J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

2/5 1部、2部ジャニーズWESTなうぇすと@セキスイハイムスーパーアリーナ-3周年記念公演。神ちゃんが流星君に告白。照史くんの体はハイブランド、桐美豚(ヴィトン)だったこと。目が離せない関ジュのラスト挨拶

f:id:Believe2016:20170207092846j:image

ジャニーズWESTは7人でのデビューを発表した日から3年が経ちました。3年目のお祝いムードに沸く宮城セキスイハイムスーパーアリーナの模様をレポートします

 

 

 

 

本日、結成三周年を迎えました、三周年が随所に散らばる宮城公演

まずは、神ちゃんのオープニングの挨拶では

神:どないでっか?みやぎ〜 今日は三周年だよ。三周年記念コンサートみたいなもんだ!

とのコメントに、三周年お祝いムードが会場全体に広がり、熱がますます高まります。

 

一部では神ちゃんから流星への挨拶があまりに長くて、愛情あふれちゃってる

一部のMC中

神ちゃんがメンバーのいいとこを話してくれたというくだりから

 

照:神ちゃん、流星にちゃんと言ったら?(もはや告白の体)

舞台暗くなり、神ちゃんと流星だけピンスポット

神:流星が事務所入って何年目かな?

流:10年?

神:俺が先に事務所はいってて、エイトのライブのリハしてて、流星が遅れてきたことがあって。俺が流星に振り付け教えることになって。『好きやねん、大阪。』と『∞SAKAおばちゃんROCK』かな?流星振り覚えるのが早いなって思って「覚えるの早いけど、ダンスやってた?」って聞いたら無視されて。思いっきり目が合っているはずなのに無視されて。一緒のグループになって、そこから長い付き合いで。男前になったな。『アゲイン!!』に出ることになって(現場で)主役の流星中心スタッフさんとか共演者さんに声をかけているのをみて大きくなったなぁと思いました。ジャニーズWESTにいる時はイケメンで演技する時にはおちゃらけた役をして、ギャップがいいと思うので、これからも演技頑張ってな。7人でいるときは心置きなくぼーっとしてください。ありがとう

 

終わった後、友達と「これって告白だよね?」 とお互い確認。はい、共通認識取れました。もじもじ気味の神ちゃんとボーッとしてる流星が高校生の告白を彷彿させます。

 

スタッフさんからの粋な計らいでスクリーンにお祝いのメッセージが

 

1部、2部ともMC中に「ジャニーズWEST祝結成3周年おめでとう 全国のファン&スタッフ一同より」が大写しになりました。「しゅくけつ」と読むシゲ。観客は拍手で、3周年をコンサートで迎えられる喜びをかみしめていました。2部になるとお祝いメッセージは同じですが、背景が金色っぽくなり、奥行き感のある、背景にグレードアップしています。めでたい。

 

2部では客席からハッピーバースデーの合唱が自然発生。上手、下手ブロックでタイミングがずれていたりしましたが、照史君からは「嬉しいわぁ!こんなんやってくれるん俺らのファンだけやろ」と感激しきり。のんちゃんも「本当にまじであざす」とさらりと感謝のコメント。

 

照史君の最後の挨拶、関ジュとの家族感、ファンへの気遣いでぎっしり

照史君から最後の挨拶は1部、2部ともだいたい同じ内容。

 

改めまして皆さんの大事な時間を僕達ジャニーズWEST使って下さり、本当にありがとうございました。ジャニーズWESTとしては3回目の誕生日の日にジャニーズWESTのファンの皆さんそして関西Jr.のファンの皆さんと楽しい時間を作れてホンマに幸せやと思っております。こうやってコンサートをして皆さんと笑い合って歌いあってそれが1番のエネルギーになるなと改めて思いました。今日来れなかったジャニーズWESTのファンの人がもし友達にいれば、ジャニーズWEST元気やったよとこれからも同じ景色を一緒に見ようと言ってたよって伝えてくれたらすごく嬉しいです。また宮城に7人絶対帰って来ますんでその時はこうやって集まってバカ騒ぎしてパラパラ踊りましょう。本日は本当に有難うございました。

 

こういう、挨拶の時に、関ジュを入れる照史君は本当によく気遣いのできるアイドル。銀二貫の宣伝もそうだし、『King of chance』前に関ジュ指名をして見せ場を作ってあげるところも、先輩として、後輩の道をちゃんと作ってあげている。照史君を応援しててよかったと思わせてくれます。

 

ジャニーズwebの関ジュ日誌を見ていても、室君が滝沢歌舞伎出演に至った経緯が書かれていて、滝沢歌舞伎に出たい室君に、照史君が「タッキーに自分の思いを動画で送ったら」とアドバイスしてくれたということです。関ジャニ∞からジャニーズWESTにそして次世代にバトンが渡されていくのを目の前で観られることはファンとしてうれしい限り。

 

 

MCもたっぷりの三周年公演

No.3 体が痩せて見えるマジック

桐美豚(No.1参照)前に痩せて見えるテクニックを披露する照史君

照:1番幸せな時間聞いてくれる?俺、コンタクトやから取ってお風呂入ったらぼや~っとして、鏡の前立ったら痩せて見えんねん

重:で、ぷしゅー(ビール)やろ?

照:そ!体拭く前に一旦座って、ぷしゅー…これや

 

それは太る。ブラッドブラザーズから太っていない、神ちゃんと、一か月でもとに戻った照史君。いいんだよ。ちゃんとネタにしているからいいんだよ。

 

No.2 銀二貫宣伝、チャックが開いてる藤原丈一郎君→MC中、妙に淳太君に強気な丈君→MCおわって引きずりながらラストにフォローする丈君
2部で関ジュ銀二貫メンバーを紹介

照:関西Jr.も舞台やるんやろ?せっかくだからステージ出たら?
望:いや、いいよ

 

すったもんだしながらも藤原丈一郎君、大橋和也君、朝田淳弥くんがMCに登場

丈君はチャックがあいたままで登場して、後ろ向きながらしめてました。

 

朝:龍太くんと僕たち3人とで、銀二貫という舞台を松竹座でやります!大橋と僕は舞台初挑戦です!よろしくお願いします!

 

リチャードも大阪マラソン出ますよというお知らせで、「リチャ、マラソンでたら、ガチもんやんな」というつっこみがはいり、銀二貫の宣伝が終わりかけの時

 

照:もうええやろ?

丈:ええー?!?!せっかく出たのに

淳:宣伝終わったやん

丈:ええ〜

淳:俺先輩やぞ

丈:だからぁ?

あれ?丈君の謎の強気発言(ちょっと浜中文ちゃんっぽい)

 

強気で言っておきながら最後の挨拶の時に、マイク持たされた丈君

丈:淳太も!淳太も応援したってな〜

重:丈も!丈もやろ

丈:僕はまぁ…いいっすわ

照:関西Jr.も応援してあげて〜

重:丈最高

どの位置から言っているのかわからないけど、淳太君と丈君は仲が良いということで締めくくられました

 

No.1ハイブランド『桐美豚』

f:id:Believe2016:20170207100626j:image1部では本日も太った照史君の話が(←も、って。。)

昨日は仙台で牛タンを食べたジャニストさん達

牛タンを食べながら、

重:ごはん何杯食べた?

照:3杯。お酒が入るとリミッターが外れる

重:照史がごはん頼むたびに感動してたわ

照:メンバーも、マネージャーも、(ファンの)みんなも誰も止めへん。上の人に怒られたらみんなのせいやから

濱:太りたくて、しゃあないんだけどな

照:あまいね。しんどい、しんどいからのあと一杯やから、みんなはアクセサリーとかにお金かけるけど、俺はこの身体にお金かけてるから。ヴィトンより高い

望:美しい豚で 美豚(ヴィトン) やな

照:桐美豚や

重:照史はやせたらあかん。

うまくまとめた桐美豚。モチーフはやはり豚足ピースでしょうかね。

 

 

 

恒例『King of chance』前の照史君の関ジュご指名二連発

1部:草間リチャード敬太君

照:リチャード元気か?

リチャ:手をぐるぐるさせてる

照:もっと元気か?

リチャ:頭をぐるんぐるん回すリチャ

照:よっしゃ、じゃあ最後に、楽天オコエ選手のモノマネ

リチャ:バットを構えるリチャ

照:めっちゃ似てるやん

ポーズよりも素材そのものが似ているというお話。

ちなみにリチャは『King of chance』の際、グラス渡す前にはオコエだし、MC前のポーズ止めのところでもオコエの一人オコエ祭りを展開しておりました。

2部:林真鳥君

照:だれにしようかな~真鳥~

真:真鳥君おっきくジャンプ

照:真鳥らしさもっと出して

真:いえええーい!と叫びながら、フィンガータットからの豚足ピース(←照史オマージュ!この気遣い、さすがの真鳥君)

照:真鳥~全力のぶりっ子顔

真:人差し指ほっぺに当ててウインク

 

本日の独り言

2人の変態関ジュのエアバンド 

1部、ラスト挨拶で後列に並ぶ、関ジュ。福本大晴君が狂ったようにエアキーボードをしていると、最初は距離をおいて見ていた吉岡廉君が段々と大晴ワールドに引き込まれ、エアギターをすることに。なぞの二人エアバンドが結成。挨拶が前列に出された2人は大晴がワイパーと廉くんがシャドーボクシングをやって締め挨拶。考えたらこの2人は『エエやんけェ!!』の変態コンビだったね。

 

1人の変態関ジュと隣のまともな関ジュ 

2部ラスト挨拶、上手では石澤晴太郎君が肘からなにかをちぎって投げていた!相変わらずの目の離せない気持ち悪さ(←褒めてるよ!いや、褒めてないか)。あまりに投げるので隣の、毛利柊和君が手で「やめなさい」と制して、やっとやめる晴太郎君。

 

4年目も応援します。

 

 

こちらもどうぞ

believe2016.hatenablog.com

 

 ジャニーズ ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへにほんブログ村