SHOW 合戦レポ③ージャニーズWEST静岡公演のために一部メンバー不在。だからこそ見えてきた向井康二君の自己記録更新のがんばり 4人になったFunky8今江君が大活躍だったこと。銀二貫本チラシの仕上がり具合が思った以上だったこと。

再び松竹座に行ってきました。『銀二貫』の本チラシができましたね。室君はじめ、みんなが時代劇かなり似合ってます。(本文のほうご覧ください)。この連休中には静岡でジャニーズWESTのコンサートがあるということで、朝田淳弥君、林真鳥君、末澤誠也君、 …

3/14今井翼君主演、七五三掛龍也君出演『マリウス』-フランス版、『男はつらいよ』。フラメンコで人生を語る男、今井翼君。磨かれていく魂がフラメンコ。ベトナム語で“愛している”をいう子犬のような七五三掛龍也君

今井翼君主演の『マリウス』を観てきました。『男はつらいよ』の寅さんでおなじみ、山田洋次監督の舞台演出作品。どうしてもマリウスというとSexy Zoneのほうを想像してしまいますが、むしろ真逆な大人の世界が広がっていました。今回相当にネタバレしますの…

佐藤勝利映画初出演『ハルチカ』-とりあえず佐藤勝利君の16の見どころについて

Sexy Zone佐藤勝利君と橋本環奈ちゃんW主演の『ハルチカ』を観てきました。吹キュンラブストーリーと名付けられた、吹奏楽の青春ラブストーリーに勝利君がどう食い込んでくるのでしょうか。今回もネタバレが入りますので、まだご覧になってない方はくれぐれ…

3/4関西ジャニーズJr. 春の SHOW 合戦レポ(初日)②-家族コントはグレードアップ。嶋崎斗亜君の目標にひるむメンバー。石澤晴太郎君に確実につっこむ室龍太君。妖精の流星が動揺していること。

遅くなりましたが、関ジュSHOW合戦のコント部分のレポです。新橋演舞場の家族コントは町内参観という学校コントが加わりました。より多くのJr.が出られるようにということでしょうか。サムライダーについては、初日は室君が出演をしていたのですが、『リーダ…

3/4関西ジャニーズJr. 春の SHOW 合戦レポ(初日)①-合戦の凱旋公演。セトリもパワーアップ向井康二君と高橋恭平君の背中合わせは値千金。大阪でも大西流星君の『猫中毒』中毒になりっぱなし。Funky8がどんどん進化中なこと

新橋演舞場での『東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦』が終わり、関ジュ組は関西に戻り、3/4より『関西ジャニーズJr. 春の SHOW 合戦』が始まりました。最初に向井康二君が挨拶で言ったように凱旋公演として、パワーアップした春の松竹座公演をレポし…

2/26夜(千穐楽) 東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦レポ⑥-お父さん登場で緊張する京本大我君、『必殺仕事人』を織り交ぜた関ジュ漫才の対応力。やっぱり大西流星君は魔性の男の子だったこと

遅くなりましたが、合戦の千穐楽のレポです。千穐楽ということでストーンズのみんながオールバックでした。気合いが入ってますね。日替わりのコントも今日が見納めです。今回は家族コントとサムライダーコント二本を中心にレポします。

2/25夜 東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦レポ⑤-ジェシーがねん挫したからこそ見える景色。ジェシーをサポートするストーンズと、今のベストを尽くすジェシー。ツッコミだけではない、大西流星君を守る男気ある室龍太君のこと

// 今週末で終わってしまうなんて、悲しすぎる東西SHOW合戦。かなりハードな舞台故、出演者の皆さんもギリギリの状態で取り組んでいるところです。昨日は、ジェシーが右足をねん挫してしまいました。若干、ジェシーの出る部分が変わっております。ジェシーの…

2/24夜 東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦レポ④-棒殺陣パフォーマンスはアクシデントが多発。向井康二君のリカバリーがさすだったこと。ビリビリペンやら、西畑大吾君の発砲やらコントがどんどん騒がしくなっていること。

公演も後半に突入しました。複数回観ている方にも、初めて観る方にも面白いコントが続いています。関ジュのゆるぎないコント力をベースにストーンズが入ることによって、笑いがパワーアップされています。写真は新橋演舞場サイドのポスター。4月になればまた…

2/22夜 東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦レポ③-明日は休演日、持っている力を振り絞って、壊れていくメンバー達。サンシャイン京本(大我)、ブルゾンちえみネタの松村北斗君。究極のアイドル、大西流星君がからし入りのたこ焼きを食べて発した音について。

明日は休演日です。今日持ってる力をすべて出し切っているからか、みんなのテンションがとんでもないことになっていました。コントも自由すぎる動きで、もはや、室龍太君のツッコミもギリギリのところに追い込まれています。それにしても、この公演、使える…

2/21夜 東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦レポ②-東のジェシーと西のジーコこと向井康二君のコンビのはまり具合。言ってはいけないアウトな兄弟ネタの森本慎太郎君と田中樹君

合戦4日目です。毎日盛り上がっています。今回のメンバーは選抜だけあって歌もコントもレポする場所が多すぎ。東と西を戦わせるといいながら、結果的に東と西がコラボして新しい化学反応がドンドン生まれています。中でも注目したいのは東のジェシーと西のジ…

2/20東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦レポ①-セトリがすごすぎること。みんなの頭の中はやっぱりジャニワでいっぱいだったこと

久々に投稿です。2月のメインはなんといっても合戦です。本日は3日目。メンバーのキャラクター、セットリストともに東と西で対決のスタイルが活かされている舞台となりました。

2/5 1部、2部ジャニーズWESTなうぇすと@セキスイハイムスーパーアリーナ-3周年記念公演。神ちゃんが流星君に告白。照史くんの体はハイブランド、桐美豚(ヴィトン)だったこと。目が離せない関ジュのラスト挨拶

ジャニーズWESTは7人でのデビューを発表した日から3年が経ちました。3年目のお祝いムードに沸く宮城セキスイハイムスーパーアリーナの模様をレポートします

2/3 『Endless SHOCK』-1500回目指して、絆がアップグレードアップ、浜中文ちゃんと屋良君の絆、光一さんの自虐ギャグ、松田松倉のチップとデール感

2017年版の『Endless SHOCK』を観てきました。毎年見ていますが、今年はキャストに変更があり、また新しい進化を見せた年でもあります。千穐楽に1500回を迎えるにも関わらず、まだまだ伸びしろを感じさせる『SHOCK』をレポートします。

2/4 ジャニーズWESTなうぇすと@セキスイハイムスーパーアリーナ―節分の過ごし方が愛しさしかない濱ちゃん。募金のお金を取られているのにジャイアン呼ばわりされる照史君。淳太君のサンシャイン池崎は想像以上に畏怖の造形。

先週の福岡から今週は仙台です。初めてジャニーズWESTの遠征で東北に来ました。ジャニストさん達、仙台でも人気者。始まる前の“歌いながらオープニングを待つ”はもはやジャスミンのたしなみなのですね。仙台ジャスミンも気合が入っています。

今頃ですが、2016年のジャニーズ映画を振り返る。2016年のジャニーズ映画No.5!森田剛君の 殺人鬼から関西ジャニーズJrのアイドルとは?を問う作品まで

時期が遅くなりましたが、2016年、ジャニーズタレント出演の映画作品を振り返ります。

1/29 ジャニーズWESTなうぇすと1部@マリンメッセ福岡レポ―小瀧望君は博多弁に萌え、神山智洋君は前髪を気にし、桐山照史君は食欲が止まらない

福岡二日目です。 それにしても本当に福岡のジャスミンのエネルギーはすごい。横浜の三割増位の声量(体感レベル。ハコが小さいからか?!)相乗効果で1部なのにジャニスト&関ジュさん達がマックスでぶつかっているのがわかります。本日はMCでポチャドルこと…

1/28 ジャニーズWESTなうぇすと@マリンメッセ福岡 レポー神ちゃんは神のおでこ披露、流星は2次元の世界へ、照史くんはリバウンド

横浜から始まったジャニストツアーが福岡にやってきました。昨年の福岡公演は大雪が降り、スタートが遅くなったのですが、ジャスミンが待っている間に『ええじゃないか』の大合唱をするという、ジャニストの思い出の地でもあります。やはりあの回があるから…

1/22夜 ついに三宅健君と滝沢秀明君が登場したこと。2016年滝沢歌舞伎のダイジェスト版にして健君の完全版の『浮世艶姿桜』が披露されたこと―ジャニーズ・オールスターズ・アイランドレポ

様々なゲストが出演するところも、ジャニアイの楽しみの一つですが、ついに昨日、ケンタッキーこと、V6の三宅健君とタッキーが登場しました。二人で登場となれば、もちろん、『滝沢歌舞伎』ですよね。本日、Snow Manの阿部亮平君の「あべちゃんの天気予報」…

1/17夜,1/20昼 A.B.C-Zが合流してJr.の焦りがますます本物になっていること、タッキーにはSnow Man, 翼にはTravis Japanがついていること―ジャニーズ・オールスターズ・アイランドレポ

1月に入り、ジャニーズ・オールスターズ・アイランドにA.B.C-Zの戸塚祥太君と塚田僚一君が入り、新しいジャニアイが展開されています。12月にジャニーさんの頭の中総動員と書きましたが、その一部であるABC座と重なりを強く感じずにはいられません。 ABC座で…

1/4,5 ジャニーズWEST なうぇすと@横浜アリーナ レポ 流星とのんちゃんは寝顔がブサイク、浪速のピカソ、照史くん開発ペンラに注目が集まっていること

新年始まりました。カウコンについてまだなにも書いていない間に、あっという間に、ジャニストのツアーがついに始まりました。『ジャニーズWEST ファーストドーム LIVE 24(ニシ)から感謝届けます』の完成度の高さから、なうぇすとツアーも期待してい…

12/25ジャニーズWEST ファーストドーム LIVE 24(ニシ)から感謝届けます。ジャニスト渾身のエロかっこいい楽曲のぶつかり合い、セクゾ中島健人君がジャニスト界隈で話題だったこと。

24日の松竹座クリパが終わってから、京セラドームに移動して、『ジャニーズWEST ファーストドーム LIVE 24(ニシ)から感謝届けます』に行ってきました。1月からツアーが始まるジャニストですが、今回のコンサートは「大阪での、クリスマスのコンサー…

12/24関西ジャニーズJr. X’mas show 2016@松竹座―向井康二君のセクシーSupernova、相変わらずアイドル全開の大西流星君のこと

ついに来ました、12月のクリスマスメインイベントその①です。関ジュは夏の『Another』ぶりですね。『Another 』はお芝居メインでしたが、今回は歌と踊りメインのショー。MCでちゃんと笑わせつつも、あくまでも歌と踊りにこだわり、見せ場たっぷりのクリスマ…

『クロスハート』@ブルーシアター レポ-中山優馬君と屋良朝幸君の関係性そのままであること。寺西拓人君が時代劇向きだったこと。

中山優馬君、屋良朝幸君ダブル主演のミュージカル『クロスハート』が上演中です。百年戦争の時代のフランスの村と現代の日本の大学生をつなぐ、運命の物語。物語と優馬君と屋良君の関係性がそのまま重なりあうというところが見どころです。ジャニーズJr.から…

12/20 ジャニーズJr.総動員、ジャニーさんの頭の中総動員―ジャニーズ・オールスターズ・アイランドレポ

12月に入ってから、少しジャニーズ関連から遠ざかっていましたが、これからは怒涛のジャニーズの年末が始まります。その幕開けが『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』です。昨年の『ジャニーズ・ワールド』そして今年後半の『ジャニーズフューチャー…

12/7ふぉ~ゆ~主演 『23階の笑い』 プロの笑いの戦場で互角に戦うふぉ~ゆ~ 大喜利で一人勝ちの辰巳君のこと

ついにふぉ~ゆ~主演『23階の笑い』が始まりました。昨年の日記を観ていたら、去年の今頃は『リペア』をやっていましたね。『壊れた恋の羅針盤』から4作品。コンスタントに主演舞台を務めあげているふぉ~ゆ~が今度はかなり密度とスピード感の高い作品に挑…

11/19,11/20嵐『Are You Happy?』コンサートレポ@東京ドーム チューの話を根掘り葉掘り聞きまくる妖怪「チューはあるの」(相葉雅紀)。ニノソロで宇宙Sixが惑星直列していること

札幌ドームから一週間、嵐が東京ドームに帰ってきました。東京ドームは約一年ぶりの嵐コンサートになります。嵐魂のクオリティの高さを札幌ですでに確認してはいますが、セトリ、演出の素晴らしさを改めて実感します。そして、衝撃の宇宙Six発表から一週間。…

11/13 嵐『Are You Happy?』コンサート@札幌ドーム最終日 大野さんは集合20分前に一人集合しちゃっていること。宇宙Sixがついに始動したこと。

今年も行ってまいりました、札幌、嵐コン。このブログで嵐に関して書くのは初めてになります。緊張するな~。ジャニーズコンサートの最高峰ともいえる、嵐のコンサートは、見どころ満載過ぎて、いくつ目があってもたりません。そして、なんと、今年はThey武…

重岡大毅出演『溺れるナイフ』10:0で負けてるけどそれでも、心を溶かすいい奴、重岡大毅のこと。

発表と同時にかなり興奮していた『溺れるナイフ』をやっと観てきました。山戸結希監督は監督が学生時代に『あの娘が海辺で踊ってる』を観たときに衝撃を受け、いつメジャーデビューするのだろうと待っていたら、少女漫画『溺れるナイフ』の実写化でメジャー…

安井謙太郎君出演『三婆』- 稀代のコメディエンヌ女優三人に囲まれながら、男っぽく成長している安井君のこと。変わらなくかわいい安井君のこと

真田佑馬君のダニーボーイが終わり、11月になると安井君の『三婆』が始まります。Love-tuneからLove-tuneのお芝居へ。国際フォーラムから新橋演舞場へ移動です。『三婆』は1970年代から再演が繰り返されている名作。キャスティングも大竹しのぶさん、キムラ…

10/29 真田佑馬君主演『ダニー・ボーイズ』 遠近法も打ち破る真田佑馬君の存在感。水田航生君と柄本時生君君とのリアルダニー・ボーイズの仲の良さのこと

全く、えび座ロスから抜けることもできず、千穐楽レポも書いていないのですが 、その前に、というかロス真っただ中に観てきた真田佑馬君主演『ダニー・ボーイズ』がとてもよかったのでレポを書いておきます。コインロッカー・ベイビーズでもバリバリ爪痕を残…

10/26『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ⑧-アイドルを応援するということ。前楽レポ、出を間違えたくりくりこと塚田遼一君、パニックになる橋本良亮君。クリシュナ君(山本亮太君)のおやつがやっぱり今日も新しくなっていたこと

ついに本日千穐楽を迎えますえび座。終わってしまうのが本当にさみしいです。楽しかったひと月があったのも、応援屋という物語がABC-ZとJr.を応援するファンの気持ちと重なっているからだと思います。今回はアイドルを応援することと、前楽のレポをお送りし…

10/24『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ⑦ 今回は江田まつり。ほぼ江田剛君のことしか書いてありません。仲田君に守られている江田君や、秋山大河君に死ぬほどおめでとうを言われている江田君のこと。

株式会社応援屋の公演も残すところわずかとなりました。先週は河合郁人君のお誕生日でかなり盛り上がっていましたが、24日は江田剛君のお誕生日がありました。お誕生日なので、今回は、江田まつりとして、江田君について書きます。個人的でしかない、このま…

10/22 『ジャニーズ・フューチャー・ワールド』@梅田芸術劇場 あからさまなまでの関西ホーム感。大西流星君は骨の髄までアイドルであること。ギャンスタあっての関西ジャニーズワールド

福岡の『ジャニーズ・フューチャー・ワールド』から一か月。梅田芸術劇場に行ってきました。なんといっても、福岡との違いは関西ジャニーズJr.が大量投入されているところですね。ジャニーさんのワールドも一段と花開くフューチャー・ワールドの世界。ネタバ…

10/16『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ⑥一分一秒飽きさせないShowtime3000字程度にまとめてみました。気を抜かずに、息もしないでのぞむべき内容のこと(They武道寄り)

裕美子さん(鈴木ほのかさん)のツイッターで知ったのですが、もう中日なんですね。 お芝居もどんどん成長していくなかで、やはりShowtimeは見所満載なので、今日はShowtimeについて書きたいと思います。昨年のShowtimeは2幕全編がShowtimeで、衣装替え、セ…

10/13『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ⑤―えび座をみながら気になった51のこと。とっつーのコンビニに集まるゆかいな仲間たち、くりくり職質に合わなくてよかったこと、美勇人君はやっぱりデジタルボーイズのルールなこと。

えび座も、細部を観るようになってきました。そこで、えび座をみながら気になった51の出来事をつぶやいてみました。今回の脚本は地理の説明が緻密で想像がしやすいので、イメージしやすいし、それこそ実際歩くこともできそうです。(腐れ縁・イン・ザ・レイ…

10/12『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ④ Deliciousな愛はデジタルボーイズの愛でもある。Million山本亮太君の歪んでる愛に注目すること。気になるわちゃわちゃをまとめてみたこと。

昨日は東京で停電がありましたね。ABC座でも停電があったらしく、停電を臨機応変に乗り切った様子がツイッターなどでも上がっていました。観劇された方は貴重な体験でしたね。Show must go onのキャストの皆さんを観たかった。夜の部はもちろん、停電はなく…

10/10『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ③五関君のセリフにこそ見所ありなこと。塚ちゃんの乳首が全開のハプニングのこと。

ABC座も一週間経ちました。流れがどんどんスムーズになってきました。と、同時に舞台は一回しかできないもの。ハプニング続出に会場のお客さんが盛り上がるえび座と桂馬の桂馬こと五関君についてのレポをお送ります。ネタバレが入りますので、いつもの通りご…

10/9 十月花形歌舞伎『GOEMON 石川五右衛門』今井翼君のフラメンコに電流が走ったこと。翼君の屋号が出雲屋に決まったこと、その先にあるタキツバへの期待のこと

10月はABC座の月!でもありますが、新橋演舞場では今井翼君の『GOEMON 石川五右衛門』も上演中です。今井翼君は今回、神父カルデロンと、霧隠才蔵の二役を演じます。タッキーが5月に滝沢歌舞伎を上演したこの場所で、翼君が花形歌舞伎のメンバーとして加わる…

10/7『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ② 塚ちゃんの引きこもり5年のこと。森田美勇人君は見る目があること、MADEの名前の小ネタについて。

まずは最初に訂正を。森田美勇人君演じるデジタルボーイズの名前をZERO ONE と書いていましたがONE ZEROが正解です。昨日の記事も訂正しました。パンフレット先に買えよという話ですみません。パンフレットはA.B.C-ZやJr.の写真も素敵ですが、西寺郷太さんの…

10/6  『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ① 圧巻ごっちの20人斬りをささえるデジタルボーイズのこと。美勇人君のデジタル化が進んでいること。

ついに!ABC座が始まりましたね。今月を待ってました。ザッちゃんやロンさんにも「日生住むの?」と聞かれる始末。このレポも長期連載にしていきたいと思っております(滝沢歌舞伎超えられる?)今回は複数回レポする予定なので、ネタバレは少な目でいきます…

10/1,2 A.B.C-Z『Star Line Travel Concert』 @大阪城ホールS L Boyで見せた河合郁人の『夜空ノムコウ』、屋良君の思いを聴いたうえでの『Fly a Flag』、ハッシーの笛をなめた塚ちゃんのこと

8月の東京公演から、約一か月半。A.B.C-Zのコンサートも久しぶりですね。8月の熱狂から大阪ではどんなステージになるのか。1か月半というのは短いようですが、この間にSMAPの解散が決まったり、事務所としても大きな出来事がある夏でした。また、A.B.C-Z…

『ジャニーズ・フューチャー・ワールド from 帝劇 to 博多座』 Mr.King vs. Prince vs. 関西ジャニーズJr.だめ!絶対!戦争のジグイワの反戦メッセージ

行ってまいりました、博多座。福岡は一月のジャニストぶりでしたが、いいところですね。そしてここでジャニーさん渾身のジャニーズワールド公演中です。帝劇から博多座へ。どんなメッセージがこめられているのでしょう。今回もネタバレ全開でいかせていただ…

ふぉ~ゆ~主演『縁~むかしなじみ~』@シアタークリエ② 日々、進化する4人の『縁』。良毅こと辰巳君の14年間を埋める方法

クリエ『縁~むかしなじみ~』も9日目。お客さんが入り、そして公演そのものを通じて、舞台が成長しています。今回の舞台は、内容を知っていたとしても、物語とともに心が動かされる舞台です。それはなんといっても、ふぉ~ゆ~4人の気持ちがすぐそばで感…

『ガラスの仮面』@新橋演舞場 マヤに振り向いてもらえない浜中文一君が暗闇で輝く。

滝沢歌舞伎の第二弾を書こうとしたのですが、その前に『ガラスの仮面』について書きたくなったのでごく簡単にレポします。ジャニーズからは関西ジャニーズJr.の浜中文一君が桜小路優として出演しています。

拝啓Avex様、滝沢歌舞伎2016DVDが到着しました。①ドキュメンタリーの語り部がタッキーと三宅健君であること。個人的なドキュメンタリー70の見所について

むかしなじみ、少年たち観劇のために滝沢歌舞伎のレビューがおそくなってしまいました。もちろん、一回でこのDVDに語ることはできないので、三回にわたって滝沢歌舞伎DVDをレビューをしていきたいと思っております。一回目はドキュメンタリーについてです。…

9/13『少年たち』@日生劇場現代の戦争を伝えるための『少年たちリブート版』祈るマリウス、軍服のジェシーに震えること

ついに『滝沢歌舞伎』のDVDが発売になりましたね。こちらについては後日語るとして、SixTonesとSnow Manの『少年たち』についてです。この組み合わせでの公演は二回目になりますが、今年はあおい輝彦さんが声に加わり大幅に演出が変わりました。音楽と戦争を…

ふぉ~ゆ~主演『縁~むかしなじみ~』@シアタークリエ チャラかっこいい越岡裕貴君、熱過ぎる漢松崎祐介君。29歳アイドルの胸の内がさらけ出されること

アンダースタディに続き、ふぉ~ゆ~舞台もスタートしましたね。アンダースタディは初主演作、そしてふぉ~ゆ~はこれが主演三作目になります。『壊れた恋の羅針盤』、『REPAIR』と、コメディをやらせたら絶品のふぉ~ゆ~たちのコメディがどんな進化を遂げ…

9/8 『アンダースタディ』レポート②-仲田拡輝君のコータが友情のかたまりであること。目をつぶった三人のダンスにエネルギーに胸がいっぱいになること。

『アンダースタディ』も進化を続けていますので、もう一度レポをしようかと考えております。前回よりも激しくネタバレが入りますので、まだご覧になってない方はお気を付けください。