J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

11/19 11時お台場 踊り場 土日の遊び場ジャニーズJr.湾岸LIVE☆Travis Japan公演レポ 松倉海斗君、松田元太君Travis Japanにようこそ。美勇人君も見守る新生Travis Japan

f:id:Believe2016:20171121001020j:plain

北海道の嵐のレポが気になって気になってしょうがないのですが、東京にいます。そしてお台場。お台場でも大きなニュースがありました。(去年の宇宙six並みの大ニュース)Travis Japanにメンバーが二人追加です。七人になった新生Travis Japanの湾岸LIVEレポします。

 

続きを読む

11/16 森田剛出演『すべての四月のために』森田剛君を輝かせるのは、丸メガネと情けない表情

f:id:Believe2016:20171117131357j:plain

この前『IT』を観ていたら『こどもつかい』を思い出しました。こどもの恐怖をどちらも取り扱っているからでしょうか。もうすぐ『こどもつかい』もDVD・Blu-rayが発売ですね。さて、森田剛君のお芝居です。今回は森田剛君の可愛さメガ盛り。森田剛君の可愛さをめでる舞台に仕上がっています。ネタバレ含みますので、まだご覧になってない方はご注意ください。

 

続きを読む

11/14 生田斗真・菅田将暉主演 『ローゼンクランツとギルデスターンは死んだ』レポ ノーブルな顔立ちと鈍な受けこたえのギャップ萌えの斗真君 菅田・生田の上質な漫才。

f:id:Believe2016:20171115134239j:plain

秋はジャニーズも舞台作品がたくさんありますね。その中でも注目作品がこちら『ローゼンクランツとギルデスターンは死んだ』です。ハムレットの中ではほんのちょい役で出てくるローゼンクランツとギルデスターンにフォーカスを当てたハムレットのスピンオフ作品。名前はかっこいいんですがよく覚えてないキャラクターロズギルを超人気者生田斗真君と菅田将暉君コンビが演じます。ネタバレ含みますのでまだご覧になってない方はご注意ください。

 

続きを読む

11/11 夜 お台場 踊り場 土日の遊び場ジャニーズJr.湾岸LIVE☆MADE公演レポ A.B.C-Z五関君を「こうちゃん」呼びの稲葉君、チャック全開で自分自身がWonderな大河君。

f:id:Believe2016:20171112095939j:plain


昨日は宇宙sixの結成一周年でしたね。北海道嵐コンでのグループ名発表の衝撃を思い出します。今年も宇宙sixにとって良い一年になりますようにって、宇宙sixのことを語っていますが、本日は宇宙sixの良い仲間、MADEちゃんの単独ライブレポです。クリエではバックJr.が付いていたのですが、今回は4人で勝負しています。NEWS大好きMADEちゃんのにぎやかライブの模様をレポします。

 

続きを読む

11/8 中丸雄一構成・演出/出演 中丸君の楽しい時間2 祝入所20年目!スタイリッシュ、アートだけどちゃんと笑える中丸ワールド。夢の中では早替えプレッシャーからかすっぽんぽんで目覚める中丸君。

f:id:Believe2016:20171109113354j:plain

宇宙sixの湾岸LIVEで抜け殻になっていたですが、次なる舞台に行ってまいりました。KAT-TUN中丸君の舞台です。所謂、ストレートプレイとかミュージカルといったジャンルではなく、一人芝居コントとパフォーマンスを組み合わせたステージと言ったところでしょうか。ネタバレしないようにレポしたいところではありますが、確実にネタに触れますので、まだご覧になってない方はご注意ください。

 

続きを読む

11/4 14時、18時 お台場 踊り場 土日の遊び場ジャニーズJr.湾岸LIVE☆宇宙Six公演レポ 宇宙sixの殺陣のクオリティ、男気あふれる亀梨君のお言葉、林ソロSeasonsに滝沢歌舞伎を思い出す

f:id:Believe2016:20171105071300j:plain


ついに始まりました、お台場 踊り場 土日の遊び場宇宙Six公演。亀梨君ソロが終わり6人の単独ライブです。どんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。セトリとMCの模様を中心にレポします。写真はグッズのリストライト宇宙sixの名前入りです。

 

続きを読む

11/3 二宮和也主演、西畑大吾出演ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 初日舞台挨拶レポ 8回の舞台挨拶を渡り歩く二宮さんは特殊訓練をうけている。新幹線に閉じ込められたときに関ジュとのテレビ電話に救われた西畑君。

f:id:Believe2016:20171104085436j:plain


えび座が終わり、映画を見まくっているのですが、アップが追い付きません。『ナラタージュ』と『先生! 、、、好きになってもいいですか?』の先生対決について書きたいのですが、その前についに始まった『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』について、舞台挨拶レポします。最近はライブビューイングで舞台挨拶を上映してくれるのがいいですね。カメラが被写体にかなり寄ってくれるので、もしかしたら最後列で観るよりもライブビューイングのほうが見やすいのではとさえ思ってしまいました。今回はなるべく、ネタバレをしないようにしたいのですが、上映後の挨拶だったために、ネタバレ発言が出ている部分があります。まだご覧になってない方はご注意ください。

 

続きを読む