読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

滝沢歌舞伎レポート⑨―三宅健君の「浮世艶姿桜」が復活したこと。おまるちゃん、お誕生日おめでとうなこと。

滝沢歌舞伎 Stage ジャニーズ Jr. タッキー&翼 V6

GWも終わりに近づいてきました。今回の写真は紙版の小判です。前回はキラキラのフィルム小判ですが、今回は滝沢歌舞伎の文字入りのほうのを拾ったのでこちらを載せてみました。三宅健君が怪我をしてから25日が経った昨日ついに、タッキーと健君二人揃っての「浮世艶姿桜」が復活しました。

f:id:Believe2016:20160506053519j:image

 

 

腹筋太鼓の後の「浮世艶姿桜」で健君とタッキーの二人が登場した瞬間、会場から大きなどよめきがありました。私が見たときにはすでに健君は怪我をされていたので、二人揃っての「浮世艶姿桜」をみるのは初めて。本来はセグウェイの部分も健君が入るっていたとのことですので、まだ完全復活とは言えませんが、それでも完全な形にまた一つ近づいていました。

 お前のJrの頃の笑顔を見るためにやってるんだ(三宅健君)
昨日の化粧シーンでのケンタッキートーク。
滝:昨日はたくさんメールしましたね。健君メールの内容が熱いですよ。
健:面と向かって言うの恥ずかしいから
滝:俺はお前の笑顔の為に今回頑張ってる。Jrの頃の笑顔を見るためにやってるんだって
健:やめろよ
舞台について熱く語っている、二人。
 
タッキーが今回、上に健君がいて下にJr.がいて、真ん中に(自分がいる)っていうのは新鮮ですとトークの中で語っていました。今まではすべての自分がリードしていた状態から、お互いをぶつけあいながら舞台を作る相棒の健君が存在することで明らかに舞台が変わってきています。パフォーマンスそのものもそうだけれど、アイデアを出したり、舞台全体を見渡してどう改良していくかという過程の中で勉強熱心な健君の存在がなによりも大きいですよね。
 
昨日のSnow Manの質問は子供の日にちなんで、「お互いの子供っぽいところについて」という質問。健君は「タッキーはいたずらっ子」と答えました。
滝:僕もいたずらっ子ですけど、健くんの方がもっといたずらっ子ですよ。昨日健くんから写真が送られてきたんですけど。それが本番中の僕の姿の写真。それで本文がもっと笑いなさいって。
健:昨日俺が言ったところちゃんと笑って歌えよ。
滝:With Loveでしょ。曲的に笑って歌う感じじゃないでしょ
健:いつもこういう感じでさぁ(真剣な表情の顔真似)今日からお前のこと、だてさまって呼ぶぞ。
 
タッキーがみられない本番中の写真を撮る健君。タッキーは笑って歌うところではないといっておりましたが、With Loveを笑顔でというのは確かにファンとしては観てみたいところです。健君の視点って、「ファンの人ってどんなものみたいのかな?どんな言葉をききたいのかな?」を追及しているアイドル。今回のWith Love の後に歌われるLOVEという曲は作詞が三宅健君で作曲がタッキー。この曲の明るくてポップな感じが、ラストを最大限に盛り上げてくれます。LOVEの曲と二人が桜吹雪の中フライングする瞬間を観ると、心が華やかになって、舞台を観たという満足感でいっぱいになります。二人がいることで生まれる化学反応はどんどん大きくなってます。
 
タッキー完全演出!今日はおまるちゃん一色な一日! 
昨日のハイライトはもう一つ。そう、深澤辰哉君のお誕生です。子供の日だけど、ふっかの日!!!
 
前半化粧シーンの中でタッキーは「深澤は今モノマネにはまっているらしいから、口上の時に見せてくれると思いますよ。一つは「新幹線を見送るおじさん」とひとつではなんだから、ジェシーが口上をいい終わるまでに3つモノマネをやってもらいましょう」とふっかに指令を出しました。
 
口上シーンすでに会場はふっかに視線集中。半分クスクス笑っています。林君が口上始める前から、脳みそフル回転で考えているだろうなという表情。
 
ついにふっかの口上!
深:なんでこんなかっこよく生をうけたのかというのが悩みです。健君とくらべてもそんなに変わらないでしょう?
会場:エー(手で制するふっか)
深:滝沢君とくらべてもそんなに変わらないでしょう?
会場:エーを(またまた手で制するふっか)
深:モノマネしまーす。 フゥゥン(新幹線を見送るおじさんのまね)
ややうけ。。。
しかしふっかの脳みそフル回転は続く。「いつやるの?」「なにやるの?」って考えてるのが顔に出てる!それは結構早くやってきた。。
 
佐久間大介君口上
佐:…伝説のアイドルから教わった言葉です
深:モノマネします!!!!!えーと…近所の猫のモノマネします!ニャーオ(横向きの猫ポーズ)
佐:佐久間大介
かなりの大けがですが、さっくんによって救われるふっか。
 
ラストはどうする?岩本照君口上差し込むか?いや、この真剣な雰囲気では差し込めないぞ。岩本君口上終了!さあ、後がない。
 
ジェシー君口上
ジ:偉大な先輩の
深:ちょっとまって!モノマネします!「滝沢くんが驚いた時に殆どの確率でやるリアクション!
こちらはタッキーのものまねで会場も沸きました。
 
 スピーディーなのにほっこり感動的なお誕生日会!
鼠小僧ではふっかの誕生会。
まずは、次郎吉がバイオリン後藤犬に「そういうえばおまるちゃん、今日誕生日なんだってよ」と言ってはけていきます。今日やるね、お誕生会!と期待が高まります。
 
お茶屋のシーンでジェシー君が次郎吉に話しかけると、おまるちゃんに「何かこいつがおまるさんの誕生日会をやりたいとか何とか」といって誕生会スタート!
司会進行は徳俵慎之助こと宮館涼太君。
 
だて:それではここでおまるさんの誕生会を行いたいと思います。まずは友人代表の後藤君から
後藤犬:ワオーン
だて:では、おまるさんがお世話になっている方からの挨拶を
みんなで誰だ、誰だと探す。ここで照明暗くなり
林:今日の誕生日しかと見届けるがいい!!!(雪女の演技全開での後、やりきって普通に戻る林君)
だて:それでは次郎吉さんからのプレゼントです
団子とかだんごとか書いてある、のぼり3つを進呈。Amazonで6000円だそう。おまるちゃん3本ののぼりをかかえる。
だて:それではせん吉親分からも一言
健:生まれてきてくれてありがとうな (親分の演技で乗り切った健君)
だて:それではケーキの登場です
 
花道より佐久間君がケーキをワゴンに乗せて登場。ろうそくをつけているので、火が消えそう。それをものすごく気にする佐久間君の足取りはちょこちょこ歩きでなかなか前に進まない。「消えちゃう、消えちゃう」という佐久間君。「なんでこいつなんだよ~」というふっか。
花道すっぽんでケーキはとまり、おまるちゃんがろうそく吹き消す。
 
次におまる、本当のお母さまからのメッセージが。おまるは面白い、あなたにしかできない役ですといいながらも鼠さんサインくださいなどと笑いをとるおまる母。最後の締めくくりは「ちなみに今日は11列目です」お母さま、舞台の空気よくわかってらっしゃる。
 
最後におまるちゃんが今日は本当にありがとうございます。というとWith Loveのイントロが入るが、そのあとすぐにWith Love の終わりのメロディになりスッポン下がる。エーといいながら、おまるとケーキが下がり、Mouse kidの場面に。
 
今回のおまるちゃん誕生会はタッキーが夜中の4時までかけて脚本を書いたのだそう。それだけに、スピーディーなのに最高におまるちゃんへの愛がつまった誕生会になりました。次郎吉さんからのプレゼントは団子ののぼりでしたが、鼠小僧さんからのプレゼントは電動ドリル(ピンクでした)。「これで一緒にリフォームしような」という鼠さん。おまるちゃんへのプロポーズみたい。
 
おまるちゃん、お誕生日おめでとう!
 

 

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村