J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。舞台、コンサートを中心に映画、DVDもeveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

3/21夜SixTONES単独公演CHANGE THE ERA -201ix- セトリ全網羅レポ となりのトトロメイちゃん並みに自由すぎる慎太郎君。Mr.ZUDONに全てを持ってかれるかと思った時に脳内停止のエロ3部作

f:id:Believe2016:20190322072345j:imageJr.の単独公演が始まりました。スタートはSixTONES。今回の特徴としては

  1. 新曲を含むオリ曲が充実
  2. Mr.ZUDONが爪痕を残し過ぎている
  3. KAT-TUN系列曲で脳内を停止させるエロ演出

おなじみのかっこいい曲をキチンと予想以上にキメてくれたうえで、とにかくMr ZUDONがSixTONESらしい歌に仕上がっていることに驚かされます。その上で、SixTONES得意のセクシーを存分にみせてくれるところも注目です。今回もセトリ含めてネタバレ満載ですので、まだご覧になってない方はご注意ください。

 

 

 

前半

6つの姿見と衣装がかけられてセンステをぐるっと囲んでいる。メインステの映像からスタート。メインステ中央が開いて、ここからストさんたち出て来るかと思いきや!

 

Hysteria

センステ上部から上半身がやたら淫らにはだけてるすとさんたちが降りてきます。一曲目からなんなの?!一曲目から劇薬を撒き散らしながらの着地。姿見にかけられた衣装を羽織り、姿見で確認するすとさん。この身づくろいのところだけでなんかざわざわしてきます。

なのに!センステで手持ちカメラで写し合うところがかわいすぎ。

 

身づくろいし終わったら、用無しとばかりに姿見を蹴り倒す、すとバイオレンス!この暴力的なアクションがこんなにも美しいのがSixTONESです。

Hysteriaはどちらかというとすとにしては大人しめな曲ですが、この曲を一曲目に持ってきている意外さとそれを裏切る驚きの演出に震えます。

 

センステからメインステに花道移動。

 

Amazing!!!!!!

メインステ→センステ

Hysteriaのラストがあおむけに寝て終わるのですが、起き上がってAmazing!!!!!!ポーズってかっこよすぎる流れ。一気に熱量高まります、

 

何度も聴いているAmazing!!!!!!ですが、結構さっぱりしたAmazing!!!!!!に仕上がってます。体力の配分考えるとやはりこれくらいのエネルギー配分になるのでしょうか。

 

Amazing!!!!!!ポーズは発明です。振り付け師さんにノーベル賞あげたい気持ちになります。

 

 

愛のコマンド

センステ→バクステ→外周

KAT-TUNの暴力的なエロ曲でおなじみ愛コマ。

 

悪い男のかっこよさが詰まってます。バクステのさくに寄りかかるすとさん。目の前に寄りかかるすとさんみて死人出なくてよかった。

 

FALL DOWN

愛コマで外周を回ったあとに、外周リフター→メインステ

上手じゅり、ジェ、高地

下手慎太郎、きょも、北斗

 

JAPONICA STYLE

メインステ→センステ

来ましたおなじみジャポニカ。

 

音が止まるところで映像がきょものアップ。

ニヤっ ずっと一緒にいようね♡

黒いほほえみのあとのこのセリフ。会場みんなが打ちのめされる

こわいよ~かっこよすぎてこわいよ~

 

ラストのところでみえなくなるほどの赤紙吹雪。

構成はYouTubeの映像に近いですね

 

Magical Song

センステ→バクステ

髙地ソロ

 

ペンラ踊りがかわいい振りの高地君。

バクステまでいってから、急いでチャリにのってメインステに疾走する高地君。

メインステのバックはアクスタの切り抜きみたいなメンバーの映像で後ろからほのぼの応援している感じもこれまた髙地君っぽい。

 

髙地君ボイパから全員の曲につなぎます。

 

RIGHT NOW

メインステ

全員でガシガシと踊る歌

 

 

THE D-MOTION

メインステ

操り人形のように踊る人形振り

オルゴールが流れ、マリオネット、ジェシーがメンバーに触れて、命を吹き込んでいく。サングラスで目が隠れていてメンバーの身体を完璧な美の人形として表現されています。曲終わりにみんなが座り込んで人形に戻るところの可愛さがすとさん。かっこよさのあとにかわいさが追いかけてくるところが、すとさんのこの曲に対する再解釈。

 

Battery

メインステ

この曲も人形振り。

もはや、SixTONESがこの曲を自分達ものとして消化して二代目として引き継いだ感さえあります。最後にサングラスをとって、サングラスのつるの部分をなめるジェシーのセクシーにやられます。

 

SIX SENSES

メインステ→センステ→横花道→外周

 

Jumpin' up/Rockin'/ハルカナ約束

スタンドトロッコでファンサタイム

 

みはり

北斗ソロ

メインステ

文字がパラパラと落ちてくる映像。

映像と曲、そして北斗の踊りのこじらせ感が、通常営業の北斗(←ほめてるよ!)

 

ラストがアカペラからあえぎ声がもれて、すっとくずれて暗転。

もはや北斗劇場。

暗転後の歓声の量の多さ。

 

樹君ラップ

バクステ→メインステ

フードをずっとかぶっているストリート感

 

少年たち映像

外周をまわるメンバー

 

Jungle

メインステ

衣装はジャングルの衣装。やはりこの衣装のハマり具合は素晴らしい。

今回は檻に閉じ込められた感じはあまりありません。むしろオリ外でセクシーをまき散らして踊ります。もうセクシーが隠しても隠しても漏れてきちゃうんですよ。

 

Beautiful Life

メインステ

歌曲

 

MC

 

お仕事の話

樹:盛り上がってますか~?

ジェ:盛り上がってます!!!

樹:3/29に少年たちが公開されます。みんなも仕事が色々とね

北:ドラマがあります

京:ミュージカルエリザベートやります。

慎:明日から週4でマックのバイト決まりました〜!!

樹:明日もライブだからやめろ

樹君の冷静なつっこみ

 

とにかくかわいいすとさんたちを見守る

いつも下手なのに今回上手にいる樹君が下手に向かって観てみると、きれいに体を樹君に向けて同じポーズで話しかけていることに気づく。

樹:待ってお前らめっちゃ可愛いな

京:こういう時だけそろっちゃうよね

慎:ねえ!だるまさんがころんだしよ!

そしてここからだるまさんが突如始まる。

小指がつるジェシー(←自由な人2)

 

奔放ぶりに樹君がライトに「二度とやらない」とキレる

 

慎:ねぇじゃあおにごっこしよ!オニ樹ね!

そういう話ではない。。。慎ちゃん。。。あんたはとなりのトトロのメイちゃんか!どんだけ自由なんだよ

 その後、かくれんぼを提案する慎ちゃん。。。だれも彼を止められない。。。

後半

Another Orion

ジェシーソロ

センター (リフターあり)

歌曲できかせてくれます。

 

慎太郎ソロ

センステ→メインステ

慎ちゃんのキャラに合った曲に、ライトな踊り

 

LOVE

外周→センステ集合

縦ストライプのスーツ衣装

 

YOU

センステ

小道具の椅子を使って踊る曲。上部からスタンドマイク(スタンド部分が光るもの)

登場。椅子の上にたってつるされたマイクで歌うすとさんのスタイリッシュとこの曲のさわやかさ。

 

You Make Me

センステ→バクステ

歩くことが踊ること。移動のライトなダンスにストさんのかっこよさがあふれています。

 

 

My name is Mr.ZUDON

バクステ→外周→メインステ

前曲であんなにかっこよかったところからのこのふり幅の大きさ。

みんなが愛していたジェシーのズドンがついに曲になりました。

 

ズドンしか歌わない曲

みんながズドンを連呼する曲

そのズドンが頭から離れない曲

 

コミカルな部分のSixTONESらしさが詰まっている曲に仕上がっています。

これは今後のSixTONESコンサートを変えるエポックメイキングな曲になるはず。なぜならば、この曲にを聴くと前の曲の記憶がなくなるほどに強烈だから。いうなれば、マツケンサンバのような魔力を持っています。

 

音源化して欲しい。この曲聞いたら一日がハッピーでいられる気がします。

 

そして!このZUDONからZUDONを超えるエロ曲3連発。いや~今回のすとさんのセトリ完璧です。恐ろしい子たち!

T∀BOO

メインステ

ここでペンラを消すようにの指示があります。

真っ暗になる場内。

6段ベット状態で寝転がり6人が縦に並びます。

トーテムポール状態で顔だけがステージを向いている状態です。

 

このフォーメーションの新しさにザワザワします。

 

Body Talk

6段ベットを降りて、シャツを脱ぐストさん達

白布が上から降ってきます。

その布(シーツのイメージ)をまとうストさん達

脱いでまとうというアクションに頭がしびれて脳がうまく反応してくれません。

 

そこから6人がベッドイン。

それぞれのピロートーク時の表情をお楽しみください。

ピロートークでめがねをかける北斗君。とるんじゃなくてむしろかけるほうね。

きょもの造形美に壊れかけていたのうが、本格的に壊れました。

 

LOVE JUICE

メインステ

とどめを刺すのはこの曲

蠢くダンスにシャツとネクタイの散らかり方。

シャツとネクタイの乱れにドキドキします。裸の上をいくセクシー。

 

こういう時の北斗の表現力はさすが、ひとつ頭抜けた感じの攻め方をしています。

 

 

京本ソロ

メインステ→センステ

歌曲

フードをかぶって登場。

ROCKだけどお上品。でもバイオレンスを感じる曲に仕上がっています

 

BE CRAZY/ IN THE STORM

終盤の煽り。さすがの樹君

メインステ→センステ

激しいダンス曲ですが、原曲よりペース遅めかな。

 

Brave Soul

外周リフター→メインステ

この曲は踊って欲しいところではありますが、なぜかここはリフター

リフター降りてからメインステに戻ってヘドバン。ヘドバンのきょもがかわいい

 

Lonely

メインステ

新曲。失恋ソングを階段に座って歌う。

 

アンコール

"LAUGH"IN THE LIFE

メインステ→花道→バクステ

関西コレクションで披露された新曲。ファンサタイムにふさわしい楽しい曲

 

この星のHIKARI

バクステ→アリトロ移動→メインステ

最後はみんなで合唱。

 

本日の独り言

  • コンサート終わりに「いつSixTONESはデビューするか?」という話になったのですが、仮にデビューしてないにしても、もはやデビューなんだったら、YouTubeを通して世界デビューしてるんじゃないかと思うほどのSixTONESさんのパフォーマンスでした。願わくは本当に音源化をお願いします。
  • MC終わりにジェシーのえりをなおしてあげる髙地くんをみて泣きそうになる。ジェシーはこんな髙地君が大好きなんだよね~
  • アイランドTVは前半までだから、エロ3部作は見られないんだよね。やはり現場に行かなければ。値段高くてもいいので全部配信して欲しい。よろしいお願いします。滝沢社長!