J組がむしゃらら

日々のジャニーズあれこれ。主にBelieveとその友人、ざっきちゃんとロンさん三人のジャニーズへの思いをつづっていきます。

佐藤勝利映画初出演『ハルチカ』-とりあえず佐藤勝利君の16の見どころについて

f:id:Believe2016:20170309092033j:image

Sexy Zone佐藤勝利君と橋本環奈ちゃんW主演の『ハルチカ』を観てきました。吹キュンラブストーリーと名付けられた、吹奏楽の青春ラブストーリーに勝利君がどう食い込んでくるのでしょうか。今回もネタバレが入りますので、まだご覧になってない方はくれぐれもお気をつけください。

 

 

 

 

 

『ハルチカ』あらすじ

高校に入学をした穗村千夏(橋本環奈)は吹奏楽でフルートを演奏しようと考えていた。しかし、入学した学校の吹奏楽部は部員が次々とやめ、廃部の危機に瀕していた。千夏は校長にかけあって、部の存続を申し出るが4月中に部員が9人集まらなければ部は廃部だと告げられる。バスの中で、幼馴染の上条春太(佐藤勝利)と偶然再会した千夏はホルン経験者である春太を部に引き入れ、二人で部員集めに奔走する。「マスクをするチューバ奏者」「突然周りとうまくいかなくなったクラリネット奏者」素晴らしい腕を持ちながら部に入りたがらない生徒の心の声を読み、なんとか9人の部員をそろえた千夏と春太。その後も、部員はどんどん集まり、顧問の草壁信二郎(小出恵介)が作曲した「春の光、夏の風」でコンクールに出場するために、厳しい練習の毎日が続く。初心者の千夏はソロパートをうまく演奏することができずに悩んでいた。どんなに努力してもうまくいかない。そんな時に春太が過労で倒れる。勉強では一番にならなければならないプレッシャーと吹奏楽を必死に両立させようとしていたのだった。千夏はそんな春太をみて、どうすればいいのかわからず、部活から逃げていく。迎えに来てくれたのは春太だった。「一緒に朝練しよう」春太の優しい言葉に千夏は改めてフルートに向き合おうと思うのだった。

 

 

とりあえず佐藤勝利の16の見どころについて述べておこう。

佐藤勝利君の見どころ、ツッコミどころです。ここ本当にネタバレ全開なので、観てない方は本当に観ないで下さい。

  1. 冒頭のバスのシーン。後姿だけでも勝利君らしさただよう
  2. 入学式でも千夏をみている春太。こんだけみて、かつ入学式で目まであっているのに幼馴染だと気づいてもらえない不憫さ
  3. 千夏に「チビで根性なしの春太」となんの遠慮もなく言われてしまっても納得してしまう春太。
  4. ほぼ、暴力行為ととられて間違いない、千夏の蹴り。蹴りを受け入れるのにちょうどいい、勝利の上半身薄さ。(他の男子の時は蹴りが入れづらそうなかんなちゃん)
  5. ブレザー姿の勝利は漫画の中から出てきているレベルの完成度の高さ
  6. 私服ではボーダーの勝利。私服シーンが何度か出てくるが、ボーダーか白シャツ。顔が命なので、服装にこだわらない。
  7. ハルチカの中で勝利のかわいさを語る際に欠かせないのが学校の上ばき。赤の上履きと勝利のミラクルなマッチング
  8. 部員募集のための片桐部長(前田航基まえだまえだの兄)とその彼女と勝利の輪になって演奏する姿がかわいすぎる
  9. 謎解きの髪の毛つまんでくるくるの勝利
  10. 千夏が演奏できず稽古場を去った後、メンバー全員で掴み合いの喧嘩に発展するも、冷静な勝利。もっともなことをものすごく淡々という勝利。おいしいとこ取り。
  11. 倒れる瞬間の勝利の美しさ
  12. 保健室で横たわる勝利
  13. 横たわって目がウルウルな勝利
  14. コンクール直前の衣装合わせで、先輩のコイバナエピソードを聞いて「めっちゃロマンチックじゃないですか〜」っていう勝利(アドリブっぽさもいい)
  15. 屋上でホルン演奏の勝利。肺活量なさそうな勝利の息継ぎにも注目。
  16. 草壁先生と千夏と勝利(春太だ)の3人の位置関係。

 

ラストシーンにこめて欲しい。草壁先生、千夏、春太の三角関係

 今回の映画でのテーマは

 

吹奏楽って素晴らしい!

これにつきますね。音楽の力が全体を引っ張っています。音楽がいやが上にも感情を盛り立てます。吹奏楽となればなおさら。吹奏楽というキーワードは、同時にチームワークをも意味します。1人が欠けても成立しない、1人のためにみんなが支える構図は高校生活でしか味わえない青春そのもの。特に橋本環奈ちゃんと佐藤勝利君に関してはとても清い青春として描かれています。他の生徒には結構、チュッチュッしたり、それなりの肉体的恋愛体験をさせているのに、千夏と春太はどこまでも純愛。

 

 原作は未見なのですが、原作では草壁先生をめぐって、千夏と春太が三角関係になるという物語とのこと。今回は、そのような関係に勝利が巻き込まれる兆しはありませんでした。(心から残念)。最後のシーンが”におわせる”ということでしょうか。

 

千夏と春太の純愛が草壁先生への愛ゆえだとしたら。。。もし、続編があるのであれば、ぜひこの三角関係を描いて欲しい。ラストシーン、あの三者の立ち位置。そこに関係性をこめていてくれたらと強く願わずにはいられません。

作品データ

監督市井昌秀

原作初野晴

脚本市井昌秀、山浦雅大

エグゼクティブプロデューサー井上伸一郎

キャスト

上条春太(ハルタ):佐藤勝利

穗村千夏(チカ):橋本環奈

芹澤直子:恒松祐里

檜山界雄:清水尋也

片桐誠治:前田航基

草壁信二郎:小出恵介

校長:志賀廣太郎

 

製作年    2017年

製作国    日本

配給       KADOKAWA

上映時間              118分

こちらもどうぞ

believe2016.hatenablog.com

 

 ジャニーズ ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへにほんブログ村