読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

9/3林翔太・仲田拡輝・高田翔主演『アンダースタディ』@博品館劇場-できジュ林翔太君がおバカでKYに変身したという今年一番のニュース

ジャニーズ Jr. Stage

f:id:Believe2016:20160904102046j:image

 

ついに始まりました『アンダースタディ』。They武道、Travis Japanの枠を超え、主演としての新しい挑戦となるこの舞台についてレポします。ネタバレも入りますので、まだ見てらっしゃらないかたはご注意ください。

 

 

 代役として選ばれたダイキ、コウタ、シュンが立つ舞台とは?

物語は『アンダースタディ』として選ばれた青年ダイキ(高田翔)、コウタ(仲田拡輝)、シュン(林翔太)の稽古場から始まります。彼らは実力のない主役に理不尽なことを言われながらも、セリフを覚え、必要であればセリフを教え、本人が不在の時は立ち位置に立ち、サポートをしながら舞台を作っていく役割を担っています。とはいえ、舞台に立つことはないという彼らのモチベーションは下がっており、立ち飲み屋で飲んでは愚痴を言い、時には暴れるという始末。なんとかマネージャーが三人を元気づけ、三人は再び稽古場に向かいますが、そんな時に主役が怪我をして降板することになります。主役のアンダースタディだったシュンは主役として舞台に立つことになりますが、そのことで、今まで仲の良かった三人の関係性がくずれていきます。主役の重圧に苦しむシュンは、心が乱れている時に助けてくれないダイキとコウタに気持ちをぶつけていきますが、ダイキとコウタにはアンダースタディとしての思いがありました。シュンは二人の気持ちを聴き、本番に臨みます。そして初日の舞台がついに開きます。

 

 

できジュ林君がおバカでKYに変身したという今年一番のニュース

さてまずはThey武道担当として言わせてください。林君が大変なことになっています。林君といえば、「できジュ」の代表格です。滝沢歌舞伎の林君について書いていたところを見直していたのですが、本当にタッキーは林君を激推ししていましたねこちら

そんな目端のきく林君がおバカでKYな役として登場します。そこは「できジュ」ですから完璧に「おバカでKY」を見事に演じきっています。林君はきっとこういう「おバカでKY」なJr.を周りでみて、濃厚な「おバカでKY」Jr.像を作り上げたのでしょう。しかし、アイドルにとって「おバカでKY」というのは愛される条件でもあります。できすぎるJr.が、おバカオーラをまとうと、こんなにも愛らしくなってしまうというのはこの舞台の大きな発見となりました。かわいい林コーナーでもレポします。

 

バックダンサーではないJr.のダンスの強い吸引力

アンダースタディというのはブロードウェイミュージカルなどの長期の舞台の場合、なんらかの事情で主役級の役者が出られなくなった場合に、代役を立てる場合があります(実際、たまにある)。アンダースタディから、その一回の舞台で評価をされて、主役に抜擢されることもあります。日本の舞台ではあまりそういうことを聴いたことがなかったので、知り合いの舞台関係者に聞いてみたところ、やはり、全く舞台に立たないということはないそうで、脇役の人が主役不在の際にセリフを覚えて教えたり、立ち位置確認をするということはあっても、純粋なる「代役」役というのはほとんど存在しないそうです。この舞台の設定はちょっとファンタジーの世界なのですね。だから、拡大解釈をすれば「舞台上の影で舞台を支える人々」の物語といえます。それはジャニーズ舞台におけるJr.の役割そのもので、つきつめて言うと、Jrとはどんな存在なのかということがこの舞台のテーマになっています。更に言えば、この舞台の功績といえるのはバックダンサーではないJr.のダンスに強い吸引力あることをみせてくれたということです。この踊りは三人のためにあります。劇中、演出家が、バックダンサーではなく主役を演じなければいけないというセリフがありますが、それはなによりもこの三人がバックから、芯(センター)の役者に向かって歩んでいるプロセスを描いていきたいという意図があるからでしょう。そして三人が確かにそのプロセスを見事に演じています。今後の三人楽しみになる作品でした。

 

 

かわいい林君コーナー

さて、かわいい林君コーナーを無理やり作りました。
劇中に朝起きるシーンがあります。三人は別々の場所で起きている設定です。今回のかわいいポイントは寝間着です

まずは仲田君は黒のチェックのパジャマ。

かわいい。これも仲田君ぽくて似合っています。

高田君は黒っぽい甚平

これもぴったりだよね。なんだったら、胸毛をみせてくれてもいいよ!

そして林君は。。。。。

紫のモンスター(ポケモンっぽいかわいいやつです)の着ぐるみ!!!!

もう、この着ぐるみのかわいいで打たれて滝行したい。めっちゃかわいい、座ってるのに倒れました。

 

 

さてまだまだ公演は続きます。次回のかわいい林君コーナーもお楽しみに。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへにほんブログ村