J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

8/15 昼夜 Summer Paradise 2018宇宙six公演 セトリ全網羅レポ 祝オリジナル曲披露。ダブルアンコをオリ曲で〆る幸せ。ジェシーが好きすぎる目黒蓮君(大型犬)

f:id:Believe2016:20180816095223j:plain


サマパラの宇宙six公演が開催されました。1日しかないのが残念ですが、それでも、宇宙sixならでは練りに練られたセトリをガシガシと踊る宇宙さん達に衝撃を受ける公演となっていました。セトリ順にレポします。

 

 

 

 

5人での出発 宇宙は変化したのではなく、進化した

宇宙six単独公演は湾岸振りになります。前回は6人での出演でしたが、林君がいないサマパラどんな歌割になり、どんなフォーメーションになるのかが気になるところです。

 

この件については色々な意見があるかとは思うのですが。個人的には

「宇宙は変化したのではなく、進化したのだ」

というのが今回の感想です。

 

最も心配していた歌ですが、松本幸大君を中心にそれぞれが歌唱力を伸ばし、よりパワーアップ。得意のダンスは合宿を経て、耐久力を身に着け、長時間の集中的なダンスに耐えうるグループに成長しています。5人で6人分の力を出そうというメンバーの気持ちが6人分以上の力を生み出しているのが現在の宇宙さん達です。それではセトリ順にレポしていきます。

 

 

まずは課題曲から

SixTONES、Snow Manのセトリ同様の曲が入っています。ジャニーズJr.が歌うべき曲がまず続きます

 

サマパラオリジナル曲

メインステからキラキラ白衣装で登場(スクアッドショータイム?)

長身めめを中心のフォーメーション

 

仮面舞踏会

最初聞いただけでは、仮面舞踏会とはわからないほどのジャズアレンジ

 

パラダイス銀河/硝子の少年

舞台上手、下手の階段→上部に上る宇宙さん達 3バルの人にも優しい対応

上手 原ちゃん、亮ちゃん

下手 めめ、こーてぃ、えだにゃん

 

 

NON STOP!!

舞台上にある、個人ムービングステージに載って課題曲締めくくり

 

 

サマパラ映像

歴史映像→グループ名→宇宙Six→山本亮太→江田剛→松本幸大→原嘉孝→目黒蓮

宇宙さん映像で盛り上がってきます。

 

UNIVERSE

青いキラキラ衣装で登場

来ました!オリ曲。

初見で5人バージョンを見られて良かった。

 

5人がギュギュっと中央に集まって低い体制で蠢くだけで、この曲がどんなパワーを爆発させるのかドキドキします。

そこからの案の定ガシガシ踊る宇宙さん達。その動きひとつひとつに、自分たちの曲に対する熱い気持ちが伝わってきます。気迫が今までとは断然違います。これぞ宇宙プライド(←言ってみたかった)

 

五人で集まってほぼシャウト状態で歌っている時、原君が激しすぎて、江田にゃんのジャケットをはいでました。夜の部、江田ジャケの手のかけ方を見ていると意図的にえだにゃんのジャケットを原君は、はいでいた模様。原君できる子!

 

喜びの歌

客降り→バクステ

 

ONE DROP

バクステ

今回はKAT-TUN曲が多いですね。

ここにきて、メンバーの歌唱力がアップしていることに気づきました。もちろん、バクステの狭いところでも踊りの力を緩めないそれが宇宙Sixです。

 

Hair

メインステ

関ジュのHairはモロ脱ぎですが、宇宙さんはめめがお腹をちらっとみせるだけ。

それでもセクシーはダダ洩れです。こういう時の江田ちゃんはとめてもとめてもセクシーが止まりません。跪いて腰を振る江田ちゃんに気を失いそうになりました(湾岸の時も言っていた)

ここでメンバーのアクセントダンス

 

 

UNLOCK

MCで合宿で仕上げたというトークに出てくるのがこの曲。UNIVERSEと共にこの公演を代表する一曲になっています。KAT-TUN曲。

 

黒パーカを頭からすっぽりかぶって、ストリートっぽいハードなルック。

そこに宇宙さんならではのこれでもかというダンスのぶつかり合い。ぶつかった後に

仰向けになってのフォーメーション。(ここでめめが足が長くてちょっと膝立てているところもかっこいい)

 

ダンスを通してクールとワイルドを体現する宇宙さんはUNLOCKの新解釈を紡ぎだしたといえます。

 

Crush

亮ちゃんと原ちゃんのユニット

 

前回湾岸ではCrazy Accelをソロ曲に選んだ原ちゃんが今度はCrushとまたまたえびの通な一曲を選んできました。えび好きだね~。

 

前奏でうれしくなってしまったのですが、この二人の動き方、ただ者ではありません。とろんとした目の亮ちゃんと目力爆発の原ちゃんが絡まり合いながら二人Crush。亮ちゃんが先に走り出して、そこにくらいつく原ちゃん。二人がぶつかりあって、どんどんスピードが増していくようなダンス。カーチェースをみるように息をのむような迫力が二人の間で生まれています。

 

RESCUE

こーてぃ、めめ、えだにゃん

白ジャケメンカラアクセント黒パンツ

 

 

TAKE ME HIGHER

全員揃って

 

客降り→お立ち台

この曲も宇宙選曲の常連。お立ち台でお客さんも盛り上がっています。

 

ここから江田ちゃん担当和ダンスパート

チョンチョンと拍子木が鳴って

赤の着物コートに番傘を背負った宇宙さん達が登場

この着物コートですが右の腕のところにスタッズがついた鎧風で左袖がお嬢さんのような振袖になっています。男の強さと女のしなやかさを持ち合わせたまさに現代に舞い降りた傾奇者。

 

GOLD

刀を抜いて、激しい殺陣シーン

バックには障子(ここTDCだからできる演出だそう)

えだりょの殺陣の間合いの良さ。二人が一緒にいる時間の長さがこの間合いを作っているのですね。このえだりょを見るだけでもこの曲大成功です

 

I・ZA・NA・I・ZU・KI

障子バックで5人勢ぞろい

NEWS曲来た!

シゲの「くちづけを」がないのが残念。(前回のレポでも同じこと言ってる)

 

Now and forever

スタートはコーティのソロ。(歌唱力アップ!!!!)

 

舞闘冠の曲来た!心なしか歌う亮ちゃんがにやにやしてうれしそう。もちろん踊りも最後まで気合が抜かれることなく踊り切っています。

 

千年のLove Song

全員。歌メイン

 

 

MC

昼公演

リーダー(こーてぃ)の扱いが雑な宇宙さん

めめ:こーてぃ水持ってこいよ

りょ:後輩のお前が持ってこいよ

こー:おいおい変わっちまったなぁ

リーダーがあだなのこーてぃ

 

ここで今年前半の宇宙さん活動を振り返り

え:スクアッド、みんな観た?

りょ:観てない人ここにいないだろ

め:歌舞伎見た人~

りょ:歌舞伎きたやつもだいたいいるだろ

相変わらずちゃちゃの入れ方が一級品の山本亮太さん

 

ここから話はこの公演に向けた合宿について

合宿の話1マラソンで

こーてぃ、めめがマラソンリーダーとして走っている時に、もはや見えなくなる位置まで遅くは知っている最年長さんについて

りょ:江田ちゃん遅いんだよ

原:僕はね置いていくのも悪いからよりそってたんですよ。。俺言ったよね、みんなで足並み揃えて頑張ろうねって。そしたら人の気もしらないでって。。。めっちゃ文句言われた…

え:気持ちは前に進んでるんだけど、体は後ろに…

りょ:俺とか江田ちゃんの一歩ってとめめの20歩だから

えだりょ、孤食ロボットかよ

 

合宿の話2 UNLOCK

UNLOCKの稽古の際に

 

 

黒パーカ

白Tシャツ

黒Tシャツ

を持ってくるようにとの指示がメンバーからメールで流れる

 

こ:前日にメールが来て、俺、おばあちゃんちから行くから持ってきてないよ!

おばあちゃんちから稽古にくるこーてぃ。

 

MC中の亮ちゃんのちゃちゃ
  • サマパラのドリンクはスペシャルグラスですとの告知
    亮ちゃん:まじうめーーーーから(中身は変わらないけど)
  • アクリルスタンドを並べて
    亮ちゃん:原は大外ね!!!(原ちゃんのアクスタだけ遠くに置かれる)
  • グッズのU-chu☆shuがうまく言えない江田ちゃん
    亮ちゃん:なんで読めないの!!うちゅしゅだよ!!!!!(命名亮ちゃん)
  • 早着替えで戻ってくるめめに
    亮ちゃん:お前できるやつだな!(めっちゃうれしそうなめめ)
    早く戻ってくるように約束をしているので、必死でめめは早着替えをしているんだそうです。

 

夜の部

TDCの構造にウケる亮ちゃん

3バルまであるこの会場がいたく楽しいらしく、亮ちゃん大はしゃぎ

え:盛り上がっていこうぜ!とか言ってんの初めてだよ?

りょ:なんで4階までいんの?ウケんだけど!立ち見までウケる。
りょちゃんのツボがTDC

 

昼にも出た合宿の話

ダンスのレッスンを5時間した後、TDCの舞台のはじからはじまで、バク転をするという過酷なトレーニングをしたという宇宙さん

りょ:こーてぃのバク転こんな感じ

なるべく遠くに着地できるようなバク転。(スピード感のないバク転)

こ:数やりたくないから距離稼いでんの

 

 

KAT-TUNのコンサートについていますという話から

りょ:今日は!!亀梨くんが!!何と亀梨くんが!!!!

ざわつく客席。一斉に後ろを振り返る

りょ:差し入れいただきました~

亮ちゃんびっくりさせないでよ~も~

 

原ちゃんのお土産 

りょ:原なんかハワイ?行ったのにお土産くれない

原:グアムだよ

めめ:もう3ヶ月くらい経ってる

原:お土産のチョコは家にあるし

めめ:もう絶対溶けてんだろ

こーてぃは沖縄土産にメンカラのキーホルダーをメンバーに渡したという話。亮ちゃんは携帯につけているらしい

結局。原ちゃんはお土産買ってなかったというオチ

 

アクスタをネタに一人遊びをする亮ちゃん

亮ちゃんがアクスタの置き場所を考えたとのこと

 

亮ちゃん:キッチン お料理しながら亮ちゃんかわいい~ってなる

こーてぃ:トイレ トイレ入って、こーてぃいるはずかしい~

江田ちゃん:PCの横 江田ちゃんもこうやってお仕事している~

めめ:お風呂 いや~めめが見てるはずかしい~

原ちゃん: 本のしおり 原はしおりでいい(雑)

PCのとこに置きます☆

 

 後半戦スタート 

花言葉

みんなでテーブルと椅子の準備

こーてぃはなにもしなくていい、かっこつけてればいいといわれたそう。

 

えびの花言葉とはかなり違う振り。最初の振りがシャンパン?紅茶を飲むしぐさがかわいい宇宙さん。

 バラを一本ずつとって踊る。投げるかと思ったら、花びんにもどしていました。

 

夏曲メドレー

ハダシの未来

白シャツ ジーパン サングラスにレイ バケーションを意識したルック

夏仕様の宇宙さんたち。

 

渚のお姉サマー

宇宙さんたちに唄って欲しかったこの曲。

 

ふわふわした振りがかわいい~

 

Ho! サマー

みんなで踊りながら盛り上がります。原曲通りの振り

 

 

ジェットコースター・ロマンス

客降り→お立ち台

巨大ビーチボールが会場に投される。

昼の部ではなぜか江田ちゃんに集中的にボールが集まるという珍事発生。

 

夏のかけら

バクステ

 

シュノーケリングの装備をする原ちゃん。ゴーグルが曇って前が見えてないよ。

 

Endless Summer

バクステ

NEWSじゃなくてMAのほうのエンドレスサマー

MC最後に江田ちゃんが振りを教えてくれた曲。

 

昼の部は振りが難しかったので、夜の部は簡略化バージョンになりました。

 

宇宙パートに突入

Shine

メインステ

赤ジャケに黒アクセント

 

スクアッドのオリジナル曲。宇宙がテーマの曲。

踊りのキレが後半このタイミングでも決して落ちない、驚異的な宇宙さん達。

 

もちろん、持久力があるというのもあるけれど、なによりもオリ曲に対する気持ちが熱い。スクアッドの熱量をちゃんと今でも保持しているんですね

 

Asterisk

メインステ

 

嵐さんの曲ですが、宇宙をテーマにしたこの曲は、宇宙さんたちの持ち歌のような存在になっています。なんだか、林君を思い出してしまいました。

 

 Yes? No?

宇宙さんのあげ曲といえば、この曲。最後に持ってきましたね。

 

ラストの課題曲パート

ここからサマパラ課題曲

Family 〜ひとつになること

ステージ上部で歌います。

 

Born in the EARTH/Power of the Paradise

舞台降りてきてからのダンス

 

 

アンコール

サマパラオリジナル曲

 アンコールも課題曲ですね。昼の部はここで終わり。

ダブルアンコール

夜の部はダブルアンコ

宇宙コールで亮ちゃんが戻ってくる

りょ:やるに決まってんだろー

UNIVERSE

もう一度見れるとは。

 

りょ:自分たちの曲で終われるの嬉しいね

本当にオリ曲で追われる喜びを宇宙担になって初めて味わいました。これからもオリ曲楽しみにしています。

 

最後はいつもの

みんなは宇宙Sixのもの!宇宙Sixはみんなのもの!

いう前に

りょ:唾飛ばすんだよ(←言い方)

 

みんながつば飛ばし気味に大声で叫びました。

 

本日の独り言

  • 昼の部の見学Snow Man佐久間君、江田ちゃんの振り付けに対し「難し~」なんとか爪痕残してました。
  • Snow Manがんちゃんは原ちゃんと同じ髪色だねと言われてクールにスルー。こんなにも男前にスルーできるものかと感動しました。
  • ジェシーが好きすぎるめめ。夜の部はダブルアンコはけるときに「ジェシー君ありがとう」で〆
  • レポ見直して、ほとんどメモが亮ちゃんのちゃちゃだった。

 

 

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村

 

<