読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

6/12 NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO 東京ドームツアー最終日-手越さんのテンションが、ちょっと度を超えていたこと。マッスーの考えた衣装が素敵だったこと。

ついに昨日をもってNEWS四重奏魂終了しました。異様な熱気に包まれた最終日、手越さんのテンションがとにかくコントロール不能だった様子や衣装を中心にお伝えします。今回のペンライトのモチーフはト音記号ですね。白一色のシンプルなペンライトですが、NEWS初、会場内でのコンピューター制御で会場内のペンライトオンオフがコントロールされる仕組みになっています。 

f:id:Believe2016:20160613054738j:plain

 

 

NEWSのペンライトはコンピューター制御になっても、手動もやります

ペンライトの会場コンピューター制御は嵐ではすっかりお馴染みですが、NEWSではどちらかというと「ここはいったん暗くしたい」というところをコントロールすることを目的としているようです。シゲの『星の王子さま』のところでシゲが息を吹きかけるとフワっとライトがつくというのはありましたが、あとはだいたい、照明暗くするところのコントロールに使っていました(IZANAIZUKIとか)。嵐の時にはペンライトに席情報をいれていますもんね。NEWSのペンラでは席情報を入れるようなプロセスはありませんでした。あと、コンピューター制御できるのに、なぜだかペンラウェーブを手動でやるというのが面白い。ペンラのコンピューター制御もいいですが、手動で動かして、かつ会場の一体感が出るところがいいですよね。

 

ビブラート番長、手越さんの殴りこみ

オーラスにつき、なんだか始まりから、相当に盛り上がっている会場ですが、それを上回る手越祐也君のテンションにびっくりさせられます。東京初日はかなり静かだった手越さんですが、その間にエネルギーをたくわえていたのでしょうか。オープニングあたりから、てごっさんのビブラートが通常の3割増しだなと感じていました。明らかにエネルギーの発散がおかしいと思ったのがANTHEMの二回目のBravo! We go!のてごっさんの入り。声が大きいとかそういうレベルを超えて、ブゥゥゥゥラァァァァァァァヴォォォォォォォォってビブラート番長がご強引に殴り込みをかけてきた感じ。マッスーちょっとあれ?って顔したように見えました。その後の手越さんはこれでもか!これでもか!と持っているエネルギーをビブラートに費やしていくのですが、ここでMC。

 

 

てごっさんからはじまる尿だ便だのMCやりとり

慶:手越が小さい声でおしっこ行きたいって言ってるんだけど

手:やる前(トイレ)行ったのに。バナナジュースのせいだ

慶:シゲにはいつもつくってるんだけど、今日は手越からも作れと。まさかのタメ語で

手:後輩だから作れよ

慶:いや、先輩だよ!!!!

加:本当に行くなら今だよ

テゴマスでごそごそ話す

慶:お前もか!テゴマスの時どうしてんだよ

手:順番。行っといたほうが、後半高いキーが出ると思う

増:俺はねちょっとメイク直しにいくの。背中の届かないところかゆいの。

 

協議の結果、まずはテゴマスがはける。その間中、コヤシゲが花道を往復しながら、トークをするも、慶ちゃんはこのくだりがevery.で放映されてそのウケをしなければならないことが嫌だとぼやく。
テゴマス帰還。コヤシゲがはけている間は、テゴマスは『青いベンチ』をアカペラで歌う(←壊れ続けた手越さんの最大の見せ場)。さすが、こんなさらりと歌っちゃうの?素敵すぎる!会場大盛り上がり!いいたいだけを歌いながらコヤシゲが再登場。

 

 

記憶を消し去るおまじないが狂気をはらんでいて、むしろ忘れられない

その後にこの尿意の下りをみんなの記憶から消し去る魔法をてごっさんがかけるのですが、今ここに表記することができないようなおまじないでした。以下より推量してください。

  • テンションが以上に高い
  • 意味が全くない(聞き取れない、呪文だし)
  • テンポが恐ろしく不安定(本当に不安になる)
  • 改めて、新しい魔法をかけるてごっさんの呪文は「進め!進め!テッテケテー(みたいな感じ)歩け!歩け!テッテケテー(みないな感じ)で、手越さんがやればやるほど狂気が膨らんでいく。笑っているから余計怖い。
  • 最後に慶ちゃんが怖いよ!と言い出す

謎の魔法を手越さんがかけたおかげで尿意のくだりとこの怖い魔法がより鮮明に焼き付けられることとなりました。

 

でも、やっぱり手越さんはちゃんとアイドルだった

エネルギーを放出しきった手越さんでしたが、アンコールでは眼鏡で登場。コヤシゲの知的眼鏡は大好物ですが、手越さんの眼鏡は本当にかわいい!(マッスーはサングラスがいいよ←誰も聞いてない)不安になるほどのエネルギー放出に攻められた後だけに、反則技ともいえるかわいい眼鏡の手越さん。このギャップまで計算….してないね。手越さんやりたいことやってこうなったと思われます。手越さん大注目のオーラスでした。

 

 

Nissenさんに売っていただきたい衣装

さてここで四重奏魂の衣装のNo.3を

No.3 オープニングのマント?ケープ?のような衣装
登場感ばっちりの衣装、過剰なほどにゴージャスな、まとう衣装で会場が一気に盛り上がりました。花道のはじから、四人が歩いてセンターステージに結集した時に「四人がそろった」感が出て、キマる衣装。

 

No.2 TouchのところのキラキラGジャン

TouchのところのキラキラのGジャン、それぞれのキャラクターを反映したヒカリモノをちりばめているのですが、どれもかわいい、かっこいい。というかこの衣装をNissenさんで売っていただきたい。値段の関係でキラキラの量がちょっと…いうのであれば、すこしヒカリモノ落としていいので。ああいうキラキラGジャン欲しいと思いました。女子に需要あるはず。

 

No.1 Wonderからのベージュの衣装
もはやWonder担だからかな、この衣装に魅了されました。ベージュの軍服というか、制服のようなフォルムをベースにフリンジとかをまとわせていた衣装。きっちりしていながら、ちゃんと踊りで揺れるとセクシーにもなる、優秀な衣装でした。

 

番外編
Jrの衣装で白シャツ+ネクタイにアカタータンチェックのトップに黒のズボンの組み合わせが、Jr.らしくて、飾りたいくらいにかわいかった。マッスーが「Jr.の衣装も僕が作りました~」と言っていましたが、このテイスト本当にマッスーっぽいんですよ。Jr.のかわいさをちゃんと引き出してあげてるんですよね。

 

ダブルアンコールで完全燃焼

昨日はオーラスにつき、ダブルアンコールでした。とにかく昨日の熱気はかなり激しく、ついた火はまったくおさまらない状態でした。熱いNEWSコールの中、NEWS登場。そして協議のうえ、Weeeekを歌うことに。全力を出し切った後にWeeeek。絞り出してましたNEWSの皆さん。そして最後はマイクなしで渾身の「ありがとうございました」来年のNEWS魂が今から楽しみです。その前に24時間テレビですかね。新曲聴きたかったな。CD発売を待ちます

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへにほんブログ村