読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

3/19関西ジャニーズJr. 春の SHOW 合戦レポ③ージャニーズWEST静岡公演のために一部メンバー不在。だからこそ見えてきた向井康二君の自己記録更新のがんばり 4人になったFunky8今江君が大活躍だったこと。銀二貫本チラシの仕上がり具合が思った以上だったこと。

関西ジャニーズJr. コンサート

f:id:Believe2016:20170321112736j:image

 

再び松竹座に行ってきました。『銀二貫』の本チラシができましたね。室君はじめ、みんなが時代劇かなり似合ってます。(本文のほうご覧ください)。この連休中には静岡でジャニーズWESTのコンサートがあるということで、朝田淳弥君、林真鳥君、末澤誠也君、 古謝那伊留君、吉岡廉君、毛利柊和君、川下楽君が今回は松竹座欠席です。残念ではあるけれど、初日以上にみんなが支えあっている松竹座をレポします。

 

 

 

銀二貫の本チラシが出来ましたね。室龍太君、朝田淳弥君、藤原丈一郎君、大橋和也君おめでとう~みんな江戸の大阪商人姿(室君は武士だけど)にあってますよ。

 

 

f:id:Believe2016:20170321112742j:image

本日のジャニスト静岡公演に伴う変更部分、本日の髪型について、

3/18-3-/19はジャニストが静岡公演ということで、一部の関ジュ(朝田淳弥君、林真鳥君、末澤誠也君、 古謝那伊留君、吉岡廉君、毛利柊和君、川下楽君)が静岡公演に出演のため、松竹座は欠席。そのため内容に少し変更がありました。

主な変更部分

  • バンドは吉岡廉君の代わりに小柴陸君が入る
  • 『Brave Soul』のアクロバット毛利君不在。石澤晴太郎君との二人アクロバットは石澤君のみ 
  • 『kicyu』『Water drop』がザクッとカット。

『Water drop』が観られなかったのは残念。カットされるのであれば、二曲追加してくれたらよかったのですが、追加曲はなし。しかしながら、時間は二時間強ですので、コント部分が膨れているということですね。それはそれで楽しめました。

 

このメンバー不在を守ろうと気合を入れていたのは向井康二君。SixTONESから学んだのか、昼公演では前髪をあげて、オールバックに。その前髪の決意表明の通り、どこをとっても2時間気合が入りっぱなしのジーコです。

 

髪型と言えば、関ジュメンバーの一段男前があがる髪型創意工夫。

 今回は髪型が気になるメンバーをピックアップします。

  • 正門君 
    昼公演はサラサラの直毛に髪型変わった?!と思ったら、夜公演ではヘアアイロンで巻いてましたね。直毛が似合うのに正門君、直毛がいいよ。
  • 高橋恭平君 
    前髪をピンでとめてポンパがかわいい~ポンパについては賛否両論あると思うのですが、個人的には恭平君ってポンパ似合うと思っています。
  • 小島健君
    これは創意工夫っていうよりは髪の毛切ったねって話なのです。コジケンは短髪が似合うよ。

 

 

後半に来て、かなりの成長をみせている関ジュメンバー

初日は探り探りでしたが、それぞれが自分の見せ場を成長させています。

 

嶋崎斗亜君と大西風雅君ツートップの予感

『Believe your smile』での嶋崎斗亜君と大西風雅君。この二人、良いライバル関係になりそうなアイコンタクトをしております。まだまだ競争しているようで、でもいい仲間のようなアイコンタクト。道枝、長尾、高橋の強力ライバルになれそうな予感。そしてもう一人気になるのが西村拓哉君。気が付くと気になる位置にいるんですよね。それまで気になっていなかったのですが、踊りがうまくなって、いい位置に来れるようになったということかな、今後に期待です。

 

妖精の流星はやはりできるアイドルでした。

初日に妖精の観客ウケがイマイチだったために焦っていた流星がやはり、ちゃんと復活しておりました。東京はかわいい子がいるというだけで、三割増しでウケていたのですが、大阪初日ではかいわいさだけで乗り切れないのが明らかに。あの焦りから、妖精の流星は成長していました。すごいな、流星。15歳とは思えない状況対応能力。大西流星か芦田愛菜ちゃんかって感じですよね。2週間たって妖精さんが大阪化していました。

  • 丈君とのからみは一人ではなく、お互いの掛け合いで面白くする(←これ重要)
  • 「調子乗っちゃって!」という一発ギャグ的なものを取り入れる
  • かわいさをふりまくのは西畑大吾君に向けてだけにする

 

どれをとっても鮮やかな現場対応。逸材すぎる。流星はまだまだのびしろがあると実感。そろそろNHKの朝ドラとかに出てもいいんじゃないかと思いますよ。

 

『Supernova』の今ここ、最強説

すでに髪型のところでも話をしましたが、本日のジーコの気合の入りようは尋常ではありませんでした。人が少ない分、自分のキャパシティーを超えてでも、メンバーを引っ張ろうという気迫が込められていました。そこでのスパノバ。中日を過ぎても会場が驚き、どよめくその気迫。完成されていたと思われる初日からまだまだ成長をしていました。それは技術というのではなくて、お客さんを引き込む力がどんどん育っているということです。センターとしての惹きつける力がここにきて想像を超えてきました。

 

初日のスパノバの模様はこちら

believe2016.hatenablog.com

 

 

本日の家族コントについて

まずはJKと幼稚園児の登場部分について

昼の部

JK:今江大地君

幼稚園児:石澤晴太郎君 でした、うわ~慎太郎君を上回るやばい園児きた~

 

丈ママ:あんた何してたの?

今子:晴太郎を相手に告白をしていたの。(晴太郎君に向かって)あなたのプチトマトが好きよ

晴太郎:(だまってひじからプチトマトをちぎって食べるジェスチャー)

丈ママ:プチトマト食べ続けるんじゃないわよ

 

晴太郎君のネタ、気持ち悪いんだけど、嫌いじゃない。。。(というか好き)。大晴君とは方向性が違うけれど、この気持ち悪いネタがどこかで大化けしてくれないかと密かに祈っています。今子、JKとしての完成度が低くくてむしろツボ。今子はサムライダーのところで悪役ジョーカーとして再び登場しますが、「今子、第二形態だ~」と言っていました。

 

夜の部

JK:福本大晴君

幼稚園児:長尾謙杜

丈:あんた何してたの?

大晴:ごはん食べに行ってたのー。ハンバーグ(両手を顎の下でグーでかわいく見せてる)

長尾:そんな子供っぽいもの食べてんの?僕の好きな食べ物は…雑草ー!(拍手されて困る)
丈:困った顔するな

康二:本番前にめっちゃ練習してたのに

 

狂気をはらんだ大晴ギャグ見られるかと思ったのに、かわいいJKだった、大晴。この後、停電再現のところで二人はアルゴリズム体操をやっているんだけど、その部分を練習していたのではないかと思われます。それくらいにアルゴリズム体操は完成度が高かった。

 

妖精の流星が大阪でさらなる進化をとげていた

妖精の職務質問

昼の部

西畑:名前は?

妖精:ようせいの〜りゅうせいは〜みーんなと一緒に光合成~

丈:なんなの、それ

西畑:光合成やって〜♡ 好きな食べ物は?

妖精:パンナコッタ!みんなの視線が流星にくるなんていやなこった

大P:君のいない世界なんていやなこった

どこまでも二人の世界を貫きたい西畑ポリス。客席が照れてしまうほどに、妖精愛が強い。

 

夜の部

ピンクのボブのカツラをかぶって登場の流星。

西畑:名前は

妖精:ようせいレトリーバーです

西畑:なにしようとしてる?

妖精:世界征服~調子乗っちゃって(両人差し指を1時の方向に)

 

ここ!一発ギャグ入れてきた流星君。吉本新喜劇の流れをくむであろう、使いやすく、連発するほどに面白さを増す手法。大阪での正攻法で攻めてくるアイドル15歳。しかもこのギャグ、丈君や西畑大ちゃんも一緒にやればやるほど面白くなる。さすがです。

 

町内参観コント部分では大橋君が大晴君に弟子入り。二人のコラボギャグと、心もとない大橋君単品ギャグがあとからじわじわ面白い

昼の部 

町内コント部分では、大橋君が大晴君にギャグの弟子入りをしたという設定(リアルにしたのかな?)でした。

大橋:お笑いを強化する為に師匠に弟子入りしました!師匠〜〜〜!!

(ドヤ顔で前に出てくる大晴)

大晴:いったーーいたいたいたい俺たいせいっ

お約束で盛り上がる会場

大晴:俺と一緒にギャグ、、やってみる?

大橋:えっ、福本さんと一緒に出来るんですか?

大晴:ええよ(ドヤ)(急に)おはようございマス目を作成中!

大橋:ここの幅がジャストフィット!

おはようございますの縦の動きから横に両手をスライドさせてその間から大橋君の顔が出るというかなり高等ギャグ。

 

しかしここから大橋君単品ギャグが

“さ”を使ったギャグ→サバンナサバンナ(言いながら足をバクバクさせてる)

“か”を使ったギャグ→か、からい
あまりのギャグの質の低下にジーコから飛び蹴り(音響さんとのナイスコラボで音付き)

“に”を使ったギャグ→ニッカちゃんだよ

やればやるほど、芸が荒れる大橋君。師匠に学ぶことは多そうです。

 

学校の旅行どこにするかを決定するボックスは

 

どこで

誰と

なにをする

昼の部

動物園のゴリラの隣で

妖精と

デュエットをする

 

山崎パンの工場で

風邪をひいているひとと

一発ギャグ対決をする

 

1)動物園ゴリラのくだりで

ジーコ:ウホウホーウホウホー(LGTEの節で)♪…それ平野紫耀やっちゅうねん

丈:Let's Go to Earthせんでええねん

流:確かにゴリラやけどね

平野君の話になるとみんなうれしそうなところがかわいい

 

2)山パンのくだりで
こここそがギャガーの出番

風邪をひいてる大橋君&丈君。風邪通り越してえづいている二人。リチャとジーコはパンになってベルトコンベアでグルグル回ってます。

このシュールな状況での大橋君一発ギャグ

大橋君後ろを向いてお尻を前に出して頭だけ振り返る

大橋:競馬の馬のきーもち!(いぬのきもちのリズムで)

 

お尻をパンパンたたいて痛い痛いと笑いながらいう大橋君。ジーコはここで飛び蹴り(音響さんの音コラボ付き)をしてたけど、個人的には嫌いじゃない~大橋君、そのかわいさとシュールな笑いを組み合わせて、流星のライバルになってください。

 

夜の部

生徒に晴太郎君が入っていました。

学校の目標で

晴:象さんみたいに大きくなりたいですっ

今:晴太郎くんのお手伝いをしますっ

象の動きをする晴太郎君と、象の鳴きマネをする今江君。今日の今江君は大活躍。コントでの働きが目立ちます。

 学校の旅行どこにするかを決定するボックスは

 

どこで

誰と

なにをする

夜の部

今ここ

コジケンと

アルバイトをする

 

変なにおいがするところで

校長先生と

あんなことやこんなことやえっそんなことをする

 

あんなことやこんなことを読むのは今江君。たどたどしくていい。本当に今回出番が多いです。

 

 

本日の独り言

  • 家族コントの中で西畑大ちゃんが台車で運ばれるところが追加になったんですね。家族のガヤガヤの中、台車でさーっと過ぎ去るときに正門君がBGMまでつけるというネタ。昼の部では戦場のメリークリスマス、夜の部では名探偵コナンの曲付きでした。いやこれ本当に面白かったです。大阪の笑いって本当に高度だと改めて実感。
  • Funky8がFunky4になって、松竹座組が8人分頑張ろうとしていたところに改めて拍手。特に、今江君と大橋君。どちらかというとコントが得意ではない二人だけれど、体当たり演技が面白い仕上がりになっていました
  • アンダルシアで帽子を落とした晴太郎君にさっと帽子を渡すコジケン。やっぱりできるね。
  • リチャ子さん登場で「おつかレーシック~角膜ぺリぺリ~」が出てきて、不意を突かれた。なんだよ、いい奴ぶっこんで来るなリチャ。
  • 『One chance』でリチャ、大橋君、丈君が踊っているところで、バックで今江君が入っていました。サッとできちゃうかっこよさ。しかもバックに徹している。こういう対応力の高さが、東京の舞台とかにつながったらいいのにと思わずにはいられません。
  • 『Brother』のジーコと高橋恭平君。今回初めて1階前列で観た時に感じたのは、二人の視線の合い方。二人の間に糸が通されてて、スーッと引き合うみたいに近寄ってた。やっぱりこの二人から目が離せない。『絆』の時、お立ち台に乗っている時もジーコが恭平君の手を握っているところも兄弟のよう。二人で兄弟ユニット作って欲しい。

こちらもどうぞ。(初日のコントの模様)

believe2016.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村

 ジャニーズ ブログランキングへ