J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

Stage

10/5宮近海斗、七五三掛龍也、中村海人出演『いまを生きる』ブレザー、ダッフルコートをまとうキラキラDKのトラジャさん達

ちゃかちゃん、しめちゃん、うみんちゅの舞台が始まりました。1950年代のアメリカの全寮制学園の舞台にした映画の舞台化になります。ネタバレが含まれますのでまだご覧になってない方はご注意ください。

8/26夜関西ジャニーズJr.出演『明日を駆ける 少年たち』全曲網羅レポ ショータイムの新曲が爪痕残しまくり。嶋崎斗亜君、西村拓哉君、岡﨑彪太郎君、大西風雅君、當間琉巧君の推され具合が気になりすぎ。

夏と言えば関ジュ松竹座。二年前の『Another』からの成長著しい『明日を駆ける 少年たち』レポをお送りいたします。いつものごとくネタバレ含みますので、まだご覧になってない方はご注意ください。

8/16 林翔太主演Broadway Showcase Vol.2 ブロードウェイ・ミュージカル「ロジャース/ハート」レポ 名曲を歌い踊るはやっしーの完成度 イケメンもコメディアンなスタッフ役もこなす寺西拓人君

宇宙Sixがサマパラ公演をやっている裏で、林翔太君も主演舞台真っ最中です。宇宙さんのがんばりを見届け、青山DDシアターに向かいました。林君の単独初主演のミュージカルをレポします。いつものようにネタバレ含みますので、まだご覧になってない方はご注意…

7/30 ふぉ~ゆ~主演『年中無休』レポ ふぉ~ゆ~にとって節目の一作となる『年中無休!』伝説の舞台を完璧にアテガキだと勘違いさせるほどに役にはまるふぉ~ゆ~さん達

少し遅れましたがふぉ~ゆ~主演舞台のレポを書かせていただきます。伝説的な劇団カクスコの舞台をふぉ~ゆ~が演じます。一部、ネタバレ含みますので、まだご覧になってない方はご注意ください。

7/29 堂本光一主演 ミュージカル ナイツテイル 騎士物語レポ 東宝さん、二人のリアル王子を見せてくれて、あざーーーーーーーーす。中身は中二な王子たちのイチャイチャ会話がそのまんまコント

堂本光一君主演の『ミュージカル ナイツテイル 騎士物語』が始まりました。『Endless SHOCK』はジャニーズ舞台として多くの観客を魅了してきましたが、今回はジャニーズの枠組みを超えた、一つのミュージカルの中で光一君がどう輝いているのかについてレポし…

7/26夜 宇宙Six 山本亮太主演WBB vol.14『Secret Code~幻のゲームオーバー~』レポ こんな亮ちゃん見たことない。悪役魔王の山本亮太君。ところどころに見えるゆる亮ちゃんも健在。

今年も来ましたWBBのジャニーズJr.出演公演。今回の主演は宇宙Sixから山本亮太君です~。やった~りょうちゃんまたまた主演だよ~。宇宙Sixメンバーの現場はやはり熱くなってしまいます。いつものごとく、ネタバレ含みますので、まだご覧になってない方はご…

7/13 橋本良亮、河合郁人主演 秋山大河、福士申樹出演 音楽劇『コインロッカー・ベイビーズ』レポ 両性具有のふみきゅんの繊細さ、狂人血まみれ秋山大河君のインパクト

2年ぶりにはっしー、ふみきゅんの音楽劇『コインロッカー・ベイビーズ』が帰ってきました。1982年に出版された村上龍の小説を2016年に初めて舞台化されたということで、話題になりましたね。今年は一部キャストが変更されての再演。初演で真田佑馬君が5…

7/6 京本大我主演、高田翔出演Punk Fantasy「BOSS CAT」レポ 見逃したら後悔するであろう京本大我君の猫ファンタジーSnow Man、Travis Japan見学組レポも

『恋する♡ヴァンパイア』でとにかく爪痕を残しまくった京本大我君がついに主役で登場。しかも役名は猫です。なに?!猫って????これが前回のドラキュラを超える、京本大我君のはまり役になろうとは、始まる前には思ってもみませんでした。現実感のない浮…

6/7 八乙女光、髙木雄也主演『薔薇と白鳥』レポ 友達以上、恋人未満な八乙女君と髙木君

NEWSコンが終わって、少し現場から離れていましたが、八乙女君と髙木君の舞台に行ってまいりました。16世紀末の偉大な脚本家二人を八乙女君、髙木君二人が演じます。今回もめちゃくちゃネタバレが含まれますので、まだご覧になってない方はお気をつけくださ…

5/13滝沢歌舞伎2018千穐楽レポ 千穐楽挨拶全網羅。最後の最後までイチャイチャなKEN☆Tackey 林君との別れがつらい谷村君

まだまだ公演があると思ったら、アッという間に千穐楽です。個人的にはこの4月、5月はジャニーズで悲しいことがあったりして気持ちが落ち込んでいたのですが、千穐楽の熱気というのは特別なものがあり、やはり気持ちが上がります。今年はアドリブが入る部分…

(4/12日更新 目黒蓮君合流に伴う変更点)4/6滝沢秀明主演『滝沢歌舞伎2018』レポ① 構成全網羅。変化であり、進化の年。祝KEN☆TackyCDデビュー

ついに始まりました。滝沢歌舞伎。13年目の今年は変化であり、進化の年になっています。そしてなんといっても、うれしいのはKEN☆TackyのCDデビュー。みんなの思いが届きましたね(泣)今回は初回につきパフォーマンス全網羅レポします。いつものようにネタバ…

4/4 浜中文一出演Take Me Out 2018 愛のない嫌悪を浴びせかけてなお、憎めない文ちゃん

ジャニーズJr.の肩書きが取れた、文ちゃんこと浜中文一君は忙しい。屋良君のドグファイ→ディスコティークの後に単独の出演となる『Take Me Out 2018』。2003年のアメリカメジャーリーグの選手たちを描くこの物語は今でもアメリカに存在しているゆがみを見事…

3/28初日、3/29夜 30-DELUX NEW GENERATION THEATER featuring 宇宙Six『スクアッド』レポ 宇宙sixが妖怪にそのはまり具合 白キラキラスーツで歌う宇宙sixオリジナル曲。初日挨拶をナチュラルに壊そうとする亮ちゃん

Jr.祭りの余韻が冷めていませんが、ついに始まりました、スクアッド。殺陣を得意とする劇団30-DELUXに客演という形でわれらの宇宙sixが出演します。ネタバレ全開ですので、まだご覧になってらっしゃらない方はご注意ください。

3/11夜 戸塚祥太主演、京本大我出演「恋する♡ヴァンパイア」レポ 見なかったら後悔する二次元ヴァンパイアの京本大我君。うさぎと戯れる草食系ヴァンパイアとっつー

映画『恋する♡ヴァンパイア』から約3年。トッツーのヴァンパイアが舞台になって帰ってきました。衝撃をうけました。映画と全然違うからです。映画と舞台は別物と言っていいでしょう。そして、この作品、ジャニーズが進むべき一つの指針を示しているのではな…

3/2 夜(東京千穐楽)屋良朝幸主演、浜中文一、草間リチャード敬太、前田航気出演「THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE」レポ ここまで来た。総合プロデューサー屋良君の高み。リチャのチューリップハットが似合いすぎる。前田航気君がラップで次世代の櫻井翔君目指す

屋良君の『THE CIRCUS!-エピソード2 Separation-』が発表になりましたね。なんと今度はレギュラーメンバーであるこっしーに加え、寺西君も出演するそうです。どんどんJr.メンバーを増やして欲しいものです(宇宙sixも入るといいな。ボソッ)。そんな大忙し…

(2/12東京千穐楽レポ追加)2/10 夜 藤原丈一郎、大橋和也主演『Musical リューン ~風の魔法と滅びの剣』レポ リューン・ダイ(はっすん)は心優しき青年が狂うからこそ恐ろしい自分の左腕を試し切りさせるリューン・フロー(丈君)のウソだろと思うほどの強さ

平昌オリンピックが始まりましたね。17日間のお祭りが始まりました。そんな最中にオリンピックを彷彿させる現場がありました。関西ジャニーズJr.の丈君、はっすんが大阪飛び出して、全国5都市を回る初めてのミュージカル、Musical リューン ~風の魔法と滅…

2/5昼 堂本光一主演『Endless SHOCK』ライバルよりも弟の優馬君。光一君の今、みせるべき最高のパフォーマンスの意味がより強く。越岡裕貴君のカンパニーを運命づけるまとめ役

2月と言えばSHOCKの時期ですね。今年は中山優馬君が新加入して、SHOCKに新しい風が吹いています。この季節、SHOCKのレポができることの喜びをかみしめながら、レポ行きます~。新演出についてもふれていますので、まだご覧になってない方はご注意ください。

(2/11夜 追加レポ有)2/3 宇宙six 林翔太出演『喜劇有頂天一座』レポ この物語は小森康弘(林君)の成長の物語でもある。林君くんの紡ぐセリフが黒くて重い。節分豆まきもレポします。

二月に入り、ついに滝沢歌舞伎の出演者が発表になりましたね。昨年に引き続き三宅健君が3回連続での出演となります。めでたい。去年、DVD化されなかったことから学び、今から声上げていきましょう。こちらから2018年滝沢歌舞伎DVD化希望のメッセージ送りまし…

1/30 辰巳雄大主演『ぼくの友達』レポ・週刊ビックコミックスピリッツふぉ~ゆ~特集レポー軽快な戦略家、辰巳雄大君の主演舞台 メンカラの花を加えたふぉ~ゆ~裸一貫グラビアについて

一月を締めくくるのはたっつんの主演舞台『ぼくの友達』です。ふぉ~ゆ~は4人の主演舞台をここ何年か続けており、昨年の夏からエンターテイメントショーとしてGACHIを上演しました。GACHIは4人の集大成のような彼らの踊りのパワーを詰め込んで爆発させたか…

1/11夜 JOHNNYS'Happy New Year ISLANDレポ セトリほぼ網羅 歌と踊りで全てを語るジャニーズアイランド。ジェシーと大我君のドラキュラフライング。客席の片隅に見つけてもらった気になる心動かされるラスト

新年あけて、気になって気になって仕方がなかったのがこのハピアイ。カウコンでチラ見せされてから、東さんとJr.がどんな風に激しく化学反応を起こしているのかをこの目で焼き付けておきたかったのです。予想を超えて、深く濃くジャニーさんの思いが、東さん…

12/9 宮近海斗出演『太陽のかわりに音楽を』レポ 宮近海斗君の驚くべきたたずまい。ちゃかちゃん衝撃の「さんぺいです~」

オールナイトニッポンがスタートして50周年だそうです。深夜放送の代名詞ともいえるオールナイトニッポンは、受験勉強の思い出とリンクし、大抵の人がオープニングテーマの「ビタースウィート・サンバ」に聞き覚えがあるのではないでしょうか。そんなオール…

11/29 阿部顕嵐主演、長妻怜央出演『何者』レポ ダンスで魅せる顕嵐君の巨大なる存在感 非凡な自分をひねりだそうとしいている隆良と長妻君の狂気が溶け合う奇跡

できジュの筆頭Love-tuneの二人が出演している『何者』を観てきました。朝井リョウさん原作ですでに映画化もされている作品。SNSの取り扱い方が舞台上でどのように展開されるのかが注目です。今回もネタバレを含みますので、まだご覧になってらっしゃらない…

11/25 山本亮太、目黒蓮W主演 冨岡健翔出演『桃山ビート・トライブ』もはやあてがきレベルで藤次郎=山本亮太、小平太=目黒蓮。役と本人のキャラクターがぴったり一致。冨岡君のアクロバットにも注目

宇宙six、MADEの湾岸も終わり、ついに来ました、『桃山ビート・トライブ』。もっと歴史を知りたくなるシリーズの第五弾となるこの作品は、戦国の世にあって、音楽で世の中を変えてやろうという若者四人の物語。山本亮太君が三味線弾き、目黒蓮君が笛役者とし…

11/16 森田剛出演『すべての四月のために』森田剛君を輝かせるのは、丸メガネと情けない表情

この前『IT』を観ていたら『こどもつかい』を思い出しました。こどもの恐怖をどちらも取り扱っているからでしょうか。もうすぐ『こどもつかい』もDVD・Blu-rayが発売ですね。さて、森田剛君のお芝居です。今回は森田剛君の可愛さメガ盛り。森田剛君の可愛さ…

11/14 生田斗真・菅田将暉主演 『ローゼンクランツとギルデスターンは死んだ』レポ ノーブルな顔立ちと鈍な受けこたえのギャップ萌えの斗真君 菅田・生田の上質な漫才。

秋はジャニーズも舞台作品がたくさんありますね。その中でも注目作品がこちら『ローゼンクランツとギルデスターンは死んだ』です。ハムレットの中ではほんのちょい役で出てくるローゼンクランツとギルデスターンにフォーカスを当てたハムレットのスピンオフ…

11/8 中丸雄一構成・演出/出演 中丸君の楽しい時間2 祝入所20年目!スタイリッシュ、アートだけどちゃんと笑える中丸ワールド。夢の中では早替えプレッシャーからかすっぽんぽんで目覚める中丸君。

宇宙sixの湾岸LIVEで抜け殻になっていたですが、次なる舞台に行ってまいりました。KAT-TUN中丸君の舞台です。所謂、ストレートプレイとかミュージカルといったジャンルではなく、一人芝居コントとパフォーマンスを組み合わせたステージと言ったところでしょ…

10/13 堂本光一主演『Endless SHOCK』福岡公演レポー内君の弱さがカンパニーに新しい風を吹き込む。だから輝く光一さん。それを受け止めるふぉ~ゆ~コシタツ。

今年の3月に1500回公演を達成した『Endless SHOCK』が早くも大阪と福岡に戻ってきました。帝国劇場とはキャストが変わり、そこで生まれる化学反応にも注目。特にライバル役が屋良君から内君に変わることでカンパニーに流れる空気が変わっています。今回は福…

10/7 A.B.C-Z主演『ABC座ジャニーズ伝説2017』初日レポ ジャニーさんを演じるのは戸塚祥太君。呼吸することも許さないジャニーズメドレー。『夢のHollywood』を歌い踊る5人のTravis Japanの覚悟。

ついに始まりました。A.B.C-Z主演 えび座ことABC座。今年はJr.の誰が出演するかが発表にならずどうなるのだろうかというドキドキ感の中、迎えた初日。その初日のレポをお送りいたします。いつもの通りネタバレ含みますので、まだご覧になってない方はご注意…

10/3 加藤シゲアキ主演『グリーンマイル』レポ コーフィ把瑠都との何も足さないなにも引かない絶妙バランス 刑務所の制服とサスペンダーのシゲにも注目を

NEWS加藤シゲアキ君の舞台が始まりました。スティーヴン・キング原作のこの物語はすでに映画化されていますが、ファンタジー要素の強い作品がどのように舞台化されるのか興味津々の作品でした。結果的に想像を超えてグリーンマイルの世界がわかりやすく、映…

9/30 桐山照史出演『アマデウス』お尻だ、うんこだを連発する天才作曲家モーツアルト。巨人松本幸四郎を前にしても軽やかな照史君。

ジャニアイ、少年たちが千穐楽を迎える中、初日を迎える舞台もあります。ジャニアイ、亀ソロを観終わって、やっと来れたのが桐山照史君出演の『アマデウス』。映画でごらんになった方もいらっしゃるでしょうし、舞台は今回の公演中になんと450回を迎えるので…