読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

3/27今井翼君主演、七五三掛龍也君出演『マリウス』千穐楽レポ― 朝帰りは匍匐前進の翼君、カーテンコールで見せた七五三掛龍也君の涙、マリウス版『タッキー&翼』翼君、瀧本美織ちゃん、山田洋次監督の千穐楽挨拶に千穐楽のさみしさが募っていくこと

今井翼君主演の『マリウス』も本日が千穐楽。マルセーユに本当にいそうな(柴又にいそうでもあるけど)人の好さそうな町の人(特にプティ)とそしてマリウスとも今日でお別れかと思うと寂しくもあります。千穐楽のあいさつも含めて最後の『マリウス』をレポ…

3/14今井翼君主演、七五三掛龍也君出演『マリウス』-フランス版、『男はつらいよ』。フラメンコで人生を語る男、今井翼君。磨かれていく魂がフラメンコ。ベトナム語で“愛している”をいう子犬のような七五三掛龍也君

今井翼君主演の『マリウス』を観てきました。『男はつらいよ』の寅さんでおなじみ、山田洋次監督の舞台演出作品。どうしてもマリウスというとSexy Zoneのほうを想像してしまいますが、むしろ真逆な大人の世界が広がっていました。今回相当にネタバレしますの…

1/22夜 ついに三宅健君と滝沢秀明君が登場したこと。2016年滝沢歌舞伎のダイジェスト版にして健君の完全版の『浮世艶姿桜』が披露されたこと―ジャニーズ・オールスターズ・アイランドレポ

様々なゲストが出演するところも、ジャニアイの楽しみの一つですが、ついに昨日、ケンタッキーこと、V6の三宅健君とタッキーが登場しました。二人で登場となれば、もちろん、『滝沢歌舞伎』ですよね。本日、Snow Manの阿部亮平君の「あべちゃんの天気予報」…

1/17夜,1/20昼 A.B.C-Zが合流してJr.の焦りがますます本物になっていること、タッキーにはSnow Man, 翼にはTravis Japanがついていること―ジャニーズ・オールスターズ・アイランドレポ

1月に入り、ジャニーズ・オールスターズ・アイランドにA.B.C-Zの戸塚祥太君と塚田僚一君が入り、新しいジャニアイが展開されています。12月にジャニーさんの頭の中総動員と書きましたが、その一部であるABC座と重なりを強く感じずにはいられません。 ABC座で…

10/9 十月花形歌舞伎『GOEMON 石川五右衛門』今井翼君のフラメンコに電流が走ったこと。翼君の屋号が出雲屋に決まったこと、その先にあるタキツバへの期待のこと

10月はABC座の月!でもありますが、新橋演舞場では今井翼君の『GOEMON 石川五右衛門』も上演中です。今井翼君は今回、神父カルデロンと、霧隠才蔵の二役を演じます。タッキーが5月に滝沢歌舞伎を上演したこの場所で、翼君が花形歌舞伎のメンバーとして加わる…

拝啓Avex様、滝沢歌舞伎2016DVDが到着しました。①ドキュメンタリーの語り部がタッキーと三宅健君であること。個人的なドキュメンタリー70の見所について

むかしなじみ、少年たち観劇のために滝沢歌舞伎のレビューがおそくなってしまいました。もちろん、一回でこのDVDに語ることはできないので、三回にわたって滝沢歌舞伎DVDをレビューをしていきたいと思っております。一回目はドキュメンタリーについてです。…

滝沢歌舞伎ロスを乗り越える③-2015滝沢歌舞伎の映像を7面使って観ると想像以上のことが起こったこと。

あっという間に一滝沢歌舞伎が終わってから一週間が経ちました。今日からはThey武道のジャニーズ銀座も始まります♪滝沢歌舞伎ロスを乗り超えるシリーズも三部作の完結編。”鑑賞会を開く”です。 久々の鑑賞会はざっきちゃんとロンさんが渋谷の特別なお部屋を…

滝沢歌舞伎ロスを乗り越える②-Johnny’s webから見る滝沢歌舞伎メンバーの人間関係。三宅健君は佐久間君の愛情にどう反応したのか?タッキーの健君を守り抜く覚悟のこと

滝沢歌舞伎が終わって今日で5日目。そろそろ色々と気持ちの整理をつけながら、次の現場(They武道クリエ)に向けて心の準備をしていきたいところです。とはいえ、なんだかんだと滝沢歌舞伎中に聴けてなかったラジオを聴いたり、雑誌に目を通して滝沢歌舞伎を思…

滝沢歌舞伎ロスを乗り越える①―ケンタッキーデビューの要望を送ること。なんとかマルチアングルにしてほしいこと。

滝沢歌舞伎がついに終わってしまいました。ロスです。当然です。しかし、私たちファンにはやることがある!DVD発売に向けて、Avex様に要望を出さなければなりません。滝沢歌舞伎で盛り上がり、渇望している今だからこそ、切実な要望が出せるのではないでしょ…

滝沢歌舞伎レポート⑭-つながる続けるタッキーと三宅健君のおいしい関係を予感させる千穐楽のこと。おまるちゃんこと、深澤辰哉君の千穐楽のこと。

ついにこの日が来てしまいました。滝沢歌舞伎の千穐楽。この日は来るのはわかっていますが、やはり今回のようにずっと見続けている舞台が終わりになると寂しさが募ります。同時に千穐楽はその舞台の最大のお祭りの日でもありますので、とことん楽しまなけれ…

滝沢レポート⑬-千穐楽間近、タッキーが聞きたいSnow Manの熱い思いのこと。その岩本照君の答えのこと。やっぱり大我君には笑いの神様がついていること。

滝沢歌舞伎もついに本日の千穐楽を残すのみ、大詰めです。レポートもあと二回かと思うと寂しいです。華やかなタッキーの滝沢歌舞伎のポスターが見られるのも明日までですね。さて本日はタッキーと三宅健君の会話から出てくるJr.のアドリブについてです。

滝沢歌舞伎レポート⑫-タッキーも三宅健君の後輩であること。健君はみんなの先輩であること

滝沢歌舞伎も残すところあと3ステージとなりました。昨日、三宅健君のソロ曲『Maybe』の演出が変わったとレポートに書きましたが、変わったと思われた演出が戻っていました。友人とも話していたのですが、機材の不具合があったのではないかと推測されます。…

滝沢歌舞伎レポート⑪―ラストスパートも変化し続ける滝沢歌舞伎。三宅健君のMaybe演出が大幅にチェンジしたこと。なぞかけが冴えわたる京本大我君のこと

滝沢歌舞伎も今週末までです。来週からなにを楽しみに生きていけばいいんだろう。終わる前から滝沢歌舞伎ロスが心配です。最後から5番目の公演となる昨日ですが、まだ演出に手が加えられていました。三宅健君の『Maybe』に大きな変化が。 今回は、前半一回観…

滝沢歌舞伎レポート⑩- 器用な宮館涼太君が、強みを見つけ出す滝沢歌舞伎という必然のこと。やっぱり京本大我君のアドリブはすごかったこと。

ついにGWも終わりですね。長いと思っていたのにあっという間。滝沢歌舞伎もラストスパートに入り、日々進化を続けています。毎回一回は買っているのですが、今回はまだ一回も買っていなかった滝こみご飯「煌」を。タッキーの好きな蟹が乗ったご飯などなどを…

滝沢歌舞伎レポート⑨―三宅健君の「浮世艶姿桜」が復活したこと。おまるちゃん、お誕生日おめでとうなこと。

GWも終わりに近づいてきました。今回の写真は紙版の小判です。前回はキラキラのフィルム小判ですが、今回は滝沢歌舞伎の文字入りのほうのを拾ったのでこちらを載せてみました。三宅健君が怪我をしてから25日が経った昨日ついに、タッキーと健君二人揃っての…

滝沢歌舞伎レポート⑧-京本大我君入所11年目おめでとうなこと。バイオリン後藤犬が惨劇に遭ったこと。

GWも後半戦ですね。滝沢歌舞伎も15日までですから、後半戦に突入です。昨日は京本大我君の入所日でした。おめでとうございます。 今回は京本大我君について、そしてバイオリン後藤犬に起きた惨劇について書きたいと思います。

滝沢歌舞伎レポート⑦-ジェシー君と増田良君が単なるインターナショナルではないこと。おまるはブスじゃない。かわいいよ!なこと。

すっかりGWです。お休み中に遠征で東京にいらっしゃる方もたくさんいるようですね。滝沢歌舞伎もすっかり中盤となりましたが、この門をくくぐるときにはやはりワクワクします。昨日は観劇にKis-My-Ft2の千賀 健永君と宮田 俊哉君が来ていました。観劇に来て…

滝沢歌舞伎レポート⑥-GW突入。ついにバイオリン後藤泰観君の時代がきたこと。林翔太君のShow must go onなこと

GWに入って滝沢歌舞伎祭が始まっています。昨日、改めてTVガイドさんの窓を見ていたところ、昔のタッキーの表紙のTVガイドも貼ってありました。18歳ですからbefore 歌舞伎のタッキーですね。このほかにも過去のタッキーの表紙のTVガイドが並べて貼ってありま…

滝沢歌舞伎レポート⑤-滝沢秀明君はどんな瞬間も座長であり続けること

ついに落下物シリーズのネタもつきましたので、滝沢歌舞伎関連の画像を載せていきたいと思います。新橋演舞場の筋向いにあるTVガイドさんも滝沢歌舞伎を応援してくださっています。去年は一日ごとにTVガイドさんの窓の桜の花が増えていくという趣向でしたが…

滝沢歌舞伎レポート④-三宅健君がけがをしてから2週間がたったこと。

滝沢歌舞伎のレポートも4回目になりますが、まだ落下物シリーズいけます。一幕最後の滝沢歌舞伎「蝶の戦い」の落下物、黒蝶ですね。 本日も気前よく黒蝶がドサーーーーッと降ってきました。文章にするとちょっと不気味ですが、実際には耽美な瞬間です。 12…

滝沢歌舞伎レポート③-おまるちゃん、こと深澤辰哉君の突っ込みの間合いが絶妙なこと、岩本照君の悪い顔が史上最高にかっこいいこと、今年のSnow Manのこと

4月21日夜の部の滝沢歌舞伎を観劇してきました。 京本政樹さんこと京様がご観劇。客席にいる金色オーラ全開のお父様を目の前に、ややウケのギャグを全力でやりきった、京本大我君は本日も通常営業。 今日のギャグはおまるちゃんの脱毛した腕に指二本をお…

滝沢歌舞伎レポート②-8年目を迎える林翔太君がとにかく想像を超えていたこと。They武道のこと

4月19日夜の滝沢歌舞伎を観劇してきました。V6の森田剛君が観劇しているということで、出演者が浮足立っており、新橋演舞場では森田剛祭が開催されました。 化粧シーンで、タッキーが森田剛君の観劇にふれ、三宅健君が剛君に照れくさそうに「観にきてくれ…

滝沢歌舞伎レポート①-滝沢歌舞伎開幕。内容刷新。とりあえず言っておきたい黒子のこと

滝沢歌舞伎が今年も開幕しました。集大成としての10周年を超えて、新たな滝沢歌舞伎の始まりです。 ジャニーズJr.のメンバーも様変わりました。それには二つの意味があります。昨年からの出ているメンバーが大きく成長し、担う役割が重くなったこと。もう…