J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

11/13 嵐『Are You Happy?』コンサート@札幌ドーム最終日 大野さんは集合20分前に一人集合しちゃっていること。宇宙Sixがついに始動したこと。

f:id:Believe2016:20161116074211j:image

今年も行ってまいりました、札幌、嵐コン。このブログで嵐に関して書くのは初めてになります。緊張するな~。ジャニーズコンサートの最高峰ともいえる、嵐のコンサートは、見どころ満載過ぎて、いくつ目があってもたりません。そして、なんと、今年はThey武道三人が宇宙Sixというユニットに再編されるという記念すべきコンサートにもなりました。今回もネタバレ全開ですので、気になる方はご注意を。札幌ドーム至近のイトーヨーカドー福住店の入り口が嵐祭りで大変なことになっておりました。驚くのは大量に貼ってあることじゃなくて、嵐さんが広告起用されている企業の多さですよ。改めて嵐さんの大きさを感じずにはいられません。

 

 

 

 

f:id:Believe2016:20161116074336j:image

今年のペンラも席を登録するタイプです。なんだか慣れっこになってきてますけど、コンサート中、やはりこのペンラ演出も嵐のコンサートならではだなと改めて感じます。

昨年の『Japonism』は完璧な和の世界を圧倒的なスケールで体感させてくれたコンサートですが、今年は『Are You Happy?』という問いかけ。みんなが楽しんで幸せなろうねという意味がこめられています。みんなが楽しめる、幸せコンテンツ満載です。

 

オープニングではここに至るまでの5人をがモノクロで映し出されます。国宝アイドル嵐さんたちが多忙な毎日の中で、コンサートに向けて稽古を積み重ね(本当に時間がないなかで絞り出すように)、コンサートにエネルギーを結集し、高めていくその先にあるのは『Ups and Downs』

 

這い出るようにWake up 背中にしがみつくTrendness

ハリキリ過ぎたLast night 切ない後悔

We  can not rewind the time

人生は まるでカーニバル 気づけば祭りのあと

愛して 愛されてfall ふたつとないアトラクション

 

 

まさにこの時、この時間のために、この祭りのために積み重ねられたモノクロの稽古の世界からカラフルな嵐さんが登場します。

 

会場が沸く。地鳴りレベルの沸き方。

 

そしてJr.も黄色スーツで登場!今回は宇宙Six(こちらについては後程ゆっくりと)、MadeとジャニーズJr.がついています。

『Supersonic』『I seek』からお馴染みの『Oh Yeah!』『Love so sweet』で一挙にテンポアップして熱気もガンガン上がりまくってます。オープニング5曲では


メインステからムービングステージでバクステまで行って帰ってくる

ので会場全体的に嵐さんが行き渡った感じがしますね。

 

メインステからセンターステージまでの花道がありますが、バクステ方向は花道ありません。外周もなし。ですので、外周移動はフロートかトロッコです。フロートも嵐さん仕様で激かわいい。

 

嵐さんと一緒に『Drive』だ!

フロートとは別に『Drive』の時に五人が乗り込む車があります。外国っぽい感じの車に五人が乗り込んで、ドライブしている感じ。

 

いい!このドライブ感。

 

翔ちゃんがカメラでメンバーを撮るとかもかわいい。窓の外を見る松潤のクールでかっこいい横顔とか、手を振る大ちゃんとか、密室空間(の設定)ならでは親密感がぎっしり。

 

いつもの面子で 相も変わらずWeekend

バカな話も笑って泣いて連携もOK

華やいだ街抜けて

楽しまなけりゃソンじゃない!?

 

 

 

彼らがみる風景はペンラで描かれた“流れていく街並み”。車が走っている時の風景が流れていく感じがちゃんと再現されているのですよ。華やいだ街設定の、ペンラの一つであることを誇りに思います(がんばってペンラ振らないとね)。

 

ドライブも結構時間が過ぎ。。。

無数の星座に 包まれて進むStarship

夢見た場所はあの星の向こう側 yeah

 

 

夜になりました。見て!夜空だよ。ペンラが夜空だよ。きれいな夜空

だいたいここら辺でバクステ近辺です。

 

急なサプライズ 思いがけない

季節外れの打ち上げ花火 祝福している

 

 

バクステで花火キタ~屋内にしてはかなりちゃんと打ち上げ花火。嵐さんと一緒のドライブ楽しい~ペンラを使って一人一人がこのドライブの一部だと思えることもさすがですね。

 

今回はというか、今回もソロ演出が冴えています。

  • 松本潤ソロ『Baby blue』
    セクシー系ではなくて今回はポップ。泣きだしそうな空から始まる、お別れソング。でもどこか前向きで励ましてくれる一曲ですが、雨降りのイメージです。バックのがレインコートと帽子をかぶって登場。一列のラインダンスで帽子を持ち上げてもらって、移動する振り(伝わりづらい)がかわいい~なんなのこのかわいい踊りは。
  • 相葉雅紀ソロ『Amore』
    昭和歌謡で愛をうたい上げる一曲。バックはMADEと(岸君、福本君、影山君?とか)昭和の歌番組感がある~。相葉ちゃんこういう曲ぴったり。こういう時のバックにMADEはぴったりだよね。
    泣かないで、離さないとかって言ってるわりあには、最後に盛り上がってんの?アモーレ アミーゴさあ踊り踊れとか。切実さが感じられない(←褒めてます)相葉ちゃんらしさ全開。

    突然冨岡君が蛍光のニットキャップかぶった!と思ったら会場が暗くなって、Jr.がバイクになった!そこにまたがる相葉ちゃん。きゃーこういう相葉ちゃん本当にかわいい~くらくらする~
    しかもそこから~Jr.が波とサーフィンボードになった。そこに乗る相葉ちゃん。

    バイク超えました。。。サーフィンの相葉ちゃんに一万点。

    ここ三年、Disco star、Mr. FunkときてAmore本当に相葉ソロにハズレナシ。曲といいJr.の使い方といい、スーパーアイドル相葉ちゃんを地でいくブレないアイバイズムにあふれています。
  • 二宮和也ソロ『また今日と同じ明日が来る』
    ニノがガチで踊っています。去年のJaponismよいとこ版の特典音源のトークの中で「今年は踊ったから、あと10年踊らないよ」って言っていたのに。去年のかわいい踊りから、こんなにかっこいい踊りやっちゃう?ってくらいのかっこよさでした。しかも体から煙らしきなにかが出てきてるんですよ(本体ではなく、映像のほうに)こんなにクールな二宮和也さんをみたことがあったでしょうか。隣のニノ担さん、本当に息苦しそうでした、わかるよその気持ち、あと30秒あの曲長かったら、窒息死出るところだったな。
    バックは宇宙Six。超上手(かみて)だったので、横からくるライトで見づらかったのですが、六人での踊りです。想像をめぐらしていた宇宙Six。想像通りではある。目黒君とか原君の入り方が目立つのかな?とか想像したのですが、すでになじんでる(←良い意味で)。このかっこいいニノの曲でもいい仕事していますよ。“声を聴かせて~”ってきかせどころの江田ちゃんが妙にセクシーです。こういう雰囲気ニュアンスがちゃんと体から沸いて出ちゃうんですよね。

 

仲良しMC は安定の面白さ

1)まずはMCで盛り上がったのは、「コンサート会場行く前の集合時間について翔ちゃんと相葉ちゃんからのもの申す」です。

ニノ、大ちゃん、松潤の三人が集合時間の15分前ととびぬけて早い。

大野さんは20分前に集合場所着いちゃって、先いっちゃってるし!

特に松潤はそんな人じゃなかったのに!となじる二人。

松潤の言い訳としては

「3時に起きて、初日の映像みてた」そうです。

演出家忙しいですね。   

 

2)宇宙Six紹介

なんと嵐さんが新ユニット宇宙Sixを紹介してくださいました。

松潤:俺たちも先輩にこうやって紹介してもらったしね

ありがたい!嵐の皆さんってなんて優しいんだ。

 

宇宙Six、6青いレインコート姿で登場。突然パニック。これが新しいメンバーか(←いや全員知ってるけど)ドキドキ。

宇宙Six:宇宙Sixです~

松:このユニットはいつできたの

林:11月1日ですね。

松:宇宙Sixって名前誰がつけたの?

林:ジャニーさんです。

They武道の結成日までにもう宇宙は生まれていたのですね。ジャニーさん命名は何となくわかっておりましたが、この点もクリアになりました。ファンの知りたいポインを簡潔にさらっと聞いてくれる嵐さんさすがだ。

ここで6人の紹介です          。

松本:宇宙SixのMKこと、松本幸大です。

原:顔の大きさは心の大きさ。原嘉孝です。

山本:みんなの笑顔は僕の元気。宇宙イエロー山本亮太です。

林:生粋の大野担。林翔太です。

江田:ゆるさは一番、最年長の江田剛です。

目黒:うちゅ(声裏返る)宇宙Sixの平均身長を上げています。目黒蓮です。

宇宙イエロー発言のりょうちゃんが面白すぎる。メンバーカラーはゼイのままなのかな?ということは新メンバーのカラーも知りたくなってきました。声裏返る目黒君はうすうすその天然ぶりが見えていたけど、ドームで声裏返るというおいしいところ持っていきましたね。江田ちゃんがこんな大舞台でゆるさ発言するところに胸が熱くなりました。どこまでもゆるい江田ちゃん。

3)相葉ちゃんの紅白司会をお祝いする

相葉ちゃんの紅白の司会がきまりました。

翔:あの紅白歌合戦ですか?

相葉:知り合いが集まってやる歌合戦じゃないですよ。風間君がきたりしてやるじゃなくて、国民的なやつ。
カザポン来るなら、ぜひプライベートの歌合戦もみてみたいものです。嵐のみんなも差し入れの図書券とかザンギとかもって応援してくれるらしいですよ。

松潤:じゃあ紅白の司会で曲紹介してよ

相葉:はい。第...何回なんだろう。いったんCM入ります。

えと...国営放送なんでCM入りませんけど...こういうところ相葉ちゃんらしい

 

今回のコンサートで最も窒息しそうになったのは
『青春ブギ』の恋愛リハビリ道場でした。

嵐さんがそれぞれ失恋がうまくいかない病を抱えています。

ニノのはゲームのやりすぎで悩んでいる患者さんなんですが、ひざを抱えているバックで、江田、林が学ランでひざをかかえてだるまさんみたいにゴロゴロしてる。

 

なにこれ~かわいすぎて頭がフリーズする。もう、えだはやしのだるま人形作って欲しい~

 

実は江田林だるまをみててフリーズしたために、次の記憶は応援団フォーメーションでした。

学ランっていうの反則じゃないですか?        

  • かわいい江田林が真逆の学ラン姿
  • 単純にその後の振りが応援屋思い出す

誰だよ、こんな演出考えたの。最高すぎて、思い出しても、毛穴からいろんなものが出てくるよ。

 

嵐さんたちの学ランはもっとハイランクの前面にボタンがいっぱいついてる、外国の軍隊みたいなかっこいい学ランです。

 

『青春ブギ』はもろ昭和歌謡をポップに仕上げてて、それに応援団の踊りがベストマッチです。最近だとジャニーズWESTの『ホルモン~関西に伝わりしダイヤモンド~』の学ランがベストでしたが、今回の『青春ブギ』はそれ以上の衝撃を与えくれました。この部分だけでもいいから早く特典映像とかで出してくれないかな。『DRIVE』から『青春ブギ』の振れ幅といい、嵐さんどこまで脳をしびれさせてくれるんでしょうか。

 

このしびれた状態で東京公演に突入しますよ~

 

ジャニーズ ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへにほんブログ村