読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

4/9 1部 『ジャニーズJr.祭り』レポ@さいたまスーパーアリーナ-マリウスで成長した七五三掛龍也君君が戻っていたTravis Japan。脳内に住み着くドヤ顔の妖精梶山朝日君。待機中もファンをくぎ付けにするLove-tuneの中の良さ。Snow Man不在のバスケに参加のJr.たち。

f:id:Believe2016:20170410121859j:image

今回はデジタルチケットの騒動がYahooニュースになっておりましたね。ジャニーズファンではない友達にも「大丈夫だったの?」と聞かれる始末。たまアリ初日の騒動から、対策が練られたようで、混乱もなく、無事に席に着くことができました。今回は滝沢歌舞伎のメンバー、Snow Manが欠席ですが、一方、Endless SHOCK、マリウスなどお芝居で前回は出られなかった、寺西拓人君、松倉海斗君、松田元太君、七五三掛龍也君などが参加し、前回とはまた違った『ジャニーズJr.祭り』レポをお送りいたします。

 

 

 

 

序文にも書きました通り、なんといっても今回は

Snow Manがいない…

 

ということは、少なくともすのの曲分は他のJr.が担当することになります。

 

特に、SixTONESの見え方が変わってきています。

基本的なステージ構成は変わっていません

 

f:id:Believe2016:20170410122219p:plain

オープニングは嵐の『Løve Rainbow』をMr.Kingが担当。

平野紫耀君、神宮寺勇太君、安井謙太郎君の煽りでJr.が一気に入り口から登場。

これからセンターステージで各グループが曲を披露するのを他のグループが見守ります。こういう応援する時の安井の謙ちゃんの応援の仕方が、ま~かわいい。
きちんと応援をしながらも、座り方までかわいい(←ほめるのそこ?!)

 

Hi Hi Jet→東京B少年→Prince→SixTONES→Travis Japan→Love-tune

 

Hi Hi JetはKAT-TUNの『GOLD』とかっこいい曲をぶち込んできたかと思うとそれを凌駕するSixTONESの『Brave soul』を入れてきた。

さぁ、脳内が一気にSHOW合戦に。

これは祭りなのか、合戦なのか?合戦なのか?祭りなのか?と混乱します。
そこにTravis Japanの『PERFECT』のかっこよさが入り、Love-tuneがとどめを刺すかのように『Kiss魂』。ラストのLove-tuneのさらっていき方が見事。一気に空気がLove-tuneの空気になりました。

 

滝沢歌舞伎の岩本照君の講談師に影響されて、講談師風にレポしてみました。

 

すのがいないので代わりに全員で『LIPS』後に続くのは『ミッドナイトシャッフル』『サクラ咲ケ』で外周をまわります。

 

ここでバックステージに集合して、それぞれのグループのコメント

祭りどうですかの質問に

ジェシー:ずっとやっていたいですね

大我君:今日の俺はデビルエンジェル京本だから、みんなを幸せにしつつ、愛の地獄に落としてやるぜ

宮近君:37,000人?をうちの最年少の梶山が顔で幸せにするのでちょっと見ててください
ドヤ顔の朝日(どや顔朝日は後半に続く)

那須君:東京B少年です!今日、最終日なんですけけど頑張って皆さんを幸せにします。

岸君:上のほうも!目がいいから気をぬくなよ~(まよプリの話から)真夜中のような盛り上がりをしますよ。

岸君、真夜中の盛り上がりは、子供たち、たくさんいますので。。。。

 

 

変更部分としては

Hi Hi Jetが『Hi Hi Jet』を

わーい、三度の飯より『Hi Hi Jet』(やばい、講談師調に慣れてきてしまった)

センステグルグル回ってから、バドン東京B少年とともに『FIRE BEAT』ここから先の流れは横アリと同じですね。

横アリの様子はこちらをどうぞ

believe2016.hatenablog.com

 

 

 SixTONESの『Amazing』の強烈なインパクトは健在。

横アリから変わってないのですが、SixTONESの『Amazing』の強烈なインパクトは健在。センステでみんなが座った瞬間に心臓がバクバクします。たまアリでも異様な盛り上がり。この中毒性はなんなんだろう。曲と、踊りと、衣装とそしてグループのキャラクターに加え、アリーナのコンサートの空気が相乗効果を生んでます。もうこれは体感するしかないです。いつも以上に、今回のジェシーのビジュアルが二次元かという麗しさ(いかん、どうも講談師調にもどってしまう)

 

SixTONESにまけじとLove-tuneさんも気合入っています。

『NO WAY OUT』は前回横アリと同じ曲です。安井の謙ちゃんがピンクのジャケットを脱いでTシャツになってるんだけど、マイクスタンドにピンクのジャケットをかけて、ちゃんとピンクアピールしているところに心をつかまれた時。

 

まさかの『PARTY MANIACS』がぁぁぁぁぁ
らぶさん、そういうことする?!外周回りで『PARTY MANIACS』新しい。サングラスをかけて疾走する安井の謙ちゃん。要所要所で止まってはちらっとサングラスを外すところはさすがの貫禄Jr.

 

ここからはジャニーズメドレーになります。

セトリは前回横アリと同じなのですが、ご存知の通り、Snow Manが不在です。そのため、最初の立ち位置はこんな感じ

 

f:id:Believe2016:20170410122622j:plain

 

舞台班の寺西拓人君、松倉海斗君、松田元太君、七五三掛龍也君などが加わっています。

 

MCではインパクトをどれだけ残せるかで競い合っています

SixTONES:安定のジェシーのずどんを観客の皆さんとともに


Love-tune:
美勇人君から謙ちゃんはこう見えて一人でトイレに行けないのでモロを誘いますと暴露。 


Hi Hi Jet:
高橋優斗君がお客さんを差しながら「美人美人美人一人飛んでまーきのっ」(←これ実際えっ?と思ったけどお笑いのネタでしたね)ここで橋本ちゃんが「美人!美人!美人!みーんな〜美人!みなさん美人だから大丈夫ですー」とのフォローが入ります。
Hi Hi Jet面白くなってる。いいグループにどんどん成長してます。

 

Travis Japan:横アリ同様、名前呼ぶシリーズ。しめちゃんが加わり「しめちゃん」と呼べる幸せをかみしめる。

 

Prince
岩橋:みんなに伝えたいことがあります。月刊ジャイアンツに出ます。
岸:みんなに伝えたいことがあります。えーっと好きです

 

東京B少年:
那須:はい!東京B少年です。得意なスポーツと名前を聞いていきたいと思います!
岩﨑:岩﨑大昇です。バレーボールが得意です
浮所:浮所飛貴です。テニスかなぁテニスが好きです
那須:那須雄登です。野球が、得意です
藤井:藤井直樹です。こう見えてバスケできます
佐藤:佐藤龍我です。バトミントンが、好きです。

大昇君もしかしてバレーの枠狙ってる?東京B少年、バレーボール最有力候補になりそうな予感。佐藤龍我君のバドミントンというセレクションが本人にぴったり過ぎでしびれます。

 

Mr.KING

平野:みなさん今日は存分に俺に甘えてってください

永瀬:埼玉めっっちゃ好き

髙橋:今日これ終わったら水族館でデートしようぜ

タカカイのハイスキルのくすぐりってなんなの~?毎回手を変え品を変えて、まんまとこちょこちょくすぐられます。かわいい~

 

 

後半戦の中での見どころは

とらじゃの『Cha-Cha-Cha チャンピオン』

横アリでなかった曲Sexy Zoneの『Cha-Cha-Cha チャンピオン』をとらじゃが担当。
「みんな~聴いて」とトラジャメンバーが観客の注意を呼び掛けたのが、勝利君の「信じることそれだけで~扉は開くのさ~」と、か細く歌う部分。

 

川島如恵留君が聴かせてくれます。この部分が聴きどころなので、踊りを観るのに夢中になっていたみんなも耳をすまします。如恵留君の高音の声が響いた、その次の瞬間!

 

「WOO Baby~」のところで、目をつぶって悦に入っている梶山朝日の顔が大写しでっ!

 

スクリーンに映し出されました。最高!朝日最高だよ。みんなが如恵留君の声に酔いしれている時に、ずかずか殴り込んできたよそしてずっと頭の中に居続けるよ。天才だな朝日。

 

すとんずの『$10』からのバスケ

この曲も横アリではなかった曲。『闇突き』の代わりですね。SHOW合戦で、本当にこの曲を歌い継ぐのはすとんずしかないと思うほどにすとんずにあっています。

believe2016.hatenablog.com

 

その『$10』からバスケのコーナー。

そうなんです。いないんですよSnow Manが。どうするの~と思っていたら、来ました最強助っ人メンバーが

 

  • 川島如恵留君
  • 長妻怜央君
  • 諸星翔希君
  • 吉澤閑也君
  • そしてわれらが梶山朝日君。

もうね、さっきの「Woo Baby」から頭の片隅に住み着いちゃってるんですよ。朝日。さっきまで膝抱えてたのに、おっしゃーって頭の中で暴れる朝日。待て待て待て。ダンクできるのかしら?

 

と思ったら現実の朝日ダンク決めてました。現実でもドヤ顔の朝日。

他のメンバーも見事でした。

いや~しかし今回朝日に頭を何度か支配されました。

 

そして、バスケと言えば、いつも目端をきかせてサポートしていた基君が歌舞伎で不在です。そこは松井奏君が基君のポジション(いや別に基君のポジションって決まってるわけじゃないけど)を守っていました。こういうのちゃんとやっている松井君に好感度があがります。

 

Jr.メンバーの変わった『Hair』

『Hair』は歌舞伎組不在のためにメンバーチェンジ。メインが寺西君と松松。松倉海斗君がTシャツめくってのへそだし。ツボがわかるJr.松倉海斗。

 

とらじゃの裏でカードゲームをしているらぶたち

とらじゃ、らぶのコラボ部分は残っています。

待機中の萩谷慧悟君のドラムの後ろで

真田佑馬君、阿部顕嵐君、長妻怜央君、森田美勇人君、諸星翔希君と安井の謙ちゃんでエアカードゲームしてました。途中で美勇人君が「あ、おれ、出番なんで失礼」って出ていく姿までやっているところがらぶたちの緻密でスマートなわちゃわちゃ感。

 

『勇気100%』でジュニアボーイズに入ってしまっている髙地優吾君

『勇気100%』でなぜだか、ジュニボにどうぞどうぞと舞台の端までいざなわれる、髙地君。外の円がジュニボで、中の円がグループメンバーのJr.というフォーメーションなのに、外円のジュニボに混ざる髙地君。ジュニボが仲間になりたい先輩なんでしょうね。ホッコリします。

 

大阪はSnow Man、東京B少年不在となると。。。新規メンバーが加わるのでしょうか?関ジュ入るのか?

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村

 ジャニーズ ブログランキングへ