J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

7/30 A.B.C-Zコンサート『5Stars 5Years Tour』レポ大阪城ホール セトリ全網羅。宇宙エリアあり、夏エリアあり、えび座回顧あり。5年の全てをぎゅうぎゅうに詰め込んだコンサートをレポします

f:id:Believe2016:20170731173558j:plain

ついに来ましたよ。A.B.C-Zの5周年コンサート。最初に言っておきます。今回のコンサートえびさん達の5年間の思いが詰まりすぎていて、観る方も本気で立ち向かわないとやられます。(やられたいけどね)セトリ、パフォーマンスともに考え抜かれ、集中を途切れさせません。初日でこれだけの完成度です。今後の進化も楽しみです。初日、大阪『5Stars 5Years Tour』の模様をセトリ全網羅でお送りします。セトリみたくない。ネタバレいやという方は決して見ないでくださいね

 

 

 

 

今回いくつかのクライマックスがあるのですが、とにかくオープニングから盛り上がります。

オープニングからクライマックス(宇宙エリア)

オープニングの映像は5年間の宇宙旅行からメンバーが地球に戻ってきたというシーンから始まります、最初のクライマックスは『宇宙エリア』です、

 Reboot!!!

メインステから登場。衣装はシルバーでキラキラ宇宙飛行士風のジャケット。地球へ帰還した感じ出てますよ。再起動を意味する『Reboot!!!』地球に戻ってからまた始まるえびさん達の旅が始まりますよ。

アクロバットも最初から飛ばしてきます。

Take a "5" Train

センター移動

この曲、MVも宇宙旅行のトレインでしたよね。バックのLove-tuneはセンターから、関ジュはバックから登場します、

ずっとLOVE・Walking on Clouds

バクステからアリーナトロッコでメインステに移動
トロッコは上手側がはっしー、ふみきゅん、塚ちゃん。下手側がトッツー、ごっち
ここから宇宙っぽいメドレースタート

 

SPACE TRAVELERS

メインステに戻って、トランポリン始まります。塚ちゃんの垂直壁上りがここにまた戻ってきました。というか去年よりも塚ちゃんのグレード上がっています。成長する塚ちゃん。SASUKE効果も大きいのでしょうか。ハッシーも台宙します。グループで上へ上へパフォーマンスが伸びるのを感じるのがこの場面。曲も宇宙の映像に合わせながら編曲されています。

5 Rings

作詞トッツーの歌詞

Five Wonder Rings, Five Wonder Rings, Five Wonder Rings,つなぐ心の方
Pray forever 平和!

Dancing Spinning 技!
Toughness more 体!

Everyday Shout out 愛!

 

と宇宙の映像が合わさると、なんだかこれはジャニーズアイランドの一部分ではないかと錯覚するようなジャニーさんの世界観が浮かび上がってきます。もはや、ジャニーさんが演出をしているのではないでしょうか。それほどまでにジャニーズイズムがしみ込んでいるのがえびさんたちだと深く感じる一曲です。


In The Name Of Love ~ 誓い

光る立方体を持ったパフォーマンスが入ります。

 

YOU ARE A FLYER

Reboot!!!のカップリングが入ってきました。

宇宙から「飛ぼうよ」というメッセージの曲。もう飛んでるよ~。えびさん達らしい応援歌。ここで宇宙パート終了

 

 

ソロに入ります

Dolphin

トッツーソロ
青のパーカーとギターをもったトッツーがシンプルに5年分の思いをぶつけます。全ての人に伝わるより、共感できるひとがいたらいいなというトッツーらしい、5年間の思いはストイック。パフォーマンスというよりは聴かせるトッツー。バックにはLove-tune入ってます。

 

OTAGAI☆SUMMER!
ふみきゅんソロ

今回のふみきゅんは自分のやりたいというより、求められているラインのなぞり方ががうまいです。

  • ビジュアルが良い(うちわもすばらしいですが、今回の本人のビジュアルも仕上げています)
  • ゴッチとの映像がかっこいい(踊りの見せ方クールです)
  • クスっと笑わせる程度のユーモアのあるスマートな作り(がっつり笑わせることを目的としていない。

映像が終わって、水槽に閉じ込められているふみきゅん。こういうビジュアルの美しさ大事です
水槽から出て、Love-tuneを従えて、クールに踊ります。もちろん、歌詞はふざけているんですが、ちゃんとかっこよさを抑えているところが今年のふみきゅん。望まれているギリギリのラインを攻めてきました。ふざけすぎないふみきゅん。5周年のために隠しておいたのかと思えるほどです。

夏パートに入ります。ここから夏全開できますよ

Endless Summer Magic

センター。らぶ、関ジュ付き
新しいアルバムから。さわやか。

最後に、ふみきゅんから「5周年を迎えた、今年は毎公演ミッションを用意しています。誰がミッションをやるのを決めるのはルーレット」

ということで

安井謙太郎君と森田美勇人君がルーレットボーイズとして登場

今回花道が5本あります。その花道を巨大ルーレットにして、ミッション遂行メンバーを決めるといもの。ルーレットのボタンを謙ちゃんがピコッと押します。
決められた人は美勇人君の持っている煙砲で煙をたっぷりあびることになっています。

 

昼公演のミッションは

胸キュンワードを言う              → 塚ちゃん

 

夜公演のミッションは

私服を披露                                →ごっち

となりました

 

ミッション遂行は後半です。

 

 

Summer上々!!

やった~来たよ来たよ。この曲来なかったらえびコンじゃないもんね。
センターでえびさん達とらぶと関ジュが一挙にラインダンス。なんなのこのラインダンス?なんなの~?
これを夏のきらめきと呼ぶのであろう。胸がぎゅっとします。夏だね~

アツあつ!? 夏フェス☆!!

夏パート最後を締めくくるのは塚ちゃんソロ
来た~。問題作を繰り出してきた塚ちゃんが5年という節目の年に打ち出した『アツあつ!? 夏フェス☆!!』

アルバムを聴いても、これってどういうこと?脳内のさまよい人になっている方は多い方と思いますが、コンサートはどんな想像も妄想も超えていました。つまり、これは観るしかないのです。簡単な流れだけ説明しますと。

  1. グラビア撮影でハワイに来ているりかちゃんからのビデオメッセージ。今年はB.C-Zさんのコンサートに伺います~とのこと。バク転をして世界を巡った後、大阪城ホールに到着のりかちゃん
  2. イエローマッスルガールズを従えてのりかちゃんがメインステージに登場
    イエローマッスルガールズ(着用Tシャツに頭文字入り)
    C キャッシー →阿部亜嵐
    R レイチェル →長妻怜央
    M マリリン→真田佑馬
    J ジェシカ→萩谷慧悟
    S スズキ   →諸星翔希
    Love-tuneなのに、意図的に完成度の低い女装達(りかちゃんの引き立て役)長妻君のストレートのヅラが背筋凍るほど似合ってない(おでこの見え方恐怖)普段の美しい長妻君からは想像を絶する女装の仕上がりです。諸星君は想像通り(失礼だろ)スズキだし。日系アメリカ人かな。顕嵐君とても恥ずかしそうなところがかわいい。 
  3. ネットサーフィンをするたびに現れる男たち
    ロックスター→ごっち
    EDMの人→とっつー
    祭りの人→ふみきゅん(そして父)
  4. りかちゃんポールダンス
    もうこれは現場で観てください。観るしかない。
  5. りかに寄り添うヒョウ柄の男(はっしー)
    寄り添って胸筋見せて、熱々なダンス。
  6. 父(お祭りの人)乱入 りかが何股もしていること発覚(ロックスターもEDMも彼氏でした)
  7. 男たち血みどろの戦い
    なんと!ここで!ABC座のあの名曲が!!!!!!!わぁぁぁぁぁぁ

『Deliciousな愛』

believe2016.hatenablog.com

この曲で男たちが戦うんですけど。

 

ああ~見えちゃったよ~They武道が舞台に見えちゃったよ。They武道が殺陣やって、如恵留君のバク転まで見えちゃったよ。えび座への思いが強すぎて、自分の観るものが信じられなくなりましたよ。

  • 塚ちゃんが戦いを制す
  • りかちゃんが「これからも平和のためにがんばってね」と礼をいい、舞台衣装を塚ちゃんに渡す

展開的には前回のりかちゃんに似ていますが、今回は骨肉の争いで『Deliciousな愛』が入ってきたことに意識を失いそうになりました。ここでこの曲を持ってくるえび。。。恐ろしい子!

 

 

はい夏パート終わりました

Moonlight walker

メインステで『Moonlight walker』なんかもう、えび座引きずってしまって、後ろにトラジャとか出てこないか心配になってきました(出てきません)
「Who are you?」を聴きながらほんとうだよ、お前だれだよと自分に問いかけてしまいました。やばいジャニオタです。。。。はい。。。わかってます。
一部、歌っていないメンバーがいて、
河:誰だうたってないの!
五:ははは
という一幕あり。

MC後にLove-tuneさんの『CALL』(MCレポは最後にします)

メインステ

この完成度の高さ。
何度も言っていますが、
安井謙ちゃんの「オーマイゴッド」の可愛さから

狂気込のバンドのパワー

なのに見せるところはクールでかっこいい。

 

この一曲だけで10月のライブへの期待値があがります

 

Glory Days

リフター 青の衣装

熱狂の後には、新アルバムからのバラード。

リフター位置はメインステ中央から時計回りに塚ちゃん、ごっち、ふみきゅん、とっつー、はっしー

Lily-White/ Whippy/Fantastic Ride

センターに集まって赤の衣装に早着替え。Love-tune+関ジュ付き
ここら辺はかなり短めにまとめられてますね
Fantastic Rideはセンターで5人がリフトアップされます

 

今日もグッジョブ!!!

メインステにとっつー、ハッシー。バックに塚ちゃん、ふみきゅん

 

Mr. Dream

ごっちソロ メインステ

白の衣装に白の羽の衣装。
ダンスとともに羽が神々しい。バックのLove-tuneの青スーツのストイックさも含めて、ごっちのソロらしい、強い踊りでみどころの多い一曲。

 

Fire in Love

ブラックにゴールドアクセントの衣装(Great5を彷彿します)。

いいですね、歌のキャッチーさ、火のふき方といい、踊りの強さといい、バランスが良い。気持ちいい~かっこいい~

 

花言葉

メインステ、Love-tune+関ジュ付き

発熱させておいてからの花言葉ですよ~うまいね~さすがだね。黒衣装で花言葉というのも新鮮。最後のごっちのウィンクに一瞬息が止まります。

 

Love To Love You

ハッシーソロ センター →メインステ Love-tune付き
ごっちソロと対局なハッシーソロ。バックについているのは同じLove-tuneなんだけど全く表情が違う。こちらは聞かせるソロ。このソロ対比もあっぱれです。

 

 

ここでダンシング五関先生のレッスン入ります~。

「ちゃっちゃっとやるよ~」という五関先生、スピード感あるのに内容が濃すぎます。振り多いよ~前もってレッスンすることをお勧めします。

 

ドキナツ2017

アリーナトロッコ入ります。五関先生のレッスンを思い出しながら、えびさんやさん達をみながら踊りましょう。

 

テレパシーOne! Two!

メインステ

ドキナツに合わせて、ノリノリになれる二曲目。

 

A.B.C-Z LOVE

メインステ Love-tuneバンド入り
言わずと知れたメンバー紹介曲。塚ちゃん紹介のところで林真鳥君と石澤晴太郎君をぎゅっと捕まえて「せいちゃん、まとり、塚ちゃんです」と3人まとめてご紹介。塚ちゃんの人の好さがにじみ出てる~

 

Finally Over/僕らのこたえ ~Here We Go~

センター
センターに移動→上から星型の乗り物が下りてくる→星形の乗り物に5人乗る→星が角度をつけて斜面になる。その角度がシャープ過ぎてスリリング。観ていながらハラハラしながらも、歌の強さにも持ってかれます。『Finally Over』が始まってから、確実に熱量がぐんぐん上がってくるのを肌で感じます。それまでのセトリのすばらしさの延長にこの2曲がある。A.B.C-Zにはまだ伸ばす熱量がこんなにあったのかということに驚かされます。

 

Za ABC ~5stars~

メインステ バック全員
ここまで、熱量あげて、デビュー曲を持ってくるって、もうエネルギーないよ。でもまだ上がるよ熱量。この5年を考えてやはりこれがラストの曲に選ぶということにまたまた心臓が不安定を動きをします。えびさんの5年が隙間ないほどにぎゅぎゅと詰まったライブでした。

 

そしてアンコール

Shower Gate

スタンドトロッコ
まだあったね。盛り上がれる曲。鉄板じゃん。目の前にはえびさんが来るし。体が勝手に発熱します。ここからの伸びしろあるのがえび担。はい、ペンラ演出入ります。5本の花道とペンラの色が一体となります。えびコンの景色はこれだという決定版。

夜公演ではごっちのミッション「私服披露」をトロッコでやってくれました。グレーのハットにオフホワイトのニット。シンプルで素敵な私服です五関様。

 

Revolution

スタンドトロッコ
一体となったところで、元気になれる曲。使い果たしたエネルギーがまた生成される感じ。元気になるぞ

 

 

サポーターズ

メインステ
この曲を聴いた時に、文字通り泣きました。

君をサポートしたい

どんなにつらいときも

涙が枯れ果てたとしても

ひとりじゃない忘れないでね

 

応援屋でえびさん達が届けてくれた、「応援して、応援されてエネルギーになっていく」このメッセージを再び思い出し、えび座は一回の公演じゃなくて、A.B.C-Zのスピリットとしてこれから生き続けると思ったら泣けてきました。ありがとう、この曲をアンコール最後の曲にしてくれて。A.B.C-Zをこれからも応援し続けます。

 

昼公演で、はっしーよりA.B.C.からのZ!のお客さんの声が足りない!とのダメ出し。みんなでしっかりやり直しをしました。

 

 

最後にMCレポ入ります。(ダイジェスト版)

昼公演

  • 今回のせんたから伸びる五本の花道(5スターのための)セットはトッツーが考えたのだそう(塚ちゃんがしらっと「おれが考えたんだよ~」)
  • 大阪最初はオリックス劇場だったね。ハッシーが「大阪城ホールになったとき“レベル上がった”って思ったよ」
  • 今年はもりだくさんだよね。写真集も出して。Snow Manの阿部ちゃんが写真集ほめてくれたね。
  • ふみきゅんのうちわが気合が入ってる件
    河:今年は5周年だから真面目にやろうとおもって
    橋:いや最初から真面目にやれや
    五:なんで1.2.3.4はふざけて大丈夫だと思ったんだよ
    河:売り上げアップしたら次もやる。でも確かに今年(俺のうちわ)持ってる人多いなとおもった。でもさ、最終的にはなんでも好きでしょ
    五:来年(もどったら)今年のうちわ持ってくるんじゃないの?
  • とっつーのこだわりについて聞いたところ、こだわりはない。お客さんみんながこだわり。5年間サポートしてくれたみんなにこだわっている
  • 塚りかについて
    河:りかはどこまでいくのかね
    塚:行きつくところは袋とじ。名前が知れて、落ち目になって
    河:そんなとこまで考えてんの?あの姿でMステとか出て欲しいよね
    橋:りかちゃん忙しいからね
  • グッズはハッシーが担当。ペンラはふみきゅんとれいこ(ふみきゅん母)が担当
  • ハッシーはハンドスピナーを5個持っている。愛之助さんにもお誕生日プレゼントにもらったそう。
  • ふみきゅんは「~君たちが~KING'S TREASURE」のPrince公演に行って、岩橋君がかわいかったことを語る。
  • 今日食べに行くご飯屋さんについてお客さんに聞く塚ちゃん
    戸:焼肉の駅があるよね
    河:焼肉の駅?
    塚:次は~焼肉~焼肉~
    戸:鶴橋ね
    塚:え?きんとき?
    戸:つるはし
    いつもの戸塚田会話。本日も猫髭顔の戸塚さん
  • ラストにLove-tuneの紹介
    お約束のように
    河:ストーンズのみんな!
    ら:いやいや
    河:SnowManの渡辺だといやいやいや待ってくださいよ〜ってなるから。あいつ二階堂から教えられてるから。ライブあるんだよね。俺の誕生日だよね?俺大きい花送るからさ
    塚:花予告する人、あんまりいないよね
    五:知っといてほしかったんだよね
    ごっちのフォローが本当に優しい。うちわの時はダメ出しシャープだったけど
  • 最後に塚ちゃんのミッション
    胸キュンワードを披露!
    塚:おまえと俺でLove-tuneしようぜ
    Love-tuneの曲につなげたということでうまくいったのかな?

 

 

夜公演

  • ふみきゅん、両ももがつる。りかの夏フェス本気でやりすぎた結果らしい
  • ハッシーは台宙が中二でできたらしい
    河:はっしーいつから台宙できるの?
    橋:中2
    河:おまえ中2から台宙できるの?俺中2で台宙で骨折した
    台宙で骨折って、凄惨な現場を想像してしまいます。それでもアクロをやり続けるふみきゅん。
  • SASUKEのために体を作っている塚ちゃんは、SASUKE後のお菓子を食べる量が半端ないらしい
  • SASUKEで塚ちゃんは泣いたらしい(どの場面かは今のところ詳細不明)
  • ごっちも酔った時にしれーっと泣いたらしい。
  • それをやさしく「大丈夫大丈夫」といって介抱するとっつー(想像しただけで泣ける)
  • とっつー出演ドラマが朗読教室の話と聞いて、執拗に「本役?本役?」と聞く塚ちゃん
  • 塚ちゃんの来年公開の映画の公開タイミングが昼にお知らせしたのが間違っていたということを謝る塚ちゃん。
  • ガセネタを言った塚ちゃんに「公式じゃないやつみてたの?ダメだよインターネットをうのみにしちゃ。」と本気のダメ出しをする戸塚さん
  • 少クラ大阪収録の際に、當間琉巧(とうまるうく)君に「スターウォーズみたことある?」って聞いた戸塚さん。琉巧君は「ない~」と返答。親は絶対スターウォーズ好きだから名前につけたはずなのに!って興奮気味の戸塚さん。こういう時にきらりと光る戸塚さんの狂気が好き。
  • ふみきゅんは大西風雅君からお手紙をもらって、大喜び。
    河:「雑誌で言ってくれてありがとう」とか書いてあったよ。自分の似顔絵とかも書いてあってさ~。本当にかわいい。今度、金でもあげないとな~
    なんだか事務所の偉い人みたいになっているふみきゅん。

 

東京のコンサートが待ちきれません。

 

 

 ジャニーズ ブログランキングへ

 

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村