J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

8/11,12 NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 Strawberry 予想をはるかに超えた、神セトリ。セトリ順にレポします。

f:id:Believe2016:20180813074602j:plain

NEWSの15周年ライブが始まりました。

初日は人の誘導に時間がかかり、もう絶対これ定時に始められないよねと思っていたところ、やはり20分押し。MCが急きょカットされるという事態になっていました。それでも始まってしまえば、NEWSの15周年を彩るにふさわしい曲でコンサートが紡がれ、NEWSが作り出す幸せな空間が味スタに広がっていました。いつものようにセトリ順にレポします。

 

 

 

 

今回のコンサート、予想をはるかに超えた、神セトリです。

先にお伝えしなければいけないこととして、セトリが控えめに言って最高です。

デビュー曲や代表的な過去曲をつなぎ合わせた15周年のお祝いなんてありきたりなものでは語りつくせない、

 

過去のNEWS

今のNEWS

これからくる未来を感じさせるNEWS

 

全てが詰まっています。

 

特に未来のNEWSには、今まで観てきていたNEWSさんの予想をはるかに超えた高みをみることになりました。そこに大きな希望があります。5年後の20周年でどんな怪物になっているかが楽しみになります。

 

そういう興奮状態の中でセトリレポをお送りいたします。

 

 

 

オープニング映像

お菓子屋さんのようなセットの入り口に“OPEN”の文字

中にはシュガードールのNEWSがケーキの上で回っています。

カメラは過去のNEWSのシングル曲のケーキを一台ずつうつしていき、メンバーの映像が流されてライブスタート。

 

BLUE

メインステ上部より登場

白シャツにまっすー赤のハーフパンツ、てごオレンジのハーフパンツ、慶ちゃん青のロングパンツ、シゲ黒のロングパンツ。スポーツ仕様のNEWSさん達。

 

てごにゃんは金髪で編み込み、まっすーは赤髪で髪からやる気が満ち溢れています。

やはり一曲目は最新シングルのこの曲。オープニングの曲からタオルを振り回して盛り上がります。

 

夏パート始まります

恋祭り

メインステ

 

夏と言ったらこの曲。花火映像とNEWSの映像が重なり合って、2曲目にしてマックスの盛り上がり。それをおいあげるかのように水が高くスプラッシュ。

 

チュムチュム

外周下手サイドをまっすー、しげ、上手サイドをてご、慶ちゃん

 

ぶんぶん手を振ってぱーなさんを煽るまっすーがかわいすぎる

 

サマラバ

バクステ

こちらも定番の夏曲。

ムービングステージの上の4人。増、しげが肩組んでて、ずっと見てたい。

 

BEACH ANGEL

外周リフター 下手メインステ寄りてご、下手バクステ寄り慶ちゃん、上手メインステ寄りまっすー、上手バクステ寄りしげ

 

ここまでの夏の屋外ステージ想定の夏曲のセトリの流れが素晴らしい。15周年で過去曲を並べるだけなんて思っていたら、オープニングから一気に想像を大きく引き離されました。

 

 

過去のタイムレステッパン曲

恋のABO

外周からアリトロ

 

出た、「まっすーのお尻がぼーん」かわいすぎます。

アリトロ移動の際にテゴマスがハグしてます。

 

Weeeek

アリトロ→外周→メインステに

 

曲にのりながらぴょんぴょんするメンバー達

 

 

ここで映像が入ります。

パティシエの恰好をしたNEWSさんたちが、ケーキを作り出します

  • スポンジの生地を切り出します(缶切りスタイルで小刻みに切るまっすーがかわいすぎる)
  • クリームに色をつけます(てごさん、しげのメンカラに染め上げます)
  • ケーキにクリームを塗ります(海外のケーキっぽい仕上がり)
  • デコレーション(てごえびぞった形(つまりはイナバウアーをしながらデコる)
  • 完成!(冷やしてできたものがこちら!でてきたらさっきと全く違うケーキ登場)

15周年のケーキにろうそくを載せてみんなでふーっと吹き消します

 

 

ぱーなさんと歩んできた、思い出の曲たち(前半)

Happy Birthday

メインステから→ストロベリーオブジェにデコレーションされたアリトロ

 

みんなからのプレゼント~と歌うまっすー。泣いてまうやろ~

愛言葉

アリトロ→バクステ

 

衣装は白のキラキラデコっているコートジャケット。中にバスケシャツ。ボトムスは白パンツ

 

チャンカパーナ/SUMMER TIME

 

バクステ

 

目の前でチャンカパーナ。

 

 

フルスイング

バクステが4分割されてメインステに向かって移動

 

分割型ムービングステージ新しい!

 

てごの歌割り。てごにゃんの気迫がこんな大きな味スタでも隅々にまで響き渡る瞬間

 

U R not alone

ムービング下手サイド

 

時計回りでムービングが移動して、下手外周の真ん中あたりで停止。

NEWSがぱーなさんと共に気持ちを共有した曲が続いたうえで、締めにこの曲をもってきたところにNEWSのこの曲に対する思い入れが感じられます。

 

 

MC

初日

本日は開始が20分押したということで、MCをカットして、パフォーマンスを優先しますというお話。

しげ:本当は超絶面白いMCできるんだけど

ます:MCのオファー来ちゃうくらいのね

しげ:いやこれやってたら結果MCだからね

 

最終日

グッズの話

ツアーTはNEWSニッポンのイメージでつくられたとのこと。大好評で売り切れてしまいました。一方まだあるグッズとして時計があるという話

増:前回の10周年で時計売り切れたからみんなのこと思って多く作ったのに

シゲ:時計作りすぎた

増:1人6個予想で

シゲ:寝坊しがちな人に配って

Tシャツは今後通販も検討中だそうです

 

シゲ主演のゼロについて。

今週からてごにゃんが出演ということで

シゲ:ちょっと一言だけやってみてよ、小太郎

てご:え〜

 

俺は小太郎・ヒルマウンテンウィリアムス・ハリソンジャガーサタケ・ジェームス城山だぁ(めっちゃ演技入った顔)

 

負けじとまっすーとしげの即興芝居が

シゲ:カズヤ!また一緒に泳ごうよ

増: 俺はお前を殺そうとしたんだぞ?!

シゲ:また生きて帰れたらあの頃みたいに一緒に泳ごう!

増:青臭いんだよ

シゲ: アホくさいんだよ

やり切る二人

 

見学にきているゼロのキャストに話になり。ゼロキャスト、初対面の慶ちゃんは

シゲ:小山が「間宮くんかっこいいいね」て俺にいってきて

慶:目の前にいたんだもん、かっけぇぇぇなって

シゲ:貴方(ライブに)出てる方ですから

そのほかに東京B少年の標役佐藤龍我君も来ていたそうです

 

 

ここから後半戦スタート

青いベンチ

メインステ

 

後半は、テゴマスからのスタート

テゴマスはぐしてはける。

 

ここからまっすー衣装に対するメンバーのインタビュー

メンバーがテンションあがってくれるといいと思ってるまっすー。

 

他のメンバーはできる男風のインタビューでありながら、ちょいちょいまっすーいじりがはいっています。

めがね着用のイケメンしげがNEWSにあっているものが更新されているとスマートなコメントをしたり

てごが(着ている衣装が)暑いですよと言えば、慶ちゃんが重いっすよっといつもの調子でいったり。まっすーはみんな満足してるでしょと自信満々

 

NEWSの衣装はメンカラがないという話から

まっすーが4つ前のコンサートから考えていることがあるというがそれは。。。。

 

 

ぱーなさんと歩んできた、思い出の曲たち(後半)

Share

メインステ上部から登場

 

メンカラはそれぞれのコンサートで着用したもののなかからメンカラに合わせたをずらっと並べるという趣向

慶ちゃん EPCOTIA 紫

てご White ピンク さくらガール

まっすー QUARTETTO 黄色 チュムチュム

しげ NEVERLAND 緑(迷彩?)

 

ナイスアイデア!こういうメンカラの表現があったのかと驚かされます。そして最も驚かされるのは、このメンカラ衣装、メンバーのイメージにそれぞれピタリと合っていること。まっすーがこの色使いの衣装を考える時に、このメンバーのことを考えていたに違いないほどによく似あっています。この登場。鳥肌ものです。

 

シゲの“ありがとう”の顔がはにかみながら微笑みかけていて最高にかわいかったことをお伝えします

 

Touch

メインステ

 

メンカラ衣装でのポップなラインダンスがかわいすぎます。

 

エンドレス・サマー

メインステ

 

ステージに仲良く4人並んで座りながら歌う。ここでの仲良し感でご飯三杯いけます。

 

ヒカリノシズク

メインステ

 

映像

さきほどのお菓子屋さんの内部で蠢く黒い球。黒い球が踊る。

そこから次の曲の振り

 

NEWSの未来のパート

夜よ踊れ

メインステ

 

ここでこの曲を持ってくるとか。天才かよ

BLUEのカップリング曲ですが、この曲聴いた時に、これはNEWSの代表曲になるという確信と震えが一緒に来ました。15周年のコンサートの中で堂々と最も爪痕を残す形で披露されたことに、NEWSさんのこの曲にかける思いが感じられます。

 

バンドメンバーにはマーティ・フリードマンさんが参加。大物バンドメンバーを迎えてなお、歌では負けることがないのがNEWS

 

二日目はシゲとまっすーがサングラス。例の決めゼリフのところでサングラスはずすシゲずるい!!!!

 

JUMP AROUND

メインステ

 

夜よ踊れからの流れが“大人なNEWS”を見せつけてくれます。

 

紅く燃ゆる太陽

メインステ

大人なNEWSをアピールした後、急に旧体制の過去曲を持ってきました。しかしこれはあくまでも4人で作る“新しい”紅く燃ゆる太陽

 

昭和歌謡のような切なさと圧倒的な歌唱力が渾然一体となった一曲。

 

BLACK FIRE

メインステ

 

てごの“とぅぅぅぅなぁぁぁぁぁぁあああああい~~~”とビブラート番長が殴り込んだところで、しげの絶対のどちんこ落としてしまいそうな“今、燃やせ~”で追い打ち。

 

白黒映像がハードな世界観を作り、エネルギーをMaxぶつけあっていることが肌で感じられる曲。

 

 

映像 15年前の自分へ

15年前の4人の映像が並べられて、当時の自分へのメッセージが述べられる

 

てご:迷惑をかけることもあるけど、ファンのみんなへのを愛を忘れない。もう自分は

しげ:昔は他の人と比べて生きてきたけれど、自分らしさを大切にして。今でも落ち着かず戦ってるよ

慶ちゃん初心に戻って皆さんに元気にしていきたい。

まっすー:今幸せです。

 

まっすーの短いセリフの中に、幸せという言葉の中にある“色々”を考えると涙が止まりません。

 

ここからはぱーなさんが聞きたい名曲シリーズ

NEWSニッポン

メインステ

 

オレンジのはっぴ風衣装

To North!の掛け声で一体感が高まります。

 

渚のお姉サマー/NYARO

メインステ→アリトロ

 

みんな大好きお姉サマー&NYARO。夏の定番を大事にしているNEWSさん

 

星をめざして

アリトロ

 

一度ならずに何度か死にかけているNEWSが15周年を噛みしめるにふさわしい一曲。

 

チェリッシュ

外周リフター

下手メイン寄りシゲ、下手バクステ寄りまっすー、上手メイン寄り慶ちゃん、上手バクステ寄りてご

 

四銃士

外周からバクステ

 

4+FAN

バクステ→外周

 

しげアリーナ爆走。お客さん盛り上がる。

 

Stand Up

メインステ

 

ぱーなさんのStand Upを聴きながらはけるNEWSさん達。舞台裏、着替えを生中継

 

てごの筋肉

立ち上がれないまっすー

次回のCDの特典スペシャルパッケージをみせてくれるシゲ

それを実況する慶ちゃん

 

ここからメドレーっぽくぱーなさんが聞きたかった、あの過去曲の数々

希望〜Yell〜

メイン上手からムービングステージで移動しながら

 

SCHOCK ME

ムービングで上手外周中央らへん

 

ここでSCHOCK ME!?!?

15周年にふさわしいこの神セトリ。みんなが観たいSHOCK ME。しかも4人体制でのSHOCK ME。コヤシゲの「今~SHOCK ME」が最高過ぎます。

 

 

KAGUYA

ムービングで上手外周中央から後方に移動中

 

安定のKAGUYA

 

サヤエンドウ/裸足のシンデレラボーイ/BYAKUYA

ムービングで外周バクステ周辺

 

サヤエンドウが懐かしすぎます。BRAVOの振りができる幸せ。

シンデレラボーイドーン !をコールする幸せ

BYAKUYA、ただこの曲が聞ける幸せ

 

さくらガール

ムービングで後方から下手中央に移動中

 

Fighting Man

ムービングで下手中央らへん

 

この曲を聞きたかった。6人体制が解消されると分かった時に辛すぎて、一日中聴いていた曲。6人体制最後の曲でもあります。今、4人が自信をもってこの曲が歌えるようになったことにまたまた涙。

 

LPS

ムービングで下手メインステに移動中

 

生きろ

メインステ

初日は機材の調子が悪く、Fighting Manあたりおかしかったねという会話で。お客さんうなずく。お客さんは気づいていたが、シゲは気づいていませんでした。

 

最後にシゲからの挨拶

15周年は通過点だと思っていましたがこうやっでスタッフやファンの皆さんが祝ってくれて。ドラマにメンバーが出てくれたり、生きろが発売になったりまだまだ夢は叶うんだなって。初心に返って、ゼロから頑張って行きたいと思います

 

NEWSメンバーもぱーなさんもくじけそうになったことを思い出しながら今があることを実感する味スタ。

 

その最後に見えたものは

 

 

メンバーカラーの花火でした。

泣いてしまうやろ~

 

アンコールなし

それでも味スタの大きな音を出せるギリギリの時間9時近くまでたっぷりと聞かせてくれました。

 

最終日だけでもアンコールは欲しかった。やるべき曲は全て本編でやりきったということだと思われます。

 

本日の独り言

  • NEWSのバックについていたJr.が見学。ORIHIMEでおなじみ進藤君が強火ぱーなとして会場でグッズを買っていたそうです。

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村