読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

10/12『ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~』レポ④ Deliciousな愛はデジタルボーイズの愛でもある。Million山本亮太君の歪んでる愛に注目すること。気になるわちゃわちゃをまとめてみたこと。

A.B.C-Z ジャニーズ Jr. Stage

f:id:Believe2016:20161013075446j:image

 

昨日は東京で停電がありましたね。ABC座でも停電があったらしく、停電を臨機応変に乗り切った様子がツイッターなどでも上がっていました。観劇された方は貴重な体験でしたね。Show must go onのキャストの皆さんを観たかった。夜の部はもちろん、停電はなく通常営業でした。ネタバレもどんどん細かくなりつつあります。ご注意ください。

 

 

 

Deliciousな愛はデジタルボーイズにもあった。

いしけん(橋本良亮)とデジタルボーイズの関係性について気になったことが一つあったので、少しだけ。デジタルボーイズの中でもいしけんに強く反発しているのがONE ZEROこと、本場ロボコップ(←褒めてますよ)の森田美勇人くんですが、いしけんに戻ってきてもらいたいといっているのがMillion(山本亮太)です。

 

専務(ひのあらた)と秘書(松村朋子)をクビにして、いしけんと真剣勝負したいといっている、天才プログラマーのMillion。デジタルボーイズたちは「金があっても欲しいものがない」集団ですが、唯一、喜びを実感できるのが、自分の能力を全力で試す相手が欲しいということ。それこそがいしけんの存在です。だからこそ、自分たちを捨てて、応援屋に行ってしまったいしけんに戻ってきてほしい。Millionは桂馬(五関晃一)との対戦で応援に駆け付けた、いしけんに「いままでやってきたことをすべてなかったことにできるのか?」と詰め寄ります(ここ、亮ちゃんのかっこいいところ)。

 

『Delicious』は至上の愛をうたったものですが、桂馬の絶ちがたい将棋への愛であり、同時にデジタルボーイズのいしけんへの思いでもあります。二つの愛が両方とも強いから、どちらも負けたくないという思いが強いから、対局(殺陣)の熱量がどんどん上がっていくのです。桂馬さんだけの強い思いではなくて、デジタルボーイズにも勝ちたい理由。。。いしけんとまたやりたいという強い思いを感じる戦いになっていました。デジタルボーイズって熱いんです。

 

リアルに腐れ縁な二人の三茶ソング

一曲の中に込められた思いでいくと、『腐れ縁・イン・ザ・レイン』も注目曲です。

『腐れ縁・イン・ザ・レイン』は小学校からの幼馴染である修也(河合郁人)とジョー(戸塚祥太)が応援屋の面接を受けにいく道すがら、三軒茶屋を歩きながら、二人の腐れ縁を歌う一曲です。コンビニで買ったビニール傘を手に、街に出た二人は、二人の腐れ縁を

 

歌います。Singing in the rainのオマージュでもあるようにタップと傘を使った踊りがかわいい。特に2人でビニール傘の柄の部分をからめて踊るところにキュンと来ます。栞にしたいよ!あれステフォにならないかな。

 

どんなことがあっても、お互いを許し、助け合う関係性が、A.B.C-Zにおける二人の関係性にも重なります。今度、ビニール傘持って、三茶歩こう。

 

この二曲を聴くだけでも、やはり今回は曲がすごい。物語の関係性、ABC-Zの関係性そのものにきっちりとシンクロをして、何度でも繰り返して聴く度に色々な発見があります。

 

西寺郷太さんありがとうございますといいたい。そして、それを舞台の上でイメージ通りに、いやそれ以上に演じるABC座メンバーにも拍手。それにしてもサントラはいつ出るのでしょうか?というか歌詞だけでもどこかで見ることできないでしょうか?西寺さんお願いします!

 

さて今回は最近気になる「わちゃわちゃ」しているNo.3を

独断と偏見すぎるわちゃわちゃNo.3です。

No.3 物語の狂言回し修也とサポートする宮近くん

舞台説明を先生として説明する修也とサポートする仲田くんと宮近くん。宮近くんはその前にハッシーに説明ボードを渡す役もしていて、このわちゃわちゃと、どっちを選ぶか迷いましたが、蝶ネクタイをつける時にふみきゅんが首をハイって宮近くんに差し出すところと、ジャケットとタイが決まったふみきゅんを確認して、いいねのポーズをしてはけていく、一連の動きがかわいい。うまくジャケット着せられなかった時のふみきゅんの突っ込みも鋭いし、この2人のやり取りは今後もどんどん面白くなっていきそうです。

 

No.2バーカウンターの江田ちゃんと仲田君のわちゃわちゃ

バーテン佐久間君とバーのマスター加藤の二人がどんどん仲良くなってます。これだけでNo.3作ればよかった。。。というか今度作ります。

今日はいしけんが「俺は2mのバカです」って言っている時に後ろでお互いが指さしながら「ばか?」「いやいやお前がばかだろ」とやりあっていました。バーカウンターが一つのフレームになって、二人の世界が出来上がるところもバーシーンのいいとろこです。

 

No.1仲が良すぎる戸塚田のわちゃわちゃ

この二人もめちゃくちゃ仲の良さが見えてきます。

  • 二人で筋肉を見せあいながら、腕立て伏せをするマッスルパラダイスのシーン

なぜだかとっつーを「マッスルパラダイス」呼びする塚ちゃん。
とっつーが「いやいやマッスルパラダイスは(機械を指さしながら)これでしょ?」
塚ちゃんはそれでもとっつーを「マッスルパラダイス」と言い張る。
もうニヤニヤするしかないとっつー

 

  • ショータイム『Take a 5 train』

Take a 5 trainでDon’t stop Don’t stop Don’t stop のタイミングで塚ちゃんの頭をパカパカたたく戸塚さん。この前は一回だったのに、回数増えてるよ。それを受けて、今回もお尻を叩きまくる塚ちゃん。このくだりはだんだん固まってきたのかな?

 

今日の独り言

ハッシーのオープニング挨拶の最後。「どうぞ、開幕です」開幕です、どうぞお楽しみくださいが混じった感じがかわいい。

 

 

ABC座レポだんだん体力勝負になってきました。。。

ジャニーズ ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへにほんブログ村