J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

7/29 夜 佐野瑞樹、松田元太出演WBB vol.12『ミクロワールド・ファンタジア』ネガティヴヒーローの松田元太君登場(褒めてるよ)ネガティヴだからこその笑顔に宿る破壊力。

f:id:Believe2016:20170801120240j:plain

えびコンの前に遡りますが、佐野瑞樹さん、大樹さんの兄弟によるエンターテイメントユニット『ミクロワールド・ファンタジア』を観劇しました。今回はJr.から松田元太君も登場しています。松田元太君と言えば、『Endless SHOCK』『滝沢歌舞伎』などジャニーズ舞台に出演しており、演劇を得意とするJr.の認識が高いですが、今回は準主役として、舞台全体を引っ張っております。ネタバレ全開になりますので、気になる方はご注意ください

 

 

 

 

『ミクロワールド・ファンタジア』あらすじ

人気の洋菓子店オーナーの藤崎(佐野瑞樹)は不慮の事故で命を落とす。現世と死の橋渡しをしているスコット(佐野大樹)によれば、藤崎は残念ながら天国に行けるほどには徳を積んでいないという判断が下されたらしい。藤崎は一週間だけ現世にもどされ、「本心から感謝される」ことが出来れば、天国に行くことが許されることになる。

 

部下なら自分に感謝をしてくれるはず!と自信満々の藤崎だったが、彼が戻された現世とは働きアリのアレックス(松田元太)達が生きる昆虫たちの世界だった。藤崎は働きアリ達に効率よく働くことを教えて、アリ達は自由になった時間で夢を持つようになる。

 

そんな時、スパイダーのサミュエル(岡幸二郎)が、蜂の剣士、ビリーザワイルド(原嶋元久)を従えてやってきた。明日の朝までに一年分の食料を渡さないとサミュエルが昆虫の世界を支配するという。アレックスはサミュエルに立ち向かおうとするも、怖さに身動きがとれなくなってしまう。「勇者になりたい」という夢を持っているアレックスは昆虫の世界を守るため、ビリーに剣術を教えてもらう。

 

一方、藤崎は食料の調達にかつての自分の店に向かうのだった。

 

次の朝、藤崎の用意した食料はスパイダーがアレルギーのために受け付けられなかった。

アレックスは勇気を振り絞ってスパイダーに立ち向かうが、再び体が動かなくなる。ビリーはサミュエルが蜘蛛の糸でアレックスの体を縛っていること知っており、糸を切ってアレックスを助ける。糸から解き放たれたアレックスはスパイダーを撃退することができた。

 

しかし、サミュエルはアレックスの親友フレッド(北園涼)を人質にとり、再び、アレックスに戦いを挑む。藤崎はアレックス達と戦うことを決意する。昆虫たちは自分たちの世界を守ることができるのだろうか、そして藤崎は天国に行くことができるのだろうか

 

 ネガティヴだからこそ生まれる破壊力抜群の笑顔

今回なんといっても素晴らしいのは、げんげんこと、松田元太君のネガティヴアイドルぶりではないでしょうか。働きアリでありながら、勇者になりたいという夢を持っているアレックス。「でも、僕みたいな臆病者には無理!」と心にふたをしてしまうアレックス。『お兄ちゃんガチャ』では“ネガ”というとにかくどんなことにも否定的だったげんげんが再び自分を否定しまくっています。松倉海斗くんと松松コンビと言われていますが、海斗君は“陽”で元太君は“陰”このバランスが松松コンビの魅力ですが、そういう陰を背負ったげんげん本人がアレックスに重なります。海斗君がいませんが、藤崎が“陽”なので、いいバランスがとれています。

 

“ネガティブ”の空気というのは脳天気な明るさにはない魅力があります。今回のげんげんがいいなと思ったのは、ずっと、うじうじしてネガティヴだったげんげんが蜘蛛のサミュエルをやっつけた時に見せる笑顔。「げんげんってこんな顔で笑うんだ」と心を鷲づかみにされる破壊力があります。ポジティヴには絶対この破壊力は生まれません。自信がないからこそ、成功した時の喜びの大きい。ネガティブだからこそ喜び控えめなんだけど、それでも隠しきれない喜びとなって体をめぐっている時のかわいさ。そんなアレックスが見どころです。

 

 

振り付けは屋良君が担当

今回は振り付けが屋良君。EXILEさんのランニングマンポーズなんかも入っていますが、屋良君らしい強めのダンスが見どころです。屋良君振り付けだけでなく、昆虫として一曲ぐらい踊って欲しかったです(きっと忙しくてそんな時間はないだろうけど)次回の「THE CIRCUS!」での屋良君ダンスを楽しみにしております。

 

本日の独り言

亀ちゃんソロから帰京していた宇宙Sixの山本君、目黒君、原君も見学でした。ツイッター情報だと、中島健人君のサマパラではタンクトップだった(らしい)原君が、Tシャツに着替えていました。お芝居にタンクトップは不似合いという判断なんだろうか、原君。

 

 

作品データ

タイトル

WBB vol.12『ミクロワールド・ファンタジア』

製作年

2017年

公演期間

7月26日―8月1日 紀伊国屋サザンシアター

8月4日―8月6日 グランフロント大阪北館4階「ナレッジシアター」

脚本

小峯裕之

演出

佐野大樹

振り付け

屋良朝幸

出演

藤崎達哉 - 佐野瑞樹

アレックス ― 松田元太

フレッドー北園涼

村長 ― 荒木健太朗

ビリー・ザ・ワイルド―原嶋元久

ギルバート― 山﨑晶吾

Mr.マネー―小野友広

スコット―佐野大樹

サミュエル閣下―岡幸二郎

 

 

 ジャニーズ ブログランキングへ

 

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村