読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

10/10『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ③五関君のセリフにこそ見所ありなこと。塚ちゃんの乳首が全開のハプニングのこと。

f:id:Believe2016:20161011080933j:image

ABC座も一週間経ちました。流れがどんどんスムーズになってきました。と、同時に舞台は一回しかできないもの。ハプニング続出に会場のお客さんが盛り上がるえび座と桂馬の桂馬こと五関君についてのレポをお送ります。ネタバレが入りますので、いつもの通りご注意ください。

 

 

 とにかく今年のごっちは見所満載であること

今年のえび座が違うと思うことに一つに、“五関君の単独行動”があります。ジャニーズ伝説の時も、去年のプラネッツの時も、バンドの一員であった五関君の今回の役どころは“孤高の天才棋士”です。

今までのゴッチと違うところは

  • 役の感情が噴出するダンス
  • おいしい笑いの盛り上がりがある
  • セリフが多い

 

1)はすでに振付師でもある五関先生ですから、驚くことはありません。むしろ、ぜひ!の作って欲しい見所です。今回は桂馬のジレンマというシーンでショパンの『革命のエチュード』とともにソロで踊ります。バックにはガラスが割れてパリーン。天才棋士としてプライドを傷つけられ、『CATANA』へ負けたことへの悔しさ、負けたままでは終わりたくないという葛藤が、ごっちのジレンマとして、表現されています。このもがきのジレンマダンスを通じ、CATANAとの再戦を決意します。安定のダンスのうまさ。五関先生の渾身の舞に酔いしれます。

 

2)『CATANA』に勝ったごっちはある動物に乗って応援屋メンバーに合流します(河合さんに似ているあの動物)。今までにこれほど、出ただけで笑えるごっちの役があっただろうか。あれは多分、歌舞伎で使われていている、ある動物の着ぐるみかと思うのですが、動物の足の動きが秀逸です。昨日は、はける時に、ムーンウォークをしてました。唐突な割には、ごっちは何の説明もなく、クールに乗りこなしています。ゴセコのショップ店員のごとく、クールな知らんぷり!そこがまた笑えます。ある動物含めごっちさんの見せ場ですので、大いに笑いたいものです。

 

3)そしてこのセリフの多さに驚かされます、どちらかというと今まではセリフが少ない印象のごっちですが、今回は天才棋士です。クールな印象を持ちながら、キレもの感のあるエピソードがつらつらと出てくるのですが、思った以上にごっちはクールでキレものキャラがはまることを発見しました。

特に2mの身長があるバカのエピソード。2mの身長があってそこそこの運動神経があれば、やりたい、やりたくないにかかわらず、バスケやバレーの道に進まされてそこそこの成績を収めることができる。自分の将棋はそれと同じだと説明をするごっち。たまたま頭が良くて、将棋をやったから、そこそこまできてしまったと。自分の意志とは関係なく流されてしまう天才の悲しさをあざ笑う一場面です。

 

頭がいいから冷静に将棋との決別をしようと、必死で理由づけをしているごっちですが、そんなことよりも将棋が好きだということに気づきます。

 

単に頭がいいだけではなく、心から将棋を愛し、全身全霊をかけて戦っていた。もう一度負けて、今度こそ立ち上がれないくらいにプライドをズタズタにされるかもしれない。それよりも、もう一度全力を尽くした将棋をやってみたいという思いがごっちをもう一度対局に向かわせます。そういう強い思いから、あの殺陣のシーンにつながります。殺陣ももちろん見事ですが、その気持ちに至るまでのごっちとハッシーのバー・チェリームーン(店長は江田君)でのセリフをじっくり聞いてみてください。

 

 

さて今回はとにかくハプニング続出の回でした。

今日起こった、ハプニングNo.3

 No.3 MADE冨岡健翔君がはける時に飛んだ!

オープニングのトッツーの務めるコンビニシーン。トイレを借りに来る警官の冨岡君。

「ジャックさんトイレ借ります」といって足早に上手に向かっていったのですが、今日は袖ギリギリで“飛んだ”(転んだともいう)!小さくですが、宙に浮いた瞬間がありました。

尿意からの焦燥感が出る場面だからシーンにあっているというミラクル。今後も警官注目です。

 

No.2 とにかく噛み噛み。仕切り直しのワンシーン

二幕のバーのシーンで、まずは塚ちゃんが噛み、それに続くふみきゅんも噛む。出演者もだんだんその魔力に引き寄せられ、笑いをこらえようとしたものの、耐えきれず笑ってしまう仲田君。

 

もはや収集つかず!

 

仕切り直しが発生。Show must go onとしてのあえての仕切り。成立しながら笑いもとれたので、結果オーライです。。。。

 

No.1 タンクトップが前後ろな塚ちゃん

二幕応援屋オフィスで筋トレをする塚ちゃんととっつー。筋肉をみながら腕立て伏せをするんだといいながら、タンクトップを脱ぐ、塚ちゃん。社長があらわれたので、あわててタンクトップを着たら、前と後ろが逆のまま着てしまう塚ちゃん。

 

塚ちゃん、両の乳首が丸見えです!(乳首見えてるけど、なんにもないところは隠れている!)

 

場内騒然とするも、Show must goな塚ちゃんのセリフ

塚:僕、ひきこもってから初めてこんなに笑いました

社長:今はお前のほうが面白いことになってるけどな

戸:処理するならいまのうちだぞ

素直に着替えなおす塚ちゃん。

 

番外編

Showtimeの時(Take a 5 train)の時に塚ちゃんにちょっかいを出されて、塚ちゃんの頭をパカーンとはたくとっつー。はたかれて、余計、とっつーのお尻を追いかける塚ちゃん。塚ちゃんに手を出すと倍返しだ!

 

今日の独り言

    • 一幕バーのシーンのテーブルには将棋の駒が配置されていることに、二階から見て初めて気が付きました。そのあとの将棋ダンスにつながるためだろうか。
    • バーのシーンで伝票に色々書き込む江田君。なに書いているのかが気になります。

今日は休演日ゆっくり休んでください〜

 

 

ジャニーズ ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへにほんブログ村