読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

8/1 Summer Paradise 2016ハシツアーズ~もうかわいいなんて言わせない~塚ちゃん、トッツー、ふみきゅん登場で一気に甘えっこモードに入るハッシー

A.B.C-Z コンサート ジャニーズ Jr.

f:id:Believe2016:20160803082146j:plain

二日続けてハシツアーズを観てきました。今回はA.B.C-ZのメンバーもMCに加わるなど、前半最後の締めくくりにふさわしい盛り上がり方を見せたハシツアーズをレポします。

 

去年はシンガポール遠征のために一度もハッシーソロが観ていないので、比較ができないのですが、今年のハッシーソロコンの構成の素晴らしさにやはりA.B.C-Zメンバーというのは舞台で光るんだということを実感しています。

 

 

 

ふみきゅんのソロコンのオープニング『Can do! Can Go!』???ハッシーへの影響?

本日のMCにはA.B.C-Zのメンバー塚田遼一君、戸塚祥太君、河合郁人君の三人が登場。こうなるとそうでなくても末っ子キャラのハッシーがいよいよ甘えっこ末っ子キャラ全開になります。

橋:ふみとだったらさ~オープニングどうする?

河:おれはね『Can do! Can Go!』。あそこから(オープニングでハッシーが出てきた上のスッポンをさして)出てきて(『Can do! Can Go!』の振り)

なんか、あまりにジャニヲタをわかりすぎているというか、もはやジャニヲタと同化しているふみきゅん。いやそりゃ盛り上がるよねと大うけの会場。

 

それをハッシーはみていたうえでの後半。バンド編成のパートでの出来事。本来のセトリでは『歌うたいのバラッド』を歌うところでのハッシー。

橋:ジャニーズの曲だったら、できるよね

小川:うなずく

橋:(なにごとかを耳打ち)

小川:(なにごとかを耳打ち)

小川君、すぐに『愛のかたまり』を弾き始める。会場がおおおぉぉぉぉぉぉと一気に盛り上がる。ハッシー節の『愛のかたまり』に会場は大きく沸く。個人的にはふみきゅんの『Can do! Can Go!』発言でジャニーズ曲を歌おうという気持ちに火がついたんじゃないかなと勝手に思っています。

小川君との耳打ちは

橋:キンキいける?

小川:愛のかたまりとかどうですか?

なんて会話だったらいいな~と勝手に妄想。

 

 

バックのJr.は傍観者じゃNo No

前日にうまく拾いきれなかった、Jr.についても少し書いておきます。
林蓮音君

まずは気になりすぎるJr.の林蓮音(はやしれん)君。もはやJr.にはなくてはならないアクロバット要員の蓮音君ですが、今回もアクロバットのお仕事、存分にはりきって営業しております。でもそんなことよりもなによりも、衣装がだぶだぶなところがかわいい。高校二年生ですが、まだまだ細くて、小さい。花言葉でマスクをつけて踊っているのですが、そのマスクもぶかぶか。顔がこれまた小さい~。ブカブカでかわいいキャラ、いつまで続くんだろうか蓮音君。

 

基俊介君

滝沢歌舞伎組からは基俊介君。歌舞伎ではいつもニコニコしていましたが、今回は踊るところはビシッとしめる踊りを見せてくれました。関東Jr.にも関わらず、なんとなく関西ジャニーズJr.ぽく見えるのはなぜなんだろう?たぶんビシっと踊るけど、コミカルな動きも対応しているからなのでしょう。どっかで関ジュと一緒に並んでいるところをみてみたいです。基君。

 

福本大樹君

昨年の歌舞伎組の福本大樹君も踊ったり、ドラムやったりと大活躍。それにしても一年たって、かなり顔つきが変わってきましたね。大人っぽくなっていてびっくりしました。歌舞伎組を違う舞台で見つけると、それぞれが懸命に頑張っていて、やはり贔屓してみてしまいます。

 

小川優君

そして小川優くん。バックではなく、バンド編成のギターとして参加。小川君久しぶりです。プレゾンに出ている時に、「小さな翼君」と心の中で名付けていた小川君がものすごい色白になっていました。美白気にしているのかな。色白になって、ギターもうまくなって、今後ますます人気が出そうです。

 

一曲だけJr.が歌うのが『Fighting Man』です。言わずと知れたNEWSの曲ですが、ここに来てJr.が歌う機会が増えているような気がします。ジャニーズ銀座ではトラビスジャパンもThey武道も歌っていましたね。NEWSにとっては6人編成での最後の楽曲でした。NEWSが4人になった時、この曲はここから大きくなるNEWS4人を応援する曲なんだと思っていましたが、それは今後頑張っていくであろう、Jr.達の応援ソングにもなっているのではないかと感じるようになりました。

 

簡単に出来たんじゃ何にも意味なんてない

トレースした人生はNo good

散々な状況に何回もブツかんなきゃ

答えなんか見つかりゃしない

 

…..

Don’t think Feel! Bring it on

今のままでいいのかい?

Don’t be wet! Get a grip

傍観者じゃ No No

 

 

今回のハシツアーズのバックメンバーも元気に踊っています。ここから大きくなってほしいです。

本日のNo.3 末っ子ハッシーが炸裂!

本日はえびメンバーがMC参加で盛り上がったのでハシツアーズMCのNo.3です

No.3 お客さんに触って欲しいハッシー

MC冒頭でハッシーがお客さんにもっと触って欲しいとお願い。

  • みんな礼儀正しいのか、客席降りた時にキャーとか寄ってきてくれない
  • 舞台はちゃんとしてみなきゃいけないけど、コンサートはお祭りなんだからさ~、もっと来ていいんだよ。
  • 俺もそう思っちゃう人だけどさ、上のほうの人がキャーって寄ってる自分を見られて、叩かれるんじゃないかとか思っちゃってるんじゃないの。そんなの大丈夫だよ。来ていいんだよ。
  • ファンはタレントに似るんだよね。似ててもみんなはバカじゃないよ。バカなのはおれだけ。
  • もしかしてみんなJr.のファンなの?僕のファンでしょ?
  • 8月はみんな来てね、そうじゃないと帰るよ!

相当な時間をかけてこのくだりを説明していました。ハッシーはもみくちゃにされることを望んでいるようです。MC後はお客さんが積極的にハッシーを触りまくっていました。ハッシー担真面目(かわいい~)

 

No.2 ハッシーの家の鍵をお客さんにプレゼントしようとする塚ちゃん

MCで登場の塚ちゃんはハッシーの私服を来て登場。

橋:それ俺の服じゃん、まじ汗かかないで!塚ちゃんのDNAとかいらないから!

塚:これちょうだい

橋:もともと塚ちゃんにもらったやつじゃん。。。

話はかみ合わないなのに、なんとなく面白く成立する塚橋コンビ。このコンビの話は続く。。。

 

塚:お客さんの一人に。。。ハッシーの家の鍵をプレゼント

本当にお客さんに渡そうとする塚ちゃん。焦るハッシー

戸:まわしてね30分ごとに

その面白い二人組に、すごい変化球で入ってくるトッツー。えびのMCは本当におもいがけない方向に飛んでいきます。トッツーの冷静だけど独特な視点がはいるのがえびMCの醍醐味ですね。

 

No.1 水を飲むハッシー

ふみきゅんが水を飲むハッシーに語りかける

河:おみず飲むの~?かわいいね~

座って上目づかいにふみきゅんを見ながらお水を飲むハッシー。赤ちゃんが哺乳びんを加えてのむような感じでお水飲んでいる。確かにふみきゅんが赤ちゃん言葉になっておかしくはないほどのかわいさ。当然、ハッシーが飲み終わった水のボトルから水を飲むふみきゅん。

 

 

番外:橋リカに乱入した塚リカ

アンコールでは橋リカ『Go my way』に、塚ちゃんが乱入。りかちゃんのカツラを塚ちゃんにかぶらせるハッシー、完成度の高い美女、橋リカに比べて、確実に男だけど妙に色っぽい塚リカ。エビコンでも塚リカが期待される一幕でした。

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへにほんブログ村