J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

8/24 夜 Summer Paradise 2018 Travis Japan公演 セトリ全網羅レポ 七五三掛龍也君ののどぼとけを熱く語る川島如恵留君。松倉海斗君と松田元太君の隠しきれないSHOCK愛

f:id:Believe2016:20180826093031j:plain


Travis Japanの千穐楽公演に行ってまいりました。ありがたいことにメインステかなり近いところからみられるという幸運に恵まれ、とらじゃさん達のシンクロを間近に観ることができ、その素晴らしさに何度か思考が停止する場面もあるほどでした。今回もセトリ全網羅したレポをお送りいたします。

 

 

 

 

今までにないジャニーズJr.Travis Japan

今回のTravis Japanさん達をみて思ったのは、

 

既存の曲でありながら、もはや既存のとは思えないほどに新たな解釈でパフォーマンスを作り上げているということです。

 

今回一番、魂を奪われたのはV6楽曲

Maybe

SPARK

 

でした。奇しくもどちらも滝沢歌舞伎で何度も観ていた楽曲なのですが。

これ本当に同じ楽曲?と思うほどに、ダンスを通じて、新しい物語が紡がれていました。青木アナがTravis Japanを「美は細部に宿る」と表現していたように、細かな振りが丁寧に織り込まれ、ち密に積み上げられ、それらが7人美しくそろい、全体を観た時に壮大な新しいストーリー仕上がっているのです。アイドルが自らの経験と意思をもって楽曲に向き合って、アイドル曲を一段高い高みもってくること。Travis Japanがつくる新しいJr.のカタチがここにあります。

 

 

オープニングスタート 

サマパラオリジナル曲

登場は赤ジャケットに黒パンツ。

 

最初から完璧なるシンクロダンスを見せつけるとらじゃさん達。

 

仮面舞踏会

ジャニワ、ジャニアイでもおなじみの楽曲。体にリズムがしみ込んでいるとらじゃさん

 

パラダイス銀河/硝子の少年

上下手の階段から上部に移動(3バルにも優しい)

 

あんなにシンクロしてたのに、個人になるとがぜんかわいくなるとらじゃさん。

のえさんとうみんちゅがいちゃいちゃしてたり、げんげんがりんごを投げる振りをしたり。自由すぎる。

 

 

NON STOP!!

上部から舞台中央に戻る。

 

比較的自由演技的な楽曲

しめちゃんのキリっとした顔が素敵すぎ。

ゲンゲンがお腹ちら見せで盛り上がります。

 

個人ムービングステージ ちゃかちゃんを中心

 

課題曲が終わり、ここからがとらじゃさんオリジナルパート

HAPPY GROOVY

青ジャケットに白Tシャツに白パンツで登場。

youtu.be

これのおかげなのでしょうか?お客さんのシンクロ&声の大きさがすごい。会場の一体感が楽しめる一曲として成長をし続けています。

 

 

Supernova

突然赤い照明

 

かかってこいよ!のちゃかちゃんの声

ちゃかちゃんの気迫にスパノバ世界に引き込まれます。

Travis Japanの十八番ともいえるこの曲も完璧なるシンクロダンス。

 

今回間近で7人の一直線にならんでのラインフォーメーションを観たのですが、ここまで細かくシンクロするのか?!という、とらじゃさんの姿にうちのめされました。

 

LOCK LOCK

メインステ→お立ち台→バクステ

新しいオリ曲。

スパノバからハードにかっこいい曲につないでくる流れが素晴らしい。

しめちゃんがゲンゲンの頬を触る振りを見た瞬間、呼吸が早まり、脳が思考停止をする禁断の美しさ(こういうのまだまだ続きます)

 

次の曲までの着替えの間に

ちゃかちゃんと閑也君で

HAPPY GROOVYの掛け声の練習

  • HAPPY GROOVY
  • Yeah!

既にできてるけど、練習をすることでお客さんの掛け声シンクロ率も高まっています

 

 

夢のHollywood

黒に金色のアクセントのスーツ

ほぼみんな王子様(特に如恵留君)

 

来ました、夢ハリ。

完璧なるシンクロの中で“ライティングアップされて~”のしめちゃんが相変わらずかわいい。

如恵留、ちゃか、げんげんのタップのキレ。

キリっと決まったTJポーズ。何度みても夢ハリは気合入ってます。

 

イン・ザ・ルーム

椅子を使った演出。

 

夢ハリから一転、大人な感じの曲。

如恵留君のシャツの開けが過ぎる~

この曲は嵐のテッパン曲ですが、とらじゃさんはこの曲にタップを組み込んできました。すでに大人な曲ですがより高度な大人曲に進化してます。

 

maybe

閑也、しめ、のえ、ゲンゲン

閑也君がティンカーベルのようにくるりと舞台を舞う

袖まくりがそのまま絵になるずるい如恵留君

如恵留君がしめちゃんの首絞め(しめちゃんののどぼとけは意外としっかりしていることが後に明かされる)

 

この曲に魂を吸い取られました。

恋をした時の苦しさをいったん取り出して、それを体にうつして表現しているかのような振り。

Jr.祭りで「愛のかたまり」の時もそうでしたが、感情に形を持たせ、まるでひとつのお芝居を演じているかのような恐ろしい高みに4人がいます。

 

実はちゃかちゃんがこの曲をやりたかったということなのですが、出ていない不思議。

 

Up&Down and Up&Down,Yo Dance!

ちゃか、まつく、うみ トリプルかいと

 

サングラスにストリートファッション

後に明かされる振り付けは美勇人君

 

照明暗くして、サングラスが光る仕組み。暗闇演出ってジャニーズ大好きですね。

 

 

Wait for You

光るスタンドマイクとともに登場

 

頭のサビの部分のみ。とらじゃさんは本当にV6が好き。

 

SPARK

Wait for Youと一体化していたのが、このSPARK

 

maybe同様、原曲から大きな再構築がなされています。

7人がシンクロしてぶつかりあってまさにスパーク。

 

PICK IT UP

SPARKからのピキラ。加速するセトリ

 

もうとまらないうみんちゅ。色々な力にひっぱられるかのように激しく踊ってます(←もげるうみってメモ書きがありました)

 

one chance

おなじみジャニスト曲

 

こちらも大きく再構築されています。原曲ももちろんかっこいいですが、ポジティブ曲というだけでなく、焦りの鼓動とセクシーな腰振りが織り込まれていて、この曲にあるポテンシャルの深さと高さに気づかされます。

 

チョーいいの決めゼリフはうみんちゅ。うみんちゅ今日イチのキメ顔

 

MC 

海の家設定でのMC

 

アロハを着たうみんちゅが設定説明。

うみ:このBGMは海ですね。ここは海の家。海の家で好きな飲み物は?

お客さん:☆※?÷Δ!!

うみ:え、ビーフジャーキー??(絶対ビールとなんかが混じっている)

のえ:好きな飲み物ビーフジャーキーって何?

 

メンバーが着替え終わって出てくる

アロハに花冠のしめちゃんの可愛さがもはや凶器

 

トラスタグラム対決

店長(ちゃかちゃん)がお客さんを来ないのでトラスタグラムでトラスタ映えした写真を拡散しようということになり、まずは例としての店長写真を披露

 

1) サングラスをして口元にフラミンゴの置物を添えてアロハを着た店長のキメキメ写真

 

のえ、松松チームとしめ、閑也(すじや)うみチームに分かれて写真を披露

お題は夏じゃ!祭りじゃ!トラジャ! 多幸感のある写真が求められます

 

のえ松松チーム

のえママに甘えるゲンゲン(←複雑な家族だな(ちゃか))

2)まつくをかつぐゲンゲン(無表情)と如恵留君

まつくを神輿にみたてて撮ったとのこと

 

ちゃか:元太めっちゃ真顔じゃん。サイコパスかよ!

げん:ハッハッハーーハッハッハーー(笑ってる!!!)

ちゃか:まさにサイコパス

(げんげんをぺしってする如恵留君)

ちゃか:ママに怒られた

 

しめ、閑也(すじや)うみチーム

店長に仲はいいけど、腹黒い三人チームと評されるチーム

3) 三枚の写真

一つ目うみんちゅ真ん中でしめしずで大きなハートを作っている

二つ目手を広げているしずやとそこに寄り添うしめうみ

三つ目しず、うみ、しめ写真並びの写真

 

二組で拍手が多い方が勝利ですが、今回最後ということで店長の写真にも拍手投票

 

ちゃか店長勝利!!!(最後なんでということで)

 

 

ここからMCうみんちゅによるグッズ紹介

まずはうちわ

うみ:この水もしたたかるいい男うちわ(カミカミ)

まつく:たは一個ね

うみ:じゃあこの髪が濡れてる人から(と言ってうみんちゅを指す)

のえ:みんな濡れてますね

うみ:この口に注目してください

お客さん:かわいい〜

うみ:しずやに注目してください

お客さん:かわいい~

うみ:元太に注目してください

お客さん:かわいい~

うみ:宮近に注目してください

お客さん:かわいい~

うみ:松倉に注目してください

お客さん:かわいい~

うみ:しめに注目してください

お客さん:かわいい~

うみ:YOSHIKIさんに注目してください

お客さんかっこいい~

のえ:Xなのね

うみ:これ終わったら売り切れにしてください

さすがうみんちゅできる子

 

本日観劇は寺西君

きちんとロジャースハートを宣伝する寺西君

まつく:寺西くんはSHOCKでお世話になりまして、僕たち松松のママでして〜

げん:げっ(如恵留くんの方見ながら)やべっ、今日ママが2人いる

まつく:気まずい

寺:やめろって〜

のえ:俺は寺から2人を養子にもらって、教育中です(きりっ)!

やばい義母と娘のブルース思い出した。(綾瀬はるかがのえたんね)

 

ここでいちごみるく着替えのためにはける

げんげんが待ってしめと追いかける(かわいすぎ)

 

残されたトリプルかいと

なごり惜しいね~と話すが、話が続かない

ちゃか:こういうね、だまるっていうのもあるのよ

うみ:仲良いとこうなっちゃうのよ。一緒に居すぎて

仕方がないので好きなアイスの話に

うみんちゅ:チョコモナカジャンボ(完璧に商品名。。。)

まつく:抹茶アイス(宇治金時)

ちゃか:パピコ(見事に商品名を言わずにパピコを説明できた)

 

MCの中でHo!サマー

のえしめが2バルに登場

うみちゃかがバクステに

楽しいファンサタイム

 

 

後半MC 振り付けについて

SPARK:しめちゃん
新しい曲。かっこいい振りだったよね~と褒められ

しめ:うれしい♡(あごに手を添えて)

やめて!呼吸できなくなるくらいにかわいいから

 

maybe(いちごみるくの曲):しめちゃん・閑也(照明も担当)

最初はしめちゃんがやるはずだったそうなのですが、ほぼ閑也君担当。

首絞める振りのところだけしめちゃんが担当

のえ:しめ、こんなちっちゃくて可愛いのに喉仏めっちゃしっかりしてるの!

かわいすぎるしめちゃんの男らしいポイントを教えてくれる、のえたん、さすが

 

Up&Down and Up&Down,Yo Dance!(トリプルかいとの曲):美勇人君

ちゃか:これ言っていいのかな~これ美勇人の振付なんだよね

お客さん:えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇええええええええええ

お客さんの反応が大。とらじゃと美勇人君がパフォーマンスを作っているということで泣けてくる。

 

タップ:如恵留

インザルーム (椅子の振り部分):吉澤

SPARK選曲???:うみ

 

そしてお茶碗の文字を書いたメンバーが発表

ちゃかちゃんでした

お客さん予想もほぼちゃかちゃん

 

ここからは宣伝

  1. しめちゃかうみ 舞台「いまを生きる」
  2. ジャニーズweb次回の更新
    次回はまつく。最初の一文字だけ教えてくれました “ど” 
    如恵留君はwebが長すぎてワードで提出しているそうです。できる子
  3. YouTube

 

後半戦です

Love meee

しめちゃん、げんげん

黒い衣装

観るものを震えさせる渾身のアクセントダンス。

 

so Crazy

黒ベスト

個人ムービング

 

宇宙に行ったライオン

オレンジジャケット

がおーの振りがかわいい~

 

ちゃかちゃんがみんなで踊れるように振り付けてくれています

 

 

TJコーリング

メインステ→客降り→バクステ

 

電気が落ちて真っ暗の舞台

しめ:なにこれ!あ〜しめちゃんは激おこぷんぷんまるですよ!声出してくれますか?

お客さん:いえーい

しめ:もっと!

お客さん:いぇーい

しめ:もうひと段階出せますか?

お客さん:いぇ~(ひとだんかい?!ひとだんかい?!いちだんかいじゃなくて?)

お客さんの声がもれてて面白すぎ

 

DANCE WITH ME LESSON 1

これを聞くたびに、Travis Japanでミュージカルをやって欲しいと思う一曲。

 

ONE DAY

松松

歌で聴かせます

SHOCKへの思いがびしびし伝わってきます。寺西君もうれしく聴いているに違いない。

 

星屑のスパンコール

緑スーツ衣装(いつものアイランドのやつね)

うたで聴かせます。

 

松松がSHOCKの思いを歌にのせるのであれば、5人はプレゾンの思いを歌にのせます

 

どうなってもいい

ちゃかちゃんを中心に息をするようにシンクロしているとらじゃさんたち。

呼吸レベルで7人がそろっているんです。

 

It's BAD

とらじゃと言えば、この曲というほどの代表曲。

何度見ても、引き込まれてしまいます。

 

夜の海

松松再び

 

 

松松の気迫が持続しています。

もうね、SHOCKで光一さんが倒れるとこまで見えたよ。松松はそれほどまでにSHOCKの一部であり、SHOCKの世界観を背負っている人たちなのですね。

 

Guys PLAYZONE

新しいメンバーで初めてGuysをやることになりましたね。

 

導入部は踊らず(ここらへんリアルにプレゾン)歌うとらじゃさん

あ、年号が2018年に変わってます

途中からの全身全霊ダンス。

途中から風+シャツをはだけさせて踊るとらじゃさん

盛り上がる会場

 

松松がSHOCKをDNAに持つのなら、とらじゃ5人のDNAはプレゾンであるといっていいと思います。

今、ここでとらじゃさんたちは、新しいメンバーを迎えてTravis Japanとしてのプレゾンを作り上げています

 

松松にとっては新しい曲。必死にくらいつくまつくの顔が忘れられません。プレゾンのコピーではなく、あくまでもこれはTravis Japanのプレゾンになっていました。ここからまたこの曲が成長していくのが楽しみです。

 

とらじゃオリジナルパート終了。課題曲に

Family 〜ひとつになること

階段から上部へ

他グループと同じ動き方

 

Born in the EARTH

個人ムービングステージ

 

Power of the Paradise

課題曲でも、熱量をもった踊りを最後まで見せてくれました。(嵐兄さんの曲は体に染みついている)

 

ここで映像

来年はいけるといいなハリウッド

これは預言?まさか海外公演があったりするのでしょうか?

 

 

 

アンコール

サマパラオリジナル曲

オープニングとはトーンの違うサマパラ曲。終わりが悲しい

 

ダブルアンコール

Happy Groovy

やはりさっきの練習がきいたせいか、お客さんの声が大きくなってる。最高に盛り上がるダブルアンコでした

 

トリプルアンコ?

トラジャコールなりやまず、相当時間が経ってトラジャさんたちがレッスン着の状態で出てきました。

ちゃか:みんなが声くれんのは嬉しいんだけど、、、みんな帰らないの??

のえ:こんなふうにレッスン着で出ることないよね

 

最後にメンバーからひとこと挨拶

げんげん

トラビスジャパンとファンのみなさんで最高の夏の思い出を作れたと思います。幸せになって帰って欲しいです。

 

しめちゃん

こんなに楽しいコンサートはないです。夢をかなえていってビックになって、お互い幸せを築きたい。声を出してくれてありがとう。みなさんが大好きです♡

 

うみんちゅ

俺は今回、みんなに心配もかけたと思うし、すごいショックだった人が多いと思う。やっぱりみんなでパフォーマンスしてるのが好きって言ってくれる人の方が多いと思うから。そこで、いないことっていうのは大きなことだし。でもすぐ元気になって帰ってきたでしょ?一番感謝してるのはメンバー。リハ中に足怪我しちゃって、メンバーは文句言わずに一緒に直してくれて、今もこうして一緒にいてくれてるから

のえ:なおすっていうのは振りをなおすってことね。俺らは足治せないから

しめ:6人でパフォーマンスして、6人でもちゃんとしたものを見せたけど、実際俺らもやってみて、やっぱ海人いないとなって思ったよ。

うみんちゅ感極まって、しめちゃんをぎゅーっとハグ(←即死)

 

ちゃかちゃん飛ばして閑也君

 

閑也君

急に来てびっくりです。踊るのが本当に大好きなので何歳になってもおじいちゃんになっても踊ってたいです。

しめ:大丈夫、しずはいつまでたっても赤ちゃんだもんね

しず:ボスベイビーだから

 

まつく

初めてのTDCはサマリーの思い出があるのですが、単独公演ができるのは、ファンの皆さんのおかげです。すごく素敵な夏でした。平成最後の夏は忘れられない思い出が出来ました。

 

如恵留君

今日も如恵留でした。ユニクロのパーカーです(え?王子が?!)いいライブになりました。ライブの曲と舞台の曲を組み合わせて、新しいスタイルのパイオニアになるようなグループになっていきたいです。

 

ちゃかちゃん

なんか、みんな感想が楽しい、幸せに集約されちゃうと思う。俺らもそう。泣かないよ(映像うるっときてるうみ)(メンバー)減ってないもん。色々なところで磨いてファンに成長したところを見せていきたいです。

 

最後は

TJ:トラビスジャッパーン

お客さん:う~やっほい

で本当に終了

 

はける時に

 

うみ:Travis Japanは好きですか?

お客さん:イェーイ

うみ:ほんとに大好き?

お客さん:イェーイ

うみ:ほんとにほんと?

お客さん:イェーイ

うみ:俺らも大好きだよっ

 

最後の最後まで楽しい公演でした。

 

 

本日の独り言

  • ちゃかちゃんのすぐまた会えるからが気になる。なんだろう。コンサート?!

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村